タイヤトルクレンチの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

タイヤトルクレンチの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

タイヤトルクレンチはホイールナットなどを規定値で締め付け、更にすべて均等の圧力で締め付けることもできますから、タイヤ交換では役立つ存在です。締め付ける圧力にバラつきがありますと、強く締めた部分に多く負担が掛かるなど、ダメージを与えてしまう場合もあります。しかしタイヤトルクレンチを使用することで、すべてのホイールナットを理想的な状態で本締めすることができます。また、使い方もそれ程難しくありませんので、初心者の方でありましても簡単に使うことができます。実際の締め付けトルクがどれ位の値なのか、感覚だけで判断することは困難で、熟練の整備士の方などの職人技が必要になります。その点タイヤトルクレンチを使いますと、基本的に初心者の方でも正確な締め付けトルクの値でホイールナットを締められますから、タイヤ交換を行う場合では揃えておくと良い道具になります。

タイヤトルクレンチとは

タイヤトルクレンチとは自動車などのタイヤを交換する際、ボルトやホイールナットが、規定の締め付けトルクの値になっているか、計測する道具になります。単にタイヤを交換するだけでありますと、通常のレンチやクロスレンチだけでも十分に交換作業が行えます。しかしボルトやホイールナットには、個々で適正な締め付けトルクの値が定められておりますので、その規定された値で確実に締め付ける際に、この道具が必要になります。タイヤのホイールナットは、締め付けが弱い場合では走行中にタイヤが外れる可能性が高くなり、逆に強く締め過ぎた場合ではボルトが折れるなど、破損する可能性が高くなります。その為自動車などのタイヤを交換する場合では、タイヤトルクレンチを用いて、規定の締め付けトルクの値で正確に締め付けることが極めて重要になります。

初心者にオススメのタイヤトルクレンチの使い方・利用方法

初心者にオススメの使い方ですが、プリセットタイプのタイヤトルクレンチの利用方法では、予め希望する締め付けトルクの値をセットします。これは製品により違う場合もありますが、まずは本体に刻印されている希望の数値までグリップを回し、本体の線とグリップ部分に刻印されている「0」の線を重ねます。これで本体に刻印されている締め付けトルクの値にセットされたことになります。但し希望する数値が本体の刻印に無い場合、その後の微調整はグリップ部分に刻印された数字を加算します。例えば希望値が103N・mの場合で、本体の刻印が100の次が110の場合では、まず本体部分の数字を100に合わせ、次にグリップ部分の数字を3にセットします。これで希望値にセットされましたので、後はこれを用いてホイールナットを本締めします。

タイヤトルクレンチは簡単に使える

車などのタイヤは、常に高回転で回されて大きな衝撃や荷重に耐えてるため、命を守る大切な部分でもあります。そんなタイヤは数本のナットやボルトで取り付けられているだけです。万が一ナットが外れてしまっては大変な事故にもつながります。そのためホイールナットにはちゃんと締め付けトルクと言う決められた力で締めるように決められています。どのくらいの力で締め付けていいのか、普通車であれば110ニュートンくらいですが分からないと思います。11kgの力で締めます。そんな時タイヤトルクレンチを使用すれば簡単に110ニュートンで締めれます。タイヤトルクレンチは棒状で先にソケットが付いており、それをナットにはめて、棒を締め方向に回し規定のトルクになるとカチと音がなり、規定のトルクになったことを簡単に知らせてくれる工具です。

タイヤトルクレンチを使うのに必要な準備

使う前に用意、準備することは、タイヤトルクレンチはもちろん締め付けるホイールナットの形状に合ったソケット、ソケットは長さが10センチくらいある物がおすすめです。短すぎると締めにくいです。軍手も準備してください。車載工具のホイールナットを緩めるレンチ、基本的にはこれくらいですが一番便利なのは十字レンチです。カーショップやホームセンターに売っています。女性の方は力が弱いためスピンナーハンドル、ホームセンターに売っています。できるだけ長いものが力が入りやすいのでおすすめですが、少し値段が高いです。もしあるのであればタイヤの輪止め。ジャッキも必要ですが車載工具のジャッキで女性の方でも簡単に車のジャッキアップはできるかと思います。

タイヤトルクレンチの使い方・手順

タイヤトルクレンチの使い方や手順は、トルクレンチの仕様によっても違います。ほとんどのタイヤトルクレンチは規定の締め付けトルクに達するとカチと音がなり、それ以上は締めにくいようにレンチを回し方向に回らないようになってます。最近はデジタルのトルクレンチがあり、どれくらいのトルクが掛かっているのかメーターに表示される物もあります。あくまでもタイヤトルクレンチはトルクをかける時だけの工具であるため、ラチェット機能が付いてるからといって、ホイールナットの仮締めもトルクレンチでやるのはトルクレンチを傷めるため必ず、十字レンチやトルクレンチ以外のレンチで締めてからホイールナットを対角方向順に締め付けていきます。

タイヤトルクレンチを使えると何が良いか?

