Iアイパットの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

Iアイパットの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

ここまでの内容をまとめますと、次のとおりです。・Apple社が販売するタブレット端末であり、SIMタイプとWi-Fiタイプがあります。・Iアイパットの普及がきっかけにより、世の中にタブレット端末が爆発的に普及されるようになりました。・おススメの利用方法は、WEB上でリアルタイムコミュニケーションをする使い方です。個人的な利用でも、ビジネス用途としても、どこでも身近な対話ができることにより、コミュニケーションの幅を広げることができます。・利用方法の注意点としては、パソコンとの同期等を行いながら使うため、パソコンが無いと、機能のフル活用ができないことです。また、Flashに対応していないことから、閲覧できるWEBサイトについては限られることもあります。しかし、Iアイパットは、最も普及しているタブレット端末であり、コンテンツ製作者側が、Flashの代替アプリケーションを提供していることが増えております。

Iアイパットとは

Iアイパットは、Apple社で製造、販売をしているタブレット端末です。2010年1月にアメリカで第1世代が発表され、年々新しい世代の製品が発表されております。Iアイパットには、通信キャリアのSIMカードが入った通信サービスを利用するSIMタイプと、通信キャリアの契約が不要で、Wi-Fi環境下でのみ通信利用ができるWi-Fiタイプの2つのタイプがあります。SIMタイプについては、日本では同年5月にソフトバンクモバイルから第1世代が発売され、現在ではソフトバンクモバイル、KDDI、NTTdocomoの各社で取り扱いが行われています。利用に際して、パソコンとは異なり基本的には画面上のタッチスクリーンで簡単に操作ができるため、お年寄りによる初歩的な使い方にも向いており、幅広い世代の人達から愛用をされるようになりました。このIアイパットの広がりがきっかけに、タブレット端末が世の中に普及されたと言っても、過言ではありません。

初心者にオススメのIアイパットの使い方・利用方法

Iアイパットは、個人利用から法人利用まで様々な用途で利用がされています。おススメの利用方法は、この大画面を活用してWEB上で対面のコミュニケーションを行うことです。内蔵アプリケーションであるFaceTimeや、各種アプリケーションをインストールすることにより、遠隔地とリアルタイムのテレビ電話として利用することができます。遠く離れた家族や友人とも、このアプリケーションを利用すると、より身近な感覚でコミュニケーションをとることができます。また、法人利用でもWEB会議システムが出されております。このWEB会議システムを利用すれば、画面上で資料共有をしながら、遠隔地と会議や打ち合わせを行うことができます。出張先や外出先でも場所を問わず利用することができますので、仕事の効率を上げることができます。

Iアイパットは簡単に使える

Iアイパットは、アップル社のタブレットなので、iPhoneを使用している方なら初歩段階より比較的抵抗なく使えます。使い方は、直感的に操作できるようになっており、いちいち取扱説明書を見てから覚えるのが面倒な方は触っているうちに覚えてしまうでしょう。しかし、たくさんできることがあるため、例えば、Iアイパットでパソコンより音楽を取り込みたいとかいう個別の場合は、パソコン側の設定もあるため、インターネットで検索しましょう。本当に分かりやすく画像付きで手順が書いてあるので簡単に本など買う必要なく出来ます。後、基本はホーム画面の設定より、詳細な内容を設定するようになってます。ホーム画面の設定をタップすると、設定する項目が出てきます。すべてはわからなくても、明るさWi-Fi等、簡単に、説明を見なくても設定できる項目があります。

Iアイパットを使うのに必要な準備

まず、インターネットを利用できる環境が必要です。御家庭にインターネット環境がない場合は、ネットを利用できる業者さんと契約し、無線ルーターが使える環境にしておかないとIアイパットを買っても、頻繁に動画を見たりするとすぐに契約容量に達してしまい、通信速度が遅くなります。次に買うモデルを決めておきましょう。IアイパットにはWi-FiモデルとWi-Fi+4Gのモデルがあります。Wi-Fiがないところでも使用する場合が多いという方は、Wi-Fi+4Gモデルを買う必要がありますし、家でしか使わない方なら、外で利用できる機能があるものは要りません。準備が済んでいるご家庭のWi-Fiに接続すれば大丈夫です。後、アプリをダウンロードするときにAppleIDが必要になりますので登録しておくと後で楽です。

Iアイパットの使い方・手順

基本的な使い方としてまず、電源を入れる場合は、本体上のスリープ/スリープ解除ボタンを長押しします。電源をオフにする場合は同じく長押ししてスラーダーバーをスライドさせます。アプリを起動する場合は、起動したいアプリアイコンをタップします。終了したい場合は本体下部、真ん中のホームボタンを押します。音量を調整する場合は、本体右の音量調整ボタンで大きくしたり小さくしたりできます。本体の設定に関しては、ホーム画面の【設定】をタップして設定に入ります。タップすると、いろんな項目が出てきますが、例えば、ここで【一般】を選んで本体横のスイッチの機能欄の【画面の向きをロック】を選択すれば、画面の向きが変わらないようになります。このようにタップ→詳細表示→設定と登録し自分の使いやすいように登録していきます。

Iアイパットを使えると何が良いか?

