プリペイド携帯の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

プリペイド携帯の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

プリペイド携帯は、日頃携帯から電話をかけることはあまりなく、維持費を少しでも安く抑えたい人には向いています。普通の携帯電話との二台持ちするにも良いです。利用方法も簡単で前払いなので使いすぎることがないです。基本使用料もかからないので、海外旅行の際や子供が旅行に行く際などたまに持たせることもでき、いちいち契約したり解約したりする必要がありません。プリペイドカードを追加登録するだけで電話番号がそのまま使えるのがメリットですが、一定期間をこえると使えなくなるので注意する必要があります。基本的には電話を受けることがメインの人が所持すべきです。電話をかけると一般的な携帯電話よりも通話料は高いので、電話をかけることが増えてきたという場合には一般的な携帯電話を購入すべきです。それ以外の子供やお年寄りにはプリペイドの方が良いです。

プリペイド携帯とは

プリペイド携帯とは、一般な携帯電話とは基本的な利用目的は違い、料金を前払いして利用する携帯電話のサービスです。各国にあり、国際電話も出来ることから旅行などで短期滞在する外国人が持っていることも多いです。基本料金は不要となっており、今ではいろんな機種が登場しています。有効期間が切れた後でも、一定の期間内にリチャージをすれば、同じ番号で利用することができます。一般的な携帯電話の場合には、銀行口座やクレジットカードが無いと使用することができませんが、プリペイド携帯ならば銀行口座やクレジットカードがなくても簡単に使うことができます。プリペイド携帯といっても使うたびにカードが必要というわけではなく、最初に決められた番号に電話し、ガイダンスにそって登録するだけなので、持ち歩く必要がなく手間はかかりません。

初心者にオススメのプリペイド携帯の使い方・利用方法

プリペイド携帯は、小さな子供やお年寄りに特にオススメの携帯電話といえます。使い方が簡単という点はもちろんですが、前払いなので使いすぎる心配がありません。登録残高がなくなってしまうと電話をかけることはできませんが、電話としての機能が全くなくなってしまうというわけではなく、着信をとることは可能です。着信用としては維持費が安いので、携帯電話を無くしてしまっても登録残高だけで被害がすむので、うっかり忘れてきてしまうこともある年配の人にもオススメできる点です。違約金もないので契約年数に縛られることもなく、月額もかからないのでたまに携帯電話が必要となる環境や使いたい時に使いたい金額分だけ先に支払えるのでとても便利です。

プリペイド携帯は簡単に使える

プリペイド携帯は特別に難しい作業はいらず、初歩的な動作で使うことができます。特別に難しいことはございません。携帯電話についている機能は電話やメールが出来てもそれ以外の操作が難しくて使いこなせない、またはスマートフォンになると操作自体を覚える自信がないなどよく聞かれます。しかしプリペイド携帯は基本的に電話のみを使うという人に向いている携帯なので、覚える操作は普段携帯電話を使って電話している人であれば、とても簡単に使いこなせます。また今はスマートフォンの普及や携帯各社の競争などで携帯料金のプランやオプションも多くて難しいですが、プリペイド携帯は前払い方式なのでプランもシンプルでわかりやすく、使い過ぎを防止できる点でも魅力的です。

プリペイド携帯を使うのに必要な準備

プリペイド携帯は一部の携帯会社でしか販売していませんが、基本的に各携帯会社との契約を結ぶ必要があります。そのために書類を作るので、契約書を書く際に本人の証明書が必要となりますが、18歳未満の方など年齢によっては親権の同意書も必要です。そのほか印鑑や筆記用具はもちろん必要ですが、事務手数料代もかかります。これは新規契約だけでなく機種変更同様に同じ携帯会社の人でも発生します。書類以外には携帯端末が必要ですが、全ての機種が対応しているわけではなく限られた中から選びます。そしてプリペイドカードも必要です。こちらは携帯会社によって料金が違いますが、基本的なことは同じでカードの金額だけ使えるので、自分のほしい金額のカードを購入する必要があります。

プリペイド携帯の使い方・手順

プリペイド携帯を手にしたら、プリペイドカードを購入して登録を済ませたら普通の携帯電話同様にボタンを押したり、アドレス帳から選んで電話を発信できます。携帯の使い方と同じです。ただし違うところはプリペイドカードでチャージした金額分は使えますが、無くなってしまうとこちらからの発信が出来なくなります。なので残金が無くなってきたら再びカードを購入してチャージしていくという手順は発生します。またプリペイドカードをチャージした日からの有効期限というのもあるので、そこも注意が必要です。メールやネットに関しては契約によって使え、一部スマートフォンでのプリペイド対応機種もあるので、料金形態は異なりますがその場合はネットも利用可能です。

プリペイド携帯を使えると何が良いか?