タイヤトルクレンチを使えると、パンクした際やスタッドレスタイヤなどに交換する時、自分で交換することが出来たら無料でタイヤの履き替えが出来ます。そしてどのくらいで締め付けていいのかが分かるためオーバートルクで締め付けてホイールナット、ボルトを傷めてしまう危険も軽減されます。ただ道路に接地したタイヤは大事な部品なので、初歩的なミスで大事故にもつながります。必ずその車に合ったタイヤトルクレンチを使用して利用方法が説明書に必ず書いてあるので読んで下さい。どのくらいの強さで締め付けていいのか分からない時は自車の取り扱い説明書の後ろの方にサービスデータの情報ページがあるため、そこを参照するといいと思います。

タイヤトルクレンチの利用時の注意点

利用時の注意点でありますが、タイヤ交換後の本締めの際、一度タイヤトルクレンチに力を加えましたら、途中で止めることなく、反応があるまで力を加えていきます。途中で中断などした場合では、正常に計測できないこともありますので注意が必要です。また初歩的なことですが、この道具は最後の本締めに用いる道具になりますから、締め始めから本締めまではクロスレンチなどで締め、緩める時でも使わないようにしましょう。そして作業が終わった後の保管時の注意点ですが、最低の締め付けトルクの値まで設定値を緩めてから保管します。プリセットタイプでは内部にバネが用いられていることがありますので、その場合では緩めて保管しておきませんと、バネにクセが付くなどして、後日正確に計測できない場合もあります。

タイヤトルクレンチの全体的なまとめ

タイヤトルクレンチはホイールナットなどを規定値で締め付け、更にすべて均等の圧力で締め付けることもできますから、タイヤ交換では役立つ存在です。締め付ける圧力にバラつきがありますと、強く締めた部分に多く負担が掛かるなど、ダメージを与えてしまう場合もあります。しかしタイヤトルクレンチを使用することで、すべてのホイールナットを理想的な状態で本締めすることができます。また、使い方もそれ程難しくありませんので、初心者の方でありましても簡単に使うことができます。実際の締め付けトルクがどれ位の値なのか、感覚だけで判断することは困難で、熟練の整備士の方などの職人技が必要になります。その点タイヤトルクレンチを使いますと、基本的に初心者の方でも正確な締め付けトルクの値でホイールナットを締められますから、タイヤ交換を行う場合では揃えておくと良い道具になります。

URCHINの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

URCHINの全体的なまとめとして、ホームページへのアクセス解析に関する情報をたくさん提供してくれます。数字的な情報もあ...

スティック型ANDROID端末の簡単な初歩や基本的な使い方・...

このように持ち運びも楽ですし、操作も簡単なのがスティック型ANDROID端末です。他の機器を所有していてANDROIDに...

砥石の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

砥石は刃物の切れ味の回復だけでなく、刃物を長持ちさせる効果もあります。安全に研ぐためには、石を水で濡らすことを心がけまし...

ハイドロキノンの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

ハイドロキノンの全体的なまとめとして、美白のために比較的長く使われているクリームの成分です。よく知られていることから気軽...

TASKERの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

TASKERの全体的なまとめとして、日常的に行うスマートフォンなどの作業を自動的にいろいろと行ってくれます。毎日行う機械...

SKYPEの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

SKYPEはユーザー同士であれば、いつでも気軽に無料で音声やビデオ通話などを楽しむことができるコミュニケーションツールで...

広角レンズの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

先述より広角レンズについて説明させてもらいましたが、いろんな用途で使われますが、一番のポイントは被写体深度を深く取れると...

古い海苔の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

古くなった海苔を捨ててしまう前に再利用を考えてみるといいです。色々な食べ方があります。少し湿気ったのりを味噌汁やスープな...

バーク堆肥の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

バーク堆肥の全体的なまとめとしては、痩せた土地であったり、何年も作物を作ったり植物を植えている土をよみがえらせることがで...

マイクロソフトプロジェクトの簡単な初歩や基本的な使い方・利用...

マイクロソフトプロジェクトの全体的なまとめとして、企業におけるプロジェクト、製品開発、そのほか様々な業務のスケジュール管...

KEYNOTEIPA...

KEYNOTEIPADはタブレット端末を使用して簡単にス...

自転車仏式空気入れの...

自転車仏式空気入れの全体的なまとめとしては、主にロードレ...

ワンタイム補修パテの...

補修パテですが、家具類やその他の財物の修復にとっては不可...

ジョハリの窓の簡単な...

ジョハリの窓の全体的なまとめとして、自分自身、さらには友...

モバイルqrコードの...

最近では、スマートフォンが携帯電話のほとんどを占めるよう...