サーキュラーPLの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

サーキュラーPLの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

サーキュラーPLの全体的なまとめとしては、光による実際の風景との違いをなくしてくれる仕組みです。偏光によって、余計な光りを取り除いて写真の撮影をすることができます。人物を撮影する時はほとんど使う必要はないでしょうが、青空であったり、紅葉など色をはっきり見せたい風景画の時にはあるのとないのとではかなり違う写真にすることができます。光を調節することから問題もあります。露光が弱くなるために、カメラのほうで調節をしないといけない場合があります。またシャッタースピードの調節によっても写真の撮れ方が異なります。一眼レフカメラであればファインダーから様子を見ながら撮影をすることができるので、ベストの状態を見つけて撮影するようにします。サーキュラーPLはレンズの大きさによって異なるので、大きなレンズなら大きなものが必要になります。

サーキュラーPLとは

サーキュラーPLとは、カメラのレンズに取り付ける部品です。色彩を鮮やかに表現する効果があります。昔の写真と言いますと色などがない白黒でした。その後セピア色となり、今のように見たままをそのまま写すことができるようになりました。カラー写真であれば見たままそのままを表現することができているかと言えば必ずしもそうではありません。カメラはレンズなどを通すことによって撮影されます。そのときのレンズの変化によって必ずしも見たままの状態を表現できない場合があります。そこで使われるのがサーキュラーPLになります。こちらのレンズにおいては偏光効果を得ることができます。レンズなどガラスにおいてはどうしても光りなどを反射してしまうことがあります。偏光によって余計な光りを除去することによって、よりそのままの状態で撮影が可能になります。

初心者にオススメのサーキュラーPLの使い方・利用方法

初心者がサーキュラーPLを利用する時の使い方としては、青空の撮影です。最近はデジタルカメラを持ち歩く人が多く、青空、雲の様子を撮影する人も増えているようです。実際にきれいだと感じて撮影したところ、実際にパソコンで見てみるとそれほど鮮やかでないことがあります。青空では太陽の光やそのほかの光りが入りやすくなります。初歩的にはどのように選ぶかですが、カメラのレンズのサイズで選ぶことになりそうです。標準的名カメラのサイズに合わせて用意されているので、一般的な一眼レフカメラであれば合わせることができるでしょう。基本的にはそれを取り付けてシャッターを押すだけです。ファインダーから効果を感じながら撮影することができます。

サーキュラーPLは簡単に使える

サーキュラーPLは、一眼レフのレンズに装着して、被写体の反射を防ぐことで、はっきりと色や形を捉えることができるフィルターです。具体的な作品例としては、池の下にいるらしき鯉が、水面の反射を抑えることで見えるようになります。または、ウィンドウを閉じているカスタムカーの内部を、ガラスの反射をなくすことで、はっきりと計器類やシートの質感まで見ることができるようになります。使うためには、特に難しい技術は必要ありません。手持ちのレンズにフィルターを装着し、リング部分を回しながら一番綺麗に見える場所でシャッターを切るだけです。このサーキュラーPLが優れているのは、デジタル一眼のオートモードでも使用できるということです。

サーキュラーPLを使うのに必要な準備

サーキュラーPLを使う前に、レンズの口径を調べておいてください。合ったサイズの商品を購入しないと、無駄にステップリングで調整することになるばかりか、小さめのフィルターを購入してしまうと、画像の隅が綺麗に撮影できなくなるリスクもありますから、これは重要なポイントです。店頭でPLフィルターとサーキュラーPLが並んでいたら、かなりの価格の違いに驚くでしょう。もしフィルムタイプの一眼レフや、デジタル一眼のマニュアルモードだけを使用するのであれば、PLフィルターで間に合います。しかし、デジタル一眼でオートモードを利用するのであれば、サーキュラーPLを購入する必要があります。それにより、調整した画面をカメラが正しく認識できるようになります。

サーキュラーPLの使い方・手順

サーキュラーPLの初歩的な使い方が分かったところで、実際に撮影してみましょう。その時に必ず必要になるのが、三脚です。レンズに入る光量が減るためにシャッター速度が遅くなりますから、手ブレ防止のために使用します。カメラの基本仕様に関わらず使用できるのがサーキュラーPLですから、オート、絞り優先、シャッタースピード優先など、好みの設定で何枚か試してください。もしフィルターの効果が充分に出なくて色の乗りが悪いと感じたら、日光や被写体に対して撮影する角度を変えてみてください。これで格段に写り具合が変わることがありますから、最初の頃は、少しずつ絞りを変え、フィルターの角度を変え、写り具合を比較してみると良いでしょう。

サーキュラーPLを使えると何が良いか?

