田植え機の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

田植え機の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

田植え機の全体的なまとめとして、田植えを人力よりはるかに効率的に行なえるようになります。今はあまり農業に従事する人が少なく、人によっては仕事を持ちながら行なうこともあります。土日だけで広い水田に田植えをしようとすると大変です。そのような時に人の何倍もの速さで田植えを行うことが出来ます。タイプとしては手で押して動かすタイプと、乗って動かすタイプがあります。手で押すタイプは比較的小さい水田などでも使うことができます。水田によって異なりますが、入り口と出口が同じになっているところがあります。単純に田植えをしていくと出れなくなってしまうので入り口から出ることができるように考えて行う必要があります。機械なので普通に行なえばまっすぐ植えられそうですが必ずしもそうではありません。目線を遠くにしながら行なうとまっすぐ植えられます。

田植え機とは

田植え機とは、田植えをするときに利用するエンジンによる機械です。日本においては長らく稲作が行なわれています。かなり古くから行なわれていて、現在でも多くの地域で行なわれています。普通の農作物と異なるのは、先ず稚苗を育て、その後にそれを水田に植えつけることでしょう。種をぱらぱらとまいて育てるわけではないので、手作業で行なう時は一つずつ、かなり辛い姿勢を継続しなければいけませんでした。広大な水田に行なっていくには人も労力も必要でした。そこで使われるようになったのが田植え機です。エンジンで動く機械で、前進すると自動的に苗が植えられます。幅は基本的には30センチ間隔になっていますから、人が植えるよりもきれいに植えることができます。一度に複数を同時に植えることができます。植える時に肥料を与える機械もあります。

初心者にオススメの田植え機の使い方・利用方法

初心者が田植え機を利用する時の基本的な使い方として、稚苗を用意します。稚苗にはポット苗と呼ばれるタイプとマット苗と呼ばれるタイプがります。ポット苗は土が付いている状態です。マット苗は土が付いていないので、他から引きちぎって植えつけていくタイプです。機械によってポット苗に対応、マット苗に対応しているものがあります。初歩的には歩行式のものを使うことが多いかもしれません。手元でいろいろな操作をすることができるので、後は両手で押していきます。そうするとどんどん田植えをしてくれます。特に押すスピードなどは考える必要はありませんが、自分のペースで進めるようにします。予め苗を植える分用意しておく必要があります。

田植え機は簡単に使える

地方のまちをドライブしていると、自動車のディーラーのように、農機を展示してショールームのようになっている農機具の販売店をみかけることがあります。都心部ではありえない光景でしょうが、新聞の折り込み広告にも季節ごとに必要な農機具の販売会や先行予約の案内などもあったります。最近はあまりみかけませんが、田植え機のCMも人気のタレントや俳優を使って大々的にテレビで放送されていた時代がありました。大型のものは別として、兼業農家や、小規模に趣味程度で行っているコメ作農家の方々にとっては十分な大きさのコンパクトな田植え期が紹介されていました。家庭菜園の広まりで、ミニ耕運機なども欲しいという人のニーズにもあって農機具が身近になった時代があったようです。

田植え機を使うのに必要な準備

田植えに関しても、相当に小さな規模なら手植えも可能でしょうが、農作業に従事する人の高齢化も進む中やはり機械化されれば楽になりますので、季節になると地方都市では車とならんで田植え期が道路を走っていたりします。もちろんスピートは出ませんが、のどかな田園風景とあいまってこころなごむ風景でもあったりします。初歩の田植え作りにおいては、まず道具をそろえることも重要ですが、それありきになってしまうと使い勝手のいい農機具を選ぶのではなく、道具に使われてしまいかねません。先輩に指導をあおぐことも必要でしょう。使い方も誤らないように特に最初は慎重に覚えることが必要です。最初に正しく基本をおさえることが必要です。

田植え機の使い方・手順

車の運転とはもちろん勝手が違うので、初めての場合は特に、できれば広いスペースで何度か運転の練習をしたいところです。作りはそんなに複雑ではないようなので、とにかく慣れることです。よくアメリカの映画などで、広大な農地を巨大なトラクターが大きな音をたてて地面をならしている、などという光景をみますが、日本の狭い農地ではそこまで巨大なものを使うことは一部を除いては少ないかもしれません。ふだんわれわれが地方都市でみかける小規模な農地では、コンパクトなサイズが一番です。なにより移動が大変ですので、いくら効率がよいとはいえ日本の農作事情、道路事情では巨大な農具を使用することは現実的ではないことが多いのが現状です。

田植え機を使えると何が良いか?

