アフターエフェクトの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

アフターエフェクトの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

アフターエフェクトがあれば、映画はもちろんアニメなどでも使うことができるので、大変便利です。最先端の映像表現がしたい場合には必要不可欠なソフトであって、映像に関係する会社であれば、複数揃えておくのが当たり前になっています。流行りの3D的な動きを出したいときにも、光の処理をしたいときにも使えます。工夫をすればできないことがないぐらいのソフトなので、しっかりと使えるようになっておきましょう。個人であれば、これが使えれば今後数年間は仕事に困ることがなくなると言われています。他のソフトよりも優先的に勉強をして、一定レベルのテクニックはマスターしておくと就職時にも転職時にも有利になる可能性があります。公式サイトでも使い方については勉強させてもらえますから、しっかりと読み込んで自分のものにしておくといい結果が生まれます。

アフターエフェクトとは

アフターエフェクトというのは、さまざまな特殊効果を映像に付与することのできるプロ御用達の映像処理ソフトのことです。プロ仕様の機能が揃っているので、素人にはなかなか使いこなすのが難しいですが、これが使えるようになれば、映像関係の仕事に困ることはなくなります。ハリウッド映画でも当たり前のように使われているハイエンドなソフトで、最先端の映像処理を行いたいときには必須アイテムとなります。初歩的なことなら素人にもできますが、非常に奥が深いために、できれば専門学校に行って動かし方を覚えるか、プロの現場で使い方を学んでいくのが賢いやり方だと言われています。基本的には、映像の最後に特殊効果を加えたいときに立ち上げて使うソフトとなります。爆発や光線、スモークなどの細かい特効を得意としているソフトであるという認識で間違いはないでしょう。

初心者にオススメのアフターエフェクトの使い方・利用方法

アフターエフェクト初心者なら、まずは基本的な機能を使っていくのがいいでしょう。基本機能だけでもプロレベルの高度なことができますし、それだけでも数年は勉強になるはずだからです。たとえば、爆発エフェクトなども基本的なものであれば最初から入っていますし、効果を適用していくだけでそれなりのできになります。その後、基本機能だけで満足できないようになれば、別売りされているプラグインを購入していくのがいいです。別売りのプラグインを導入すれば、さらに多くのことができるようになります。基本的な使い方に関しては、ヘルプが充実しているのでそれを参考にしながら作業を進めていくしかありません。トライアンドエラーでできることを徐々に増やしていくというやり方が正しい利用方法だと言えるでしょう。

アフターエフェクトは簡単に使える

アフターエフェクトは、初歩的な処理であれば、直感的にとても簡単に使うことができます。非常に人気の高いソフトで、世界中にユーザーがいます。したがって、彼らがホームページ上でさまざまなTIPSを公開してくれているのを、いつでも参考にできるからです。基本的なところから応用的なテクニックまで、使い方講座は無数にあるので、ネットを見ながら操作を覚えていくことができるのがこのソフトの魅力です。マイナーなソフトならこうしたメリットは享受できませんが、アフターエフェクトならプロの現場で最も多く使われているため、複雑なテクニックであっても素人がそのまま使えたりします。簡単な割にはできることが多く、工夫をすることによっていろいろな演出を映像に加えることができます。

アフターエフェクトを使うのに必要な準備

アフターエフェクトを使うためには、いくつかの下準備が必要になります。まず、ソフトをインストールをする必要があります。これは他の一般的なソフトと変わりはありません。さらに、正式にユーザーとして認められるために、ライセンス認証をする必要もあります。ライセンス認証をしておくと、不正ユーザーではない証拠になりますし、万が一のトラブル時にも適切なサポートを受けることができるようになります。バージョンによっては、ライセンス認証をしてからでないとすべての機能が使えない場合もあります。昔のバージョンならライセンス認証は必要ありませんが、新しいバージョンならほぼ必須となっているので気をつけましょう。ライセンス認証自体は非常に簡単な処理ですから、指示にしたがっていれば戸惑うことはありません。

アフターエフェクトの使い方・手順

アフターエフェクトの利用方法については、基本的には他の映像処理ソフトと変わるところはありません。ライセンス認証をすればすぐに使えるようになるので、ソフトを立ち上げて必要な作業を行っていきます。まずは真っ白な画面が表示されますから、映像素材を読み込みます。読み込んだ映像素材をどうするかは自由です。アニメーション処理をさせたいときには、トランスフォームの位置をタイムライン上で設定をします。タイムライン上で最初の位置と、後の位置が違っていれば、自動的にその位置まで素材が動いてくれるというわけです。大きさを変えれば、自動的に拡大や縮小もできます。カーブを描かせながら移動をさせたりということも、数字を動かすだけでできます。利用方法については奥が深いので、どういった工夫ができるか試行錯誤してみてください。

アフターエフェクトを使えると何が良いか?

