VLOOKUP別シートの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

VLOOKUP別シートの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

VLOOKUPの全体的なまとめとしては、データ入力であったり、表示などをしやすくなる表計算のデータベース関数と言えます。表計算では一つのファイルに複数のシートがあり、データのみを入力するシート、検索条件を入れるシート、印刷用のシートなどを設定することができます。別シートにデータのみが入っている場合、そのデータを参照するように設定をすれば、わざわざそのデータを手入力する必要なく参照することができます。参照すれば入力ミスがなくなるので、事務手続きも行いやすくなります。式を一つのみ使うこともありますが、この式を下にコピーして使うことがあります。参照データは良いですが、参照の範囲についても一つずつずれることになるので、そのときにずれないような調整をする必要があります。縦にコピーをするとき、横にするときで設定も異なります。

VLOOKUP別シートとは

VLOOKUPとは、表計算ソフトで利用することができる関数の一つです。データベース関数の一つで、データベース上になったデータの中から条件に一致する情報を取り出すことができるようになっています。表計算ソフトでは幾つかのシートにわけで情報を入力したり表示をしたりできます。データシートはデータのみですから利用する側からするとあまり使い勝手はよくありません。そこで別シートにおいてこの関数を利用して必要な情報のみを抽出するようにします。すると大量のデータから必要な情報だけを抜き出して表示させることができます。見積書において、別シートに価格表などを入力しておき、そのデータを参照して製品名や金額などを表示させるようにすることがあります。金額の入力ミスを防ぐことが出来ますし、見た目にもきれいな表を作成することができます。

初心者にオススメのVLOOKUP別シートの使い方・利用方法

初歩的に利用する人がVLOOKUPの関数を利用する時の使い方としては、まずはどのようなデータベースから情報を抜き出すかの用途と考えます。別シートに製品番号、製品名、価格の入ったデータベースがあり、製品番号を入力すると製品名と価格が表示されるようにします。あるセルに製品番号を入れます。関数にはそれを参照するようにセルを指定します。次にデータベースの範囲を指定します。製品名が2列目なら2、価格が3列目なら3を入力します。基本的にはこれで製品番号を入力するだけで自分で確認することなく製品名や価格を表示させることができます。印刷などをしたときに製品番号を表示させたくなければ表のレイアウトなどを変更するなどしておくと良いでしょう。

VLOOKUP別シートは簡単に使える

パソコンに興味がある人も多いのではないでしょうか。パソコンを利用すればさまざまなことができますので、その利用用途も広がってきます。またパソコンソフトのなかにエクセルがありますが、エクセルを使うことによって表計算も可能になります。エクセルを使うとき、大切になってくるのが関数です。そのなかにVLOOKUP関数があります。VLOOKUPというのは簡単にいえば拡張型検索機能のことで、何か検索したいとときに計算式を入れると機能します。はじめてエクセルを使う人にしてみたら少し戸惑うこともありますが、基本がわかればスムーズに利用できるようになりますので、まずは練習してみてください。練習によって初歩的なことをマスターしてください。

VLOOKUP別シートを使うのに必要な準備

VLOOKUP関数を使えるようになると応用もできますので、とても便利です。関数を使うためには、まずエクセルを用意してください。エクセルはOfficeソフトのなかに入っています。またエクセル単体でも販売されていますので、今回エクセルだけを使うのであれば単体のエクセルを用意してください。単体のほうが費用も安くなります。またエクセルソフトをインストールするパソコンも必要です。このとき既にパソコンにエクセルがインストールされていれば、改めてエクセルを購入する必要はありません。しかし最新版を使う場合は、バージョンアップ版などを購入する必要があります。パソコン自体は、現在使っているものでも構いません。その場合、エクセルソフトがスムーズに動く環境を確認しておいてください。

VLOOKUP別シートの使い方・手順

VLOOKUPの使い方ですが、まずは計算式などを理解してください。どうしてそういう計算式になるのか、しくみがわかれば自然と応用もできるようになります。この場合、エクセルの別シートを使って練習してみるのもいいでしょう。ヘルプ機能を利用すれば、実際の利用方法などがでてきますので参考にしてみてください。また計算式のサンプルも表示されていますので、別シートにその式をコピペして使ってみると勉強になります。何度か練習することで基本もわかってきます。VLOOKUP関数は、データを検索する関数のなかではよく使われる関数ともいえます。実際に使ってみてわからないことがあれば、とりあえずヘルプ機能を使って解決してください。またインターネット上の掲示板などを利用するのも一つの方法です。

VLOOKUP別シートを使えると何が良いか?