プリペイド携帯を使えるとメリットがいくつかあります。まず、使い過ぎを防げるという点です。普段の契約ですと決まった基本料金を支払って、プラスして通話やパケット料金など毎月不安定で使い過ぎてしまうことが起こります。しかしプリペイド携帯の場合は先にカードを購入するので決まった額しか使うことはないので無駄遣いを防げます。また計算もしやすいですし、安く済ませることも可能です。他には電話の利用が多い人や、着信専用として使いたい人も会社によってはカード切れでも期間はありますが着信でのみ会話は可能なので使えます。そういう意味では複数携帯を持ちたい人や、ネットに繋がらないという方法でお子さまに持たせたい方など一つの利用方法としてプリペイド携帯は便利です。

プリペイド携帯の利用時の注意点

プリペイド携帯はとても便利ですが、注意しておかなくてはならない点もあります。初歩的なところだと、契約時に事務手数料はかかるというところです。基本料金はかかりませんが、事務手数料は別に必要です。それだけではなく、通話料は割高となっているので、電話を受けるだけの場合には問題はありませんが、電話を自らかける人には向いていません。カードの補充が必要となるので、電話を受けることがメインの人の場合にはカードの補充を忘れることもあるので注意すべきです。カードの残高がなくなったり有効期間が無くなったら補充する必要があります。補充を忘れ一定期間をこえてしまうと、あらたに携帯番号を入手する必要があり手間がかかります。

プリペイド携帯の全体的なまとめ

プリペイド携帯は、日頃携帯から電話をかけることはあまりなく、維持費を少しでも安く抑えたい人には向いています。普通の携帯電話との二台持ちするにも良いです。利用方法も簡単で前払いなので使いすぎることがないです。基本使用料もかからないので、海外旅行の際や子供が旅行に行く際などたまに持たせることもでき、いちいち契約したり解約したりする必要がありません。プリペイドカードを追加登録するだけで電話番号がそのまま使えるのがメリットですが、一定期間をこえると使えなくなるので注意する必要があります。基本的には電話を受けることがメインの人が所持すべきです。電話をかけると一般的な携帯電話よりも通話料は高いので、電話をかけることが増えてきたという場合には一般的な携帯電話を購入すべきです。それ以外の子供やお年寄りにはプリペイドの方が良いです。

かざすクーポンの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

かざすクーポンの全体的なまとめとしては、街中に多くある有名ファストフード店で割安で食事をしたり飲み物を購入できます。飲み...

リアルプレイヤーの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

リアルプレイヤーでは様々なサービスが利用できますが、例えばクラウドストレージサービスが利用できます。無料から有料まであり...

MP3GAINの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

快適な音楽環境を作るために、音量のばらつきによるストレスを一括でなくすことができる点でMP3GAINはとても便利なソフト...

動噴の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

動噴の全体的なまとめとして、動力を利用して農薬を噴霧することができます。人力に比べると効率的に行うことが出来るので、コス...

リント布の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

リント布の全体的なまとめとして、薬などを塗るときに当て布として使うことができます。ガーゼとよく似ていて場合によってはどち...

サーキュレータの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

サーキュレータの全体的なまとめとしては、基本的には扇風機と同じように風を送る機械ですが、必ずしも扇風機と同じように使うの...

コルグチューナーの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

コルグチューナーは色々な楽器はもちろん、日常の中で鳴っている音なども認識して音程と音名を表示させることができるのでアイデ...

脚立の安全なの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

脚立は、1つあればいろいろな作業に応用を利かせることができる、本当に利便性の高い業務用品だといえます。会社にも1つあった...

ビットトレントの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

ビットトレントはとても便利なファイル共有ソフトで、今では手に入れられないファイルも見つけてダウンロードできます。もちろん...

LM317の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

LM317とは出力可変型の三端子レギュレーター用ICです。電圧を可変できるため、電源回路に使う場合、応用範囲が広くなりま...

アクセス2007の簡...

自分で業務のデータ管理に対応するシステムを作り上げていく...

プレイステーションス...

ソニーの携帯ゲーム機を満喫するためにも、インターネットに...

GOOGLEカレンダ...

いくらかの注意事項は指摘されていますが、実際に多くの企業...

手帳ハイタイドの簡単...

ハイタイドの手帳の全体的なまとめとして、いろいろなデザイ...

ツイッターの簡単な初...

世界中の記事をたくさん読んでみましょう。英語を始めとする...