近年、映像表現は複雑さを増してきています。印象的な映像を作りたい場合には、アフターエフェクトのような映像処理ソフトは必要不可欠なものとなります。とくに、文字やロゴなどを映像作品に付与したい場合や、平面的な画像を擬似的に3Dにしたい場合には、このソフトがとても役に立ちます。他のソフトではできないことまでできるために、代替品がほとんど存在しないソフトだとも言われています。新鮮な映像を生み出すことができ、結果に直結する効果を映像に付与できる点がアフターエフェクトの一番のメリットではないでしょうか。これが使えるだけで、映画の世界はもちろん、アニメの世界も、CMの世界も渡り歩いていくことができます。映像に関して多くの仕事ができるので、別に専門がある方でも使えるようになっておくのが理想です。

アフターエフェクトの利用時の注意点

アフターエフェクトの利用時に気をつけておかなくてはならないこととして、ライセンスの問題が挙げられます。一本のソフトを会社内の別のパソコンで使うというのは正しい利用方法ではありません。きちんと一台のパソコンに一本のソフトという基本を守って使うのがいいでしょう。ライセンス譲渡にも条件があって、教育機関向けの製品は譲渡不可になっている場合があるので、しっかりと調べた上で譲渡をしなくては違反になってしまう場合もあります。個人での使用なら、自分のパソコンで動くかどうかを事前に確認しておかなくては、いざ高いお金を払って製品を買ったとしても動かずに困るケースも有ります。まずは無料ダウンロードサイトに行って、試用版を落として確認する作業が必須となります。

アフターエフェクトの全体的なまとめ

アフターエフェクトがあれば、映画はもちろんアニメなどでも使うことができるので、大変便利です。最先端の映像表現がしたい場合には必要不可欠なソフトであって、映像に関係する会社であれば、複数揃えておくのが当たり前になっています。流行りの3D的な動きを出したいときにも、光の処理をしたいときにも使えます。工夫をすればできないことがないぐらいのソフトなので、しっかりと使えるようになっておきましょう。個人であれば、これが使えれば今後数年間は仕事に困ることがなくなると言われています。他のソフトよりも優先的に勉強をして、一定レベルのテクニックはマスターしておくと就職時にも転職時にも有利になる可能性があります。公式サイトでも使い方については勉強させてもらえますから、しっかりと読み込んで自分のものにしておくといい結果が生まれます。

ドライトマトの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

ドライトマトというと、料理上手な人が利用していたり、おしゃれなレストランなどで食べるものというイメージからか、なかなか家...

ピボットテーブルの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

ピボットテーブルの全体的なまとめとして、表計算ソフトでありながら、データベースソフトのようにデータをいろいろと集計したり...

はがき作家の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

はがき作家の全体的なまとめとして、はがきに印刷をするときに重宝するソフトです。表計算ソフトにデータはあるけどもなかなかき...

スミチオン乳化剤の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

スミチオン乳化剤の全体的なまとめとして、野菜や果物、草花などに広く使われている害虫駆除剤です。最も使われているともいわれ...

捨て印の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり...

ビジネスとしてだけではなく、個人的にもいろいろな面で、各所との契約を行なうということはよくあることです。それが子供ではな...

グーグルドライブの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

無料で利用できるオンラインストレージで、多くの人が実際には利用しています。バージョン管理で過去のファイルにもさかのぼるこ...

ハンドクリームの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

ハンドクリームは非常に多くの種類があり、自分の体にぴったりと合っているものを選ぶことが非常に重要です。アレルギー反応が出...

漂白剤の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり...

漂白剤の使い方でも、例えば液体のものと粉末のものでは使い方が違ってきます。液体のものは弱酸性なので、強い汚れに効果的です...

ギャラクシーノート3の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・...

ギャラクシーノート3は画面も大きく使いやすいスマートフォンです。そして、auやDoCoMoのほかにも海外モデルもあり、使...

ssdの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり...

ssdをパソコンに導入することで、手軽に処理スピードの高速化が望めますが、OSの起動ドライブに用いた場合では、パソコンの...

IOS7画面ロックの...

IOS7画面ロックの画面においては、ライト、電卓、各種通...

三次元バーコード作成...

バーコード作成に関しては、自分のブログのURLやプロフィ...

木酢液の簡単な初歩や...

木酢液は基本的に、植物などを育てる時の、害虫対策をして使...

プレクサスの簡単な初...

利用方法も簡単で、レースに使うような自動車やタクシーなど...

電ノコの簡単な初歩や...

前にも書いているように丸ノコをはじめとする電ノコは素早く...