VLOOKUP関数が使えるようになると、仕事などもやりやすくなります。一つの表のなかに多くのデータが入っているとき、VLOOKUP関数を使って必要なデータを検索できます。しかしVLOOKUP関数だけでは限界がでてくることもあります。そういうときは、他の関数で補うことになります。VLOOKUP関数と他の関数を組み合わせれば、さらに複雑な計算式も作れるようになります。関数自体の種類も多くなっていますので、一つ一つ学んでいくことをお勧めします。初心者のかたは、まず関数に慣れることが大切です。別シートと計算式のサンプルを利用して、さまざまな計算式を作ってみてください。利用方法がわかれば楽しくなってきます。

VLOOKUP別シートの利用時の注意点

VLOOKUPの利用方法での注意点として、データのコピーをするときにデータの範囲はずれてコピーされてしまうことがあります。そのためにドルマークで挟むなどして常に同じ範囲を指定するようにします。また、製品番号がデータベースにない場合があります。そうすると該当するデータがないのでエラー表示になります。それで入力ミスなどがわかるので良いのですが、エラー表示をしたくない場合があります。このときはIF関数と組み合わせたりします。入力した製品番号がデータベース中に一つもないときはVLOOKUP関数は実行せずに空白を表示させたり、別の表示をさせたりするようにします。表計算中にはあまりエラー表示をさせないような工夫をしなければいけません。

VLOOKUP別シートの全体的なまとめ

VLOOKUPの全体的なまとめとしては、データ入力であったり、表示などをしやすくなる表計算のデータベース関数と言えます。表計算では一つのファイルに複数のシートがあり、データのみを入力するシート、検索条件を入れるシート、印刷用のシートなどを設定することができます。別シートにデータのみが入っている場合、そのデータを参照するように設定をすれば、わざわざそのデータを手入力する必要なく参照することができます。参照すれば入力ミスがなくなるので、事務手続きも行いやすくなります。式を一つのみ使うこともありますが、この式を下にコピーして使うことがあります。参照データは良いですが、参照の範囲についても一つずつずれることになるので、そのときにずれないような調整をする必要があります。縦にコピーをするとき、横にするときで設定も異なります。

起動ディスクの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

起動ディスクを利用する場合には、機種やメーカーなどにより、方法が異なるということと、OSの種類やOSのメーカーによっても...

マイルの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり...

マイレージポイントは、意外なところからたまることもあります。クレジットカードだけではなく、他にも様々なコンテンツでポイン...

bylineの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

iPhoneなどで便利な機能を提供してきたGoogleリーダーサービスの終了にともない、便利で使い勝手の良いリーダーアプ...

MANDARAの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

地理情報分析支援システムを搭載しているMANDARAを使用することで地理的なデータを簡単に管理、そして比較することができ...

指ぬきの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり...

指ぬきの全体的なまとめとして、裁縫をするときに、より縫いやすくしてくれるための道具です。ボタンをつけるだけなどすぐに終る...

filezillaの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

filezillaはウエブサーバーにファイルやデータを転送するクライアントソフトです。すでにウエブサーバーにアップロード...

IPHONE5Sの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

ここまでのIPHONE5Sの情報をまとめると、以下の通りです。・2013年9月に、IPHONE5Cとともに発売され、高級...

マーガリンの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

ありとあらゆる使い方がありますが、健康被害がある可能性があることも頭に置いておくべきです。しかし近年ではトランス脂肪酸を...

NEXUS7の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

NEXUS7は持ち歩く場合や、片手で使う場合でも手軽に使えるアンドロイドタブレットであり、また、IPS液晶パネルの搭載で...

ITUNESの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

ITUNESは楽曲や動画コンテンツを管理・再生できる基本機能に加えて、携帯端末のバックアップなど用途が幅広くシンプルな設...

マイスロの簡単な初歩...

マイスロの全体的なまとめとして、パチスロ機の新しい遊び方...

孵卵器の簡単な初歩や...

孵卵器には保温機能や転卵機能、保湿機能が搭載していて、電...

マユシェーバーの簡単...

マユシェーバーは使い勝手もよく、カミソリのように切れるわ...

FILEREPAIR...

FILEREPAIRは他のファイル修復ソフトと見比べても...

顕微鏡ワークシートの...

もし夏休みの自由研究を行なうのであれば、毎日顕微鏡を使っ...