鬼目ナットの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方



鬼目ナットの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

鬼目ナットは亜鉛合金ダイカストなどでできていますので、これを木材に埋め込みますと、強度を劣化させずに、何度も脱着が繰り返せるようになります。その為、分解と組み立てを行う対象物では、とても効果的なナットになります。また、このナットは形状の違いによりましても、DタイプやEタイプやAタイプなど、数多くの種類が存在します。その豊富なバリエーションがあることで、利用方法や用途に合わせて、最適なタイプが選べるようになっています。その他、鬼目ナットを用いるメリットには、接合部分が隙間なく密着できるというメリットがあります。そして、このメリットを確実に得る場合では、ツバの無いタイプを使用することがポイントです。ツバのあるタイプではその分出っ張りになりますので、密着させたい場合ではツバの無いタイプが最適になります。



鬼目ナットとは

ナットにも幾つかのバリエーションがありますが、例えば組み立てや分解を繰り返し行う接合部品に適したナットもあります。鬼目ナットとは、そのような用途に適した埋め込みタイプのナットです。主に木材などの内部に埋め込んで使用するナットですが、このナットを用いることで、何度も分解と組み立てを繰り返しましても、強度に影響を与えることなく、スムーズに脱着を行うことができます。もしもこのナットを使用せず、木材に直接木ネジなどを用いた場合では、分解と組み立てを繰り返しますと、やがて木材のネジ穴が緩くなり、本来の強度が保てなくなってしまいます。その為、基本的にネジ山が潰れることのない鬼目ナットを用いることが、その用途では最適な方法になります。また、このナットには打ち込んで埋め込むタイプと、ねじ込んで埋め込むタイプがあります。



初心者にオススメの鬼目ナットの使い方・利用方法

初心者にオススメの鬼目ナットの使い方ですが、DIYにおける木材の接合に利用することがオススメです。基本的なやり方は、用意した鬼目ナットが規定している下穴を、電動ドリルなどで開けます。既定サイズの穴が開きましたら、その穴に鬼目ナットをセットします。ねじ込みタイプの場合では、六角レンチを使って締めていきます。締め込む際は特に電動工具を用いる必要もなく、手で締めても大丈夫です。埋め込む深さの加減ですが、ツバ付きの場合では、そのツバがストッパーとしての役目も果たしますが、ツバ無しの場合では、木材より少々下に位置するように、適切な深さまで埋め込みます。その後は、木くずなどを良く掃除してから、接合する木材をボルトなどで取り付けます。以上のことが、初歩的な鬼目ナットの利用方法でもあります。

鬼目ナットは簡単に使える

鬼目ナットは通常のナットと違い、ナット自体を材料に埋め込んで使用するタイプのナットです。基本的に使い方も簡単で、木材あるいはプラスチック製の材料など、金属のように剛性が無い材料の接合に使用します。そしてこのナットは、取り付けと取り外しを頻繁に行う工作物に用いることが、適した用途になります。例えば木材で、ダイレクトにボルトを使って接合した場合では、取り付けと取り外しを頻繁に行いますと、次第に接合強度が低下し、やがてボルト穴が広がって木材を固定することが難しくなります。そのような工作物に鬼目ナットを使いますと、ナットによってボルト穴が確保されますので、頻繁なボルトの脱着でも接合強度が低下せず、取り付けと取り外しも簡単に行えるようになります。

鬼目ナットを使うのに必要な準備

鬼目ナットを使う為に必要な準備は、まず始めに埋め込む位置の採寸を正確に行うことです。埋め込む側と接合する側のボルト穴の位置を、確実に合わせることが肝心です。特に採寸で重要なことは、鬼目ナットを埋め込む中心点を正確に定め、印を付けることです。中心点がズレてしまいますと、希望の位置に埋め込むことができなくなります。その為初歩的なことですが、とても重要な下準備になります。中心点に印を付けましたら、用いる鬼目ナットの指定サイズに合わせて、下穴をドリルで開けます。この時に気を付けることは垂直に下穴を開けることと、中心点がズレないようにすることです。その為にも木材に下穴を開ける場合では、木工用のドリルを使うことが理想的です。

鬼目ナットの使い方・手順

鬼目ナットの使い方ですが、下穴をきちんと準備できましたら、後はその下穴に埋め込むだけですから簡単です。また、このナットには打ち込んで埋め込む物と、ネジ方式で埋め込む物がありますが、ネジ方式の場合では六角レンチを使って下穴にねじ入れます。そしてねじ入れる際も、垂直に埋め込むように注意しながら作業致します。その作業では六角レンチの他、電動ドライバーやインパクトドライバーを使ってねじ入れることも可能ですが、ツバの部分が無い鬼目ナットの場合では埋め込み過ぎないよう、良く確認することが大切です。基本的には、表面ラインから少し下になる位置までねじ込みます。一方、打ち込み方式の場合では、向きに注意して打ち込んでいきます。

鬼目ナットを使えると何が良いか?

