大工道具の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

大工道具の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

大工道具は一家にワンセットそろえておけば、プロでない人でも何かあったときには対処できます。しかしそれにはきちんとした利用方法を覚えて安全に使えるようになることが必須です。差し金などは意識しなくても安全に使うことが出来ますが、大半の道具は木を切ったり叩いたりする道具なので気をつけなくてはなりません。大工道具もたくさん種類があり、初歩から学ぶ人には数がありすぎて目がくらむかもしれませんが、しかし基本的な、玄翁、のこぎり、差し金、かんな、のみ、さえ覚えておけば手工具の80%は網羅したことになります。もしも電動工具を含めて一通りの道具を使いこなせるようになれば、家具などの小物を自分で製作出来るようになります。さすがに家を建てるにはプロの技が要りますが、家具を家の隙間にぴったりと収めることは簡単に出来るようになるでしょう。

大工道具とは

大工道具と一言でいってもたくさんの種類があります。大工でも、宮大工、建売大工、型枠大工など様々な種類が存在をしていて、それらの仕事内容によっても使われる道具の種類は異なってきます。しかしどれも大工と呼ばれているだけあって基本的な道具はだいたい同じになってきます。例えば、玄翁、のこぎり、差し金、かんな、鑿などはどんな大工であっても初歩のうちから必要なものになっています。そこに今では電動工具も加わってきます。一昔前なら全く見られなかった光景かもしれません。今ではインパクトドライバーをもっていない大工はいないというくらいです。どれだけ手仕事にこだわっていても今の時代は大工道具の中に電動工具は必ず入っているでしょう。手工具にしろ、大工道具にしろ道具を使いこなせるようになって初めて大工としては一人前と認められます。

初心者にオススメの大工道具の使い方・利用方法

大工道具を初心者が使いこなしていくためには、利用方法をきちんと知ることが一番です。これが分かっていないと物作りが成立しません。そして手工具なら手入れをすることも大事になってきます。まずはかんなや鑿などの刃物は研ぐことが出来ないと、使うことが出来ません。砥石には粗砥石、中砥石、仕上げ砥石が存在していて、これらを順番に使うことによって、きれいに仕上がります。そしてかんなは台をしっかりと仕込まないと、いくら刃物が切れても全く使いようありません。台がねじれていたりしたら、刃をいくら出しても全く切れません。また基本的な使い方ですがかんなは引いて削ります。海外などは押して削るのが一般的なので間違う人も多数おられます。

大工道具は簡単に使える

大工道具の簡単に使えるところとしては、木材を加工して目的のものを作る事ができることです。住宅において使う椅子、テーブル、そのほかの棚などについては通常はホームセンターや家具屋さんなどで購入をします。最近は自分で組み立てることで安くなるようなところもありますが、基本的には全て完成した状態で販売されています。そのとき、もう少しこのようになっていたらと考えることがあります。完全に求めているものと一致はしないけども仕方なく購入することはあります。でも大工道具を使えばそれらを自由に作る事ができます。木はのこぎりで切ることができ、細かい調整はかんなで行ないます。釘をトンカチで打ち付ければ形にすることができます。

大工道具を使うのに必要な準備

大工道具の利用方法での初歩的な準備としては、道具をそろえることです。日曜大工などをするにあたって、一つの道具で全てを行なえることはありません。切ってうつだけでものこぎりとトンカチが必要になります。細かく言えばトンカチでも複数の種類を用意することがありますし、釘を誤って打ってしまったときに抜くためのくぎ抜きも必要になります。といいながらも必ずしもホームセンターに並んでいるものを全て買う必要はありません。買ってもほとんど使わないようなものもあります。まずは自分のしたいことを考え、それに必要な道具を何かを書き出します。そのときはその道具だけですが、別の機会に何かが必要になったときにそれらを購入していきます。

大工道具の使い方・手順

大工道具の使い方として、木材を切るのこぎりがあります。印などを付けておき、それに沿って切っていくようにします。基本的にはまっすぐになるように切っていきます。最初はストロークを小さくして刃が食い込むまで切っていきます。ある程度刃が食い込むようになったら徐々にストロークを大きくしていきます。引く時に切れるので力を入れます。押すときは切れませんから力を入れません。のこぎりガイドなどを使うとまっすぐに切ることができます。かなづちは左右同じように見えますが実際には異なります。最初は平らなほうでどんどん打ち付けます。そのまま打ち付けると木を傷めることになるので、あと少しのところで逆の少し丸いところを利用して打ちつけます。

大工道具を使えると何が良いか?