小さな田んぼでも、田植え機が一つあるだけでずいぶん農作業が楽になるので、今まで手植えにこだわってきたひとでも一考する価値は十分あると思われます。田んぼ農家では恒例の一家総出での田植えや刈り取りもそれ自体がコミュニケーションの絶好の機会ではありますが、やはり機械化することでうまれる時間的余裕と体への負担軽減は大きなものがあります。特に主体でおこなう人たちの高齢化にともない、年々農作業自体が苦しくなり、機械化しようにも年齢的に新しいことができなくなって、利用方法が理解できなくなってくる可能性もあります。できれば早いうちに機械にも慣れておいたほうが、長い期間農作業に従事できる秘訣となる、ということもあるかもしれません。無理せずできるだけ長く続けるためにも必要なことと思われます。

田植え機の利用時の注意点

田植え機の利用方法での注意点では、どのように田んぼに入っていくかがあります。基本的には水田には入り口が一つしかありません。ある時点から植えて端から端に行ってしまうと植え終わった時に出られなくなります。最初から入り口から出ることを想定して植えていきます。四角の場合ある辺に沿って往復をします。でも端を少しあけておきます。後2列のときに入り口付近に戻って一番端から植えていきます。そして戻ってくれば入り口から出られるようになります。もちろん水田によっては反対側に出口があるところもあるのでそのときは問題ありません。せっかく機械を使って植えますから隅々まで機械を使いたいでしょう。数学が好きな人は色路名方法を考えられそうです。

田植え機の全体的なまとめ

田植え機の全体的なまとめとして、田植えを人力よりはるかに効率的に行なえるようになります。今はあまり農業に従事する人が少なく、人によっては仕事を持ちながら行なうこともあります。土日だけで広い水田に田植えをしようとすると大変です。そのような時に人の何倍もの速さで田植えを行うことが出来ます。タイプとしては手で押して動かすタイプと、乗って動かすタイプがあります。手で押すタイプは比較的小さい水田などでも使うことができます。水田によって異なりますが、入り口と出口が同じになっているところがあります。単純に田植えをしていくと出れなくなってしまうので入り口から出ることができるように考えて行う必要があります。機械なので普通に行なえばまっすぐ植えられそうですが必ずしもそうではありません。目線を遠くにしながら行なうとまっすぐ植えられます。

SUMPRODUCTの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・...

このSUMPRODUCTはエクセルソフトの全バージョンにおいて大変な役割をしているとても重要な存在であるといえます。また...

クリップボックスの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

クリップボックスは完全に無料で使えるアプリケーションです。初歩的な使い方としては音楽を聴くアプリケーションと考えてよいで...

pgadminの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

PostgreSQLデータベースサーバの状況を、視覚的に分かりやすくGUIで表示してくれるというのは、管理者や作業者にと...

ジェントレットの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

ジェントレットの全体的なまとめとして、血液を少し採取するのに便利な医療器具です。少し採取するにも注射針を利用したりすると...

ヘビィボウガンの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

モンスターハンターというゲームに登場するヘビィボウガンという武器は、かなり攻撃力が高い武器で、剣士用の武器に匹敵するか、...

起動ディスクの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

起動ディスクを利用する場合には、機種やメーカーなどにより、方法が異なるということと、OSの種類やOSのメーカーによっても...

IPHONE初めての簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

IPHONEをもっていくといったことは、生活をとても便利なものにこうじょうさせてくれるかのうせいがあります。そのようにし...

カスタネットの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

カスタネットの全体的なまとめとしては、誰でも簡単に演奏することができる楽器です。最も簡単なのは手拍子を打つように打って音...

アイフォーン5Cの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

5Cは発色の良いカラーでポップで可愛いというところが最大のメリットといえます。他人と同じものでは嫌だという場合や、今まで...

マラソンの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

プロの人たちのマラソンを見ていると、5キロ走り切るのに15分等のペースで走っています。これを素人が真似すると倒れてしまい...

バーコード番号検索の...

バーコード番号検索の機械の使い方や利用法に関しては、よく...

WORDテンプレート...

ビジネスで使用する文章作成ではWORDテンプレートは大活...

ホットボンドの簡単な...

ホットボンドとは、熱によって溶ける樹脂製のボンドを使用し...

GOPROアプリの簡...

GOPROがあれば、いろいろなアクティビティーでビデオ撮...

ほぼ日手帳カズンの簡...

ほぼ日手帳カズンの全体的なまとめとして、B5版の大き目の...