鬼目ナットを使うことで得られるメリットですが、木材などで作られた工作物でも、ボルトの脱着のみで分解と組み立てができる為、その作業がとても簡単になることです。更に、度々それを行いましても、接合強度が低下しないというメリットもあります。その上、直接材料に埋め込むという利用方法ですから、分解して保管している最中に、ナットを紛失してしまう心配もありません。そして、このナットのメリットを活かした使用例では、自宅やアウトドアのレジャーなどで用いる組み立て式のテーブルや、台などもあります。例えばそれらを鬼目ナットを使って自作した場合では、自宅で保管する時や自動車での積載中は分解しておき、必要な時だけ組み立てて使用することが簡単にできます。このような用途でも、鬼目ナットのメリットが大きな効果を発揮してくれます。

鬼目ナットの利用時の注意点

鬼目ナットの利用時の注意点でありますが、このナットを使用する時は下穴を開けることが前提になります。その下穴の大きさは個々のナットに応じて決まっていますので、適切な大きさの穴を開けることが大切です。この下穴を規定以上に大きく開けた場合ではブカブカになる為、鬼目ナットをしっかり埋め込むことができません。逆に下穴が小さ過ぎる場合では、ヒビが入ったり割れてしまうなど、何らかの破損を招くことがありますので、下穴の大きさには十分注意する必要があります。一方、このナットを木材などに埋め込む際は、真っ直ぐ埋め込むようにすることも注意点になります。斜めに埋め込んでしまった場合では、必然的にボルトも斜め方向から締め込むことになりますので、上手く接合できなくなります。

鬼目ナットの全体的なまとめ

鬼目ナットは亜鉛合金ダイカストなどでできていますので、これを木材に埋め込みますと、強度を劣化させずに、何度も脱着が繰り返せるようになります。その為、分解と組み立てを行う対象物では、とても効果的なナットになります。また、このナットは形状の違いによりましても、DタイプやEタイプやAタイプなど、数多くの種類が存在します。その豊富なバリエーションがあることで、利用方法や用途に合わせて、最適なタイプが選べるようになっています。その他、鬼目ナットを用いるメリットには、接合部分が隙間なく密着できるというメリットがあります。そして、このメリットを確実に得る場合では、ツバの無いタイプを使用することがポイントです。ツバのあるタイプではその分出っ張りになりますので、密着させたい場合ではツバの無いタイプが最適になります。



ほぼ日手帳の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

ほぼ日手帳は、自分の思い通りに使用することができる、やり方も自分の思い通りに決めることができる、とても貴重なノートです。...

Outlookの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

utlookの全体的なまとめとしては、メールソフトとしてのやり方が非常に知られていますが、そのほかの利用方法を知ってそれ...

ワードプレスの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

ワードプレスは自由にサイトやブログを構築できるために、フリーブログやサイトのように無駄な広告が出ず、自分でカスタマイズし...

EXELの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

一昔前であれば、アンケートなどでデータを集めた場合、これを外部の業者に頼んでデータパンチしてもらい、集計してもらって、手...

ACCESS2013の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・...

ビジネスユースを考えていて、パソコンでデータベース処理をしようとするのであればACCESS2013を選ぶことが最適だとい...

顕微鏡手順の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

顕微鏡は、過去も現在も未来も無くてはならない大切な装置です。病原菌に打ち勝つ投薬の開発、新種の微生物の発見や研究は勿論、...

FAB9の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

最近では、様々なコンテンツを要するライティングソフトがたくさん販売されています。超高速と銘打ったソフトは山ほどあるかもし...

ファイナルデータの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

ファイナルデータの全体的なまとめとして、パソコンにおいて削除して元に戻したい時に使うことができます。データの削除において...

携帯電話バーコードの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

結局のところ、私たちの生活はやはり携帯電話なくしては語ることができなくなりました。今では家から出る時、携帯電話は必ずポケ...

すきバサミ前髪の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

すきバサミは、セルフカットの強い味方です。美容師さんのようにうまくハサミで切れれば問題無いのですが、ほとんどの方が難しい...

トランシットの簡単な...

トランシットは正確に角度を出すためにとても大切な測量機器...

アイパッドエクセルの...

アイパッドはインターネットをいろいろな場所で利用するとい...

MP3GAINの簡単...

快適な音楽環境を作るために、音量のばらつきによるストレス...

JW CADの簡単な...

JW CADは、無料のフリーソフトですが、その使い勝手や...

七輪の簡単な初歩や基...

七輪は、焼くだけではなくいろんな使い道のある便利な物です...