大工道具の基本的な利点としては、誰でも木材の加工ができることです。多少力のあるなし、経験のある無しで異なってきますが、何でも作る事ができます。さすがに住宅などになると難しいこともありますが、実際には素人で家を建てたり、リフォームをした人もいるとされています。極めていくと何でもできます。そのときに必要になってくるのが道具です。最初は手動で簡単なものから作るようになりますが、そのうちもっと作りたくなる場合があります。このときには電動式などを利用します。普段手動で行っていることがより手軽に行えるようになります。日曜日しか作業できないような人でも、時間を短縮できるので、多くのものを作れるようになるでしょう。

大工道具の利用時の注意点

大工道具はきっちりと使い方が分かっていないと怪我をする恐れがあります。手工具でも刃物が付いているものがたくさんあるので、気を抜くことなく使わないと危ない思いをすることになります。また電動工具の場合はさらに注意が必要になってきます。特に丸ノコは大工さんにとってはとても手軽に木を切ることの出来る機械なので、安全に使えばとても便利なものですが、一歩間違えると大怪我のもとです。しかし初心者の人でも初歩的なことをきちんと理解をすれば、それほど怖がるものではありません。逆に機械を怖がって使ってしまうと、緊張が伝わってしまい逆に危ないことになります。出来れば日曜大工で使う方でも練習をたくさんして、なれることが安全に利用する第一歩になります。

大工道具の全体的なまとめ

大工道具は一家にワンセットそろえておけば、プロでない人でも何かあったときには対処できます。しかしそれにはきちんとした利用方法を覚えて安全に使えるようになることが必須です。差し金などは意識しなくても安全に使うことが出来ますが、大半の道具は木を切ったり叩いたりする道具なので気をつけなくてはなりません。大工道具もたくさん種類があり、初歩から学ぶ人には数がありすぎて目がくらむかもしれませんが、しかし基本的な、玄翁、のこぎり、差し金、かんな、のみ、さえ覚えておけば手工具の80%は網羅したことになります。もしも電動工具を含めて一通りの道具を使いこなせるようになれば、家具などの小物を自分で製作出来るようになります。さすがに家を建てるにはプロの技が要りますが、家具を家の隙間にぴったりと収めることは簡単に出来るようになるでしょう。

ネクサス10の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

ネクサス10の全体的なまとめですが、タッチパネルでの優れた操作性や、アプリの使用からネットサーフィンまで、快適に利用でき...

エクセルパスワード瞬時解除の簡単な初歩や基本的な使い方・利用...

エクセルパスワード瞬時解除の全体的なまとめとしては、エクセルにおけるあらゆるパスワードの解除に使えます。ファイルそのもの...

ナットリベットの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

ナットリベットの全体的なまとめとして、金属板等を接着、密着固定する時などに使うことができます。裏側が見えないときにおいて...

グーグルマップ地図ナビの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法...

こういったマップはスマートフォンだけではなくコンピュータでも利用可能ですが、デスクトップ型のコンピュータだとナビゲーショ...

ファイナルデータの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

ファイナルデータの全体的なまとめとして、パソコンにおいて削除して元に戻したい時に使うことができます。データの削除において...

美顔器の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり...

美顔器を購入したり、実際に使用することで基本的に肌に良い効果は数え切れないほどあります。しかしそれは正しく使用した場合に...

ライブトレースの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

ライブトレースの全体的なまとめとして、イラストソフトを利用するにあたって容易にトレースをすることができます。一からイラス...

xoopsの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

xoopsのようなコンテンツマネージメントシステムを使っていけば、データベースからコンテンツ記事を読み出し、ユーザーが閲...

マッハCOPYの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

マッハCOPYの全体的なまとめとして、パソコンでのファイルコピーを効率化してくれます。大量のデータをコピーする時に時間が...

GOPROアプリの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

GOPROがあれば、いろいろなアクティビティーでビデオ撮影だけでなく写真撮影も行うことができるようになります。ですから多...

コンパスの簡単な初歩...

ちなみに、最近ではスマートフォンでコンパスのアプリケーシ...

スティック型ANDR...

このように持ち運びも楽ですし、操作も簡単なのがスティック...

ピクセラエディターの...

ピクセラエディターの全体的なまとめとして、画像データを自...

カシオプロトレックの...

カシオプロトレックの全体的なまとめとして、アウトドア活動...

HLOOKUPの簡単...

HLOOKUPの全体的なまとめとしては、本来なら複数の関...