解凍ソフトの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

解凍ソフトの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

解凍ソフトは種類がとても多くありますので、自らの使い方に合致したソフトを選んで使うことがポイントです。その基準の一つには、圧縮形式の種類も挙げることができます。日本国内ではあまり見掛けない圧縮形式でありましても、海外では多く流通する場合もあるなど、解凍ソフトもその圧縮形式に対応している必要があります。例えば殆どの圧縮形式に対応している高機能なタイプでは、便利である反面、起動にわずかな時間を要したり、解凍までの手順もある程度ステップを踏まなければならない場合もあります。しかし高機能なタイプは、多数のファイルが圧縮された書庫の中から任意のファイルだけを選んで解凍する場合など、細かい利用方法を行う場合では重宝する存在になります。従いまして、普段使いとしてファイルの関連付けを行う動作の軽い初歩的な解凍ソフトと、多くの圧縮形式に対応する高機能な解凍ソフトを適宜使い分けて利用致しますと、効率的な解凍環境が得られます。

解凍ソフトとは

インターネット上では様々なファイルやソフトなどが配信されていますが、多くの場合では何らかの圧縮が掛けられて配信されています。解凍ソフトとは、そのような圧縮されたファイルを、元通り圧縮前の状態に戻す為のツールです。そもそもファイルなどを圧縮する理由でありますが、圧縮することにより、ファイルサイズを小さくできる利点がある為です。また、複数のファイルやフォルダーを、一つの書庫としてまとめられる点も、圧縮する利点になります。そのような理由から、インターネット上で配信されているファイルでは、殆どの場合で圧縮が掛けられています。この為インターネットからファイルなどをダウンロードして利用する場合では、何らかの解凍ソフトが必要になります。そしてこの解凍ソフトにも無料や有料をはじめ、シンプルなソフトから多機能なソフトまで様々なタイプがあります。

初心者にオススメの解凍ソフトの使い方・利用方法

初心者にオススメの解凍ソフトの使い方でありますが、パソコンにインストールする際、ファイルの関連付けを行っておくことがオススメです。例えば「zip」や「lzh」などの拡張子を関連付けしておきますと、その後は解凍ソフトを手動で起動する必要がなく、「zip」や「lzh」の圧縮ファイルをダブルクリックするだけで、自動的に解凍できるようになります。これらの利用方法は、基本的に個々のソフトによりましても異なりますが、大抵の場合でサポートされていますので、オススメの使い方になります。一方、解凍場所を指定できる場合でありますが、初心者の場合では、分かり易いようにデスクトップに解凍することがオススメです。そして解凍後、改めて任意のフォルダーにファイルを移動させると良いでしょう。

解凍ソフトは簡単に使える

解凍ソフトの簡単に使えるところとしては、いろいろなパソコンなどに対応している部分です。パソコンにデータを保存する時には容量のことを気にしないといけない場合があります。容量が限られているところでデータを保存しているとすぐに一杯になってしまいます。すぐに使うファイルであればそのままにしておく必要がありますが、保存だけするのであれば圧縮をしておくことで容量を減らすことができます。圧縮をした後に元に戻すのが解凍ソフトで、多くの場合はファイルをドラッグアンドドロップするだけで簡単に行うことが出来ます。通常のファイルに比べると人手間かかることはありますが、時間としてはほんの数秒のことです。容量が厳しくなってから行なうのではなく、まだまだ余裕があるときに行なうようにします。たくさん一度に行なうとそれなりに時間がかかります。

解凍ソフトを使うのに必要な準備

解凍ソフト利用方法使での準備としては、初歩的にはどのソフトを選ぶかがあります。実際には市場にたくさんのソフトが出回っています。フリーとして無料で出回っているものも多くありますし、より高度な機能がついた有料タイプもあります。圧縮形式、解凍形式と呼ばれるものがあり、それにたくさん対応しているのが良いとされています。20種類から30種類に対応していれば大抵の形式に対応しているので行なえるでしょうが、対応していなければ使うことができません。圧縮形式に関しては保存形式を見るとわかる場合があります。最近は尾額ファイルや画像ファイルなどの圧縮や解凍が行われることがあるので、それに対応しているものを準備しておきます。

解凍ソフトの使い方・手順

解凍ソフトの使い方としては圧縮ファイルの選択があります。フォルダごと選択することもあれば、ファイル単位で選択することもあります。ファイルに関しては一つずつ行うこともありますし、複数を一度に行なうこともあります。そのあとはどのように解凍するかを設定します。解凍した後に元のファイルを消すこともあれば、元のファイルを残したまま新たに解凍後のファイルのみ残すこともあります。通常はフォルダを新たに作成して一時的に解凍するだけなので、元のファイルは残して置きます。また使いたくなればその都度解凍して使えばよいでしょう。圧縮しているファイルと通常のサイズのファイルを置いていると領域の無駄になるので、長期的に置くならどちらかにした方が良いです。

解凍ソフトを使えると何が良いか?