サーキュラーPLの利用方法がわかると、このフィルターなしでは撮影に出たくなくなる程に役立つアイテムです。今までは白く光るだけだった木々の表面が、赤や黄色に輝くしっとり雰囲気のある葉に見えたり、輝くショウウインドウの奥にある魅力的なコートが手に届くように見えたり、作品に奥行が出るのを実感することができます。シャッターが降りる瞬間にレンズが伸縮するタイプのカメラの場合、せっかくベストな撮影位置を見つけても、フィルターが勝手に回ってしまうことがありますから、その場合のクセを把握するのも重要になりますが、それもまた楽しい話題作りに一役かってくれるでしょう。手持ちのレンズに重ねるだけで多大な効果を得ることができるサーキュラーPLは、作品を、より完成度の高いものへと導いてくれます。

サーキュラーPLの利用時の注意点

サーキュラーPLの利用方法での注意点としては、明るさの問題が出ることがあります。写真を撮影する時は光の露光を調整します。それによってきれいにはっきりと撮影ができます。夜などではフラッシュが必要になります。サーキュラーPLは余計な光を無くそうとする仕組みですから、どうしても明かりとしては暗くなります。そのために露光の調整が必要になってきます。フィルターを使わないときに露光の調節をしていたなら、フィルターを付けた後においてももう一度調整のしなおしをしなければいけません。また、シャッタースピードについても上げたほうがきれいに撮影できる場合があります。あまり長いシャッタースピードより、瞬間的な撮影を心がけます。

サーキュラーPLの全体的なまとめ

サーキュラーPLの全体的なまとめとしては、光による実際の風景との違いをなくしてくれる仕組みです。偏光によって、余計な光りを取り除いて写真の撮影をすることができます。人物を撮影する時はほとんど使う必要はないでしょうが、青空であったり、紅葉など色をはっきり見せたい風景画の時にはあるのとないのとではかなり違う写真にすることができます。光を調節することから問題もあります。露光が弱くなるために、カメラのほうで調節をしないといけない場合があります。またシャッタースピードの調節によっても写真の撮れ方が異なります。一眼レフカメラであればファインダーから様子を見ながら撮影をすることができるので、ベストの状態を見つけて撮影するようにします。サーキュラーPLはレンズの大きさによって異なるので、大きなレンズなら大きなものが必要になります。

JOTA+の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

文章作成のアプリケーションの中でもJOTA+に人気が集まっているのは、起動してすぐに書き始められるという操作性の良さにあ...

フェイスブック足跡の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

確かに足跡機能が付いているソーシャルネットワーキングサービスは、いろいろと便利です。ただ、誰が自分のプロフィールを見てい...

ストレッチローラーの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

ストレッチローラーの全体的なまとめとして、一人で簡単に体をストレッチすることができる器具です。不安定な状態で寝転び、それ...

アルコールチェッカーの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・...

現代社会に大きな存在感をもたらしているアルコールチェッカーは基本的に正しいやり方を知っていれば、誰でも容易に使用する事が...

プラークチェッカーの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

プラークチェッカーの全体的なまとめとして、歯磨きの時の歯垢の磨き残しを減らすことができます。歯垢は細菌の固まりとされてい...

ポケムーバーの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

ポケットモンスターは今の二十代の人たちも遊んでいたゲームで、絶大な人気がありますが、以前は今ほどポケモンの種類も多くはあ...

TABキーの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

TABキーの全体的なまとめとしては、利用するソフトの時にはとことん使いこなし、そうでないときには全く触らないキーといえる...

JIMDOの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

JIMDOの全体的なまとめとしては、3点あります。ます一つ目は、htmlなどの言語の知識がなくても、簡単にホームページを...

ラインとはの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

いろいろなソーシャルメディアが展開されている今のこの世の中で、ラインとはトップクラスで注目を浴びているアプリケーションだ...

オートスピードコントロール装置の簡単な初歩や基本的な使い方・...

今、日本の車にはクルーズコントロールが着いた車やオートスピードコントロール装置が着いた車が多くなって来ました。事故を起こ...

CASIO電卓の簡単...

CASIO電卓の全体的なまとめとしては、日本においては最...

キャブレタークリーナ...

キャブレタークリーナーはキャブレター洗浄に使うものですが...

ニコンD7000の簡...

高性能の16.2メガピクセルの有効画素数を持っていて、ニ...

マイソフトバンク迷惑...

マイソフトバンクの迷惑メールの全体的なまとめとしては、迷...

IPADIOS7の簡...

IPADはインターネットの閲覧やメールだけでなく、アプリ...