ノートパソコンより軽くて持ち運びが簡単です。そうでありながら、パソコンで出来ることは大抵できる持ち運びが容易なパソコンといったところです。スマホやIPhoneと比べると画面が大きく、動画を見ても、インターネットの情報を見ても、快適です。一台あれば家族みんなで利用できます。持ち運びが簡単なので、たとえば、家の好きな場所で、お父さんは、動画で映画を見て、お母さんは、料理のレシピを見て、子供さんは、マンガや学習をする等、用途はいっぱいあります。後、一人暮らしの方の利用方法としては、画面が大きいので、一度に多くの情報を閲覧できる事により、一人でゆっくり、小説やマンガを読む場合、スマホやIPhoneで見るときのように頻繁に画面を動かさずに、快適に読書や情報閲覧ができます。

Iアイパットの利用時の注意点

Iアイパットは、タブレット端末であり、パソコンが別途必要になります。それは、初期設定でIアイパットを使えるようにするためのアクティベーションを、パソコン経由で行う必要であることから(Wi-Fiモデルの場合)です。また、iTunesを介してパソコンのデータと同期、バックアップを行う場合にパソコンが必要となります。また、CDから取り込む音楽をIアイパットで利用する場合は、パソコン経由での保存が必要になります。パソコンが無くてもIアイパットが使えないことは無いのですが、幅広く使うためにはパソコンが必要とされます。また、IPHONE等のApple製品と共通でありますが、Flashを利用したWEBサイトを閲覧することはできません。これは、Apple社の方針でもあり、今後も対応の予定は無いようです。

Iアイパットの全体的なまとめ

ここまでの内容をまとめますと、次のとおりです。・Apple社が販売するタブレット端末であり、SIMタイプとWi-Fiタイプがあります。・Iアイパットの普及がきっかけにより、世の中にタブレット端末が爆発的に普及されるようになりました。・おススメの利用方法は、WEB上でリアルタイムコミュニケーションをする使い方です。個人的な利用でも、ビジネス用途としても、どこでも身近な対話ができることにより、コミュニケーションの幅を広げることができます。・利用方法の注意点としては、パソコンとの同期等を行いながら使うため、パソコンが無いと、機能のフル活用ができないことです。また、Flashに対応していないことから、閲覧できるWEBサイトについては限られることもあります。しかし、Iアイパットは、最も普及しているタブレット端末であり、コンテンツ製作者側が、Flashの代替アプリケーションを提供していることが増えております。

XPERIAZ1の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

XPERIAZ1は音楽プレーヤーとしての機能やカメラ機能は申し分なくハイスペックです。イヤホンやスピーカーを通しての使用...

IPHONE5の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

IPHONE5自体はとても優秀な端末で、操作精度などが高いので使用満足度を高く得られる、世界規模で有名な商品です。しかし...

グーグルプレイカードの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・...

グーグルプレイカードは簡単に使用できてとても便利なカードです。自分用に使用する際にもクレジットカードなしで気軽に安全にし...

書画カメラの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

書画カメラの全体的なまとめとして、学校であったりビジネスにおいて、授業やプレゼンの時に上手く使うことができそうです。パソ...

DESMUMEの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

DESMUMEはニンテンドーDS本体よりも大きなPCの画面でゲームを楽しむ事ができますし、何よりDS本体を購入しなくても...

トマトソースの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

トマトソースは簡単に作ることができますが、やはりプロのソースは素人よりもおいしくできます。当たり前のことですが、何が違う...

エアコン省エネの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

エアコンの全体的なまとめとして省エネ性能が高いタイプについては毎年のように出ています。最近出ているタイプとしては、人のい...

最新ITUNESの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

ITUNESは、クラウドにデータを保存することで従来のデータ管理ソフトよりも多くのデータや情報を保存できるようになってい...

CATIAV5の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

CATIAV5は慣れてしまえば操作性が高く、粘度細工のように自由自在な設計ができると言われています。また製造業で必要なす...

ギャラクシーS4の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

ギャラクシーS4はメインカメラとサブカメラで1つの写真の中に写している撮影者も割り込んでいくことができるので、パーティを...

ライカM6の簡単な初...

同じモノクロフォルムで写真を撮っていくとしても、一眼レフ...

履歴消しゴムの簡単な...

スマートフォンを使用した際の履歴を他の人に見られたくない...

MAPMAKERFO...

MAPMAKERFORの全体的なまとめとして、案内のため...

バーコードを読むの簡...

バーコードを読むことができるようになれば、世の中のQRコ...

BUNBACKUPの...

BUNBACKUPはデータやファイルの大切な情報をHDD...