解凍ソフトの基本的な利点としては、圧縮したファイルを容易に解凍することができます。自分自身のディスク内において容量が多くなった場合はどんどん圧縮をしておいて使うときになってから解凍するようにします。一方でダウンロードなどをするときに圧縮した状態のことがあります。このときにも解凍をしてからダウンロードをすることができます。最初の設定は少し面倒なことがありますが、いつも作業が同じなら設定をしておくことで日常的な圧縮と解凍が用意にできるようになります。そのファイルをアイコンにかざすだけで圧縮をしたり解凍をしたりができるようになります。このソフト自体はそれほど大きくないですから、領域を占領することはありません。

解凍ソフトの利用時の注意点

解凍ソフトの利用時の注意点ですが、ファイルによりましては、解凍後のファイルサイズが非常に大きい場合もあります。その為、解凍先のストレージに、十分な空き容量があることを確認してから解凍致しましょう。例えばデスクトップに解凍する場合では、そこは通常「Cドライブ」になりますので、その空き容量を確認することが大切です。その他、ファイルを解凍する場合では、コンピューターウイルスなどにも十分注意する必要があります。圧縮ファイルにウイルスが隠れている場合もありますし、中には「exe」ファイルなど、ウイルス本体が圧縮ファイルに偽装している場合もあります。インターネットからダウンロードしたファイルは、セキュリティーソフトなどで検査をしてから解凍することが重要です。

解凍ソフトの全体的なまとめ

解凍ソフトは種類がとても多くありますので、自らの使い方に合致したソフトを選んで使うことがポイントです。その基準の一つには、圧縮形式の種類も挙げることができます。日本国内ではあまり見掛けない圧縮形式でありましても、海外では多く流通する場合もあるなど、解凍ソフトもその圧縮形式に対応している必要があります。例えば殆どの圧縮形式に対応している高機能なタイプでは、便利である反面、起動にわずかな時間を要したり、解凍までの手順もある程度ステップを踏まなければならない場合もあります。しかし高機能なタイプは、多数のファイルが圧縮された書庫の中から任意のファイルだけを選んで解凍する場合など、細かい利用方法を行う場合では重宝する存在になります。従いまして、普段使いとしてファイルの関連付けを行う動作の軽い初歩的な解凍ソフトと、多くの圧縮形式に対応する高機能な解凍ソフトを適宜使い分けて利用致しますと、効率的な解凍環境が得られます。

febeの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

フィービーは、会員登録については無料ですることが可能となっています。書籍を、まるでドラマみたいな展開で専属契約をしている...

スケッチアップ8の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

スケッチアップの全体的なまとめとして、選択ボックスで複数のエンティティを選択するとより使いやすくなります。選択ボックスは...

セールスフォースの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

セールスフォースの全体的なまとめとして、経験と勘で進められてきた営業活動を、コンピュータによって情報を整理し、支援してく...

CASIOテプラの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

CASIOテプラの全体的なまとめとしては、文字を記載したシールを容易に作る事ができます。パソコンでは紙への印刷は出来ます...

IPRINTの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

IPRINTは不要個所をプリントしないことで、プリンターのインクを節約したい場合に役立つソフトです。そして画面内ではプリ...

RECUVAの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

これまで上記で述べてきたように、このRECUVAソフトは大変役に立つ反面、扱い方を誤るととんでもない事態を招くといった課...

DATARECOVERYの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方...

「DATARECOVERY」はインストールする必要がなく、実行ファイルのみで動作できることも利点であり、USBメモリーな...

アクセス2013の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

アクセス2013の全体的なまとめとして、利用しやすいデータベースソフトと言えます。通常の利用としては事前に設計をして作成...

PICKの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

PICKはとても現代の流行に合った画期的なサービスです。これを使用することによって昔の友達や学生時代の同級生、先輩などと...

IPODTOUCH5の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・...

IPODTOUCH5は便利な機能が豊富に搭載されています。その為、使い方次第で本当に充実した時間を楽しむ事が出来るでしょ...

PIXIAペンタブの...

ここまでPIXTAの特徴及び使い方、注意点などを明記して...

ダラシンTゲルの簡単...

ダラシンTゲルの全体的なまとめとして、ニキビになったとき...

RECUVAの簡単な...

これまで上記で述べてきたように、このRECUVAソフトは...

ランプベルジェの簡単...

日本でもアロマランプ販売会社の老舗として知られているのが...

卓上グラインダーの簡...

卓上グラインダーを購入する時は、性能を比較して購入した方...