SUMIFの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

SUMIFの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

エクセルのSUMIFのまとめとしては、データベース的な表の中から条件に該当する値について集計するのに優れていると言えます。ただし、いくつもの条件に該当するものを重ねて行うことはできません。特定の日付の経費の集計をしたい、特定の科目の集計をしたいは可能ですが、特定の日付の科目の経費の集計をしたいとなるとこの関数では行うことはできません。使うのに適しているのは、関数の内容をいちいち変更しない場合などに使うようにします。この部分には常にある経費の集計を表示させるなどです。そうしておけば、データをどんどん入力したとしても、合計値が常に加算された数字を表示することができます。そのときには範囲を広めに取って置くようにして置くといいでしょう。この関数を経費ごとに作るようにすれば、経費ごとの集計値を常に出すことができます。

SUMIFとは

エクセルにおけるSUMIFとは、条件に合致する数字のみを合計することができる関数です。通常のSUM関数の場合はとにかく範囲内の数字を全て合計します。しかし目的に満たない場合には足したくない場合があります。それまでであれば条件に満たないものを別途抜き出し、それをSUM関数を使って足す作業が必要でした。別途行などが必要になったりしましたから見た目も良くありませんし、その他に使いたいときに使いにくいことがありました。この関数を利用すれば一つで条件も設定し、合計も表示してくれるので、見た目にすっきりさせることができます。データベース関数の一つにもなっていて、答えを表示させる時にあまりいろいろな表示があると混乱させてしまう可能性があります。たくさんのデータがあるときにより有効に使うことができるので、少ないデータの時に使うことは少ないでしょう。

初心者にオススメのSUMIFの使い方・利用方法

初歩的で基本的なエクセルにおけるSUMIFの使い方は経費別の集計があります。経理などにおいては科目と金額を入力することがあります。交通費でいくら、家賃にいくらなどです。経費に関係なくどんどん入力しているようなデータベースにおいて、交通費のみなら合計はいくらになるか、家賃のみならいくらになるかを知ることができます。条件の基準が入力されている部分の範囲を指定し、その次に条件を指定します。そして合計する範囲を指定すれば表示してくれます。条件の基準が文字列であれば、該当する文字をそのまま条件に入れれば合致しているものを集計してくれます。数字であれば、一致であったり、大なり、小なりの条件を入れることで集計することができます。

SUMIFは簡単に使える

ここでいう「SUMIF」とは、あの会社損益計算の専用ソフトであるEXCEL(エクセル)でのSUMIFS関数指数にあたるものであり、エクセル上においての複数の検索条件に一致する全ての合計を求める関数計算システムにあたるものといえます。同システムは、この関数指数を合計する1つまたは複数のセルまたは範囲を指定したり、あるいは1つ目の対応する条件による評価の対象となる範囲を指定することが自由に設定することが可能なとても便利なツールなので、エクセルを使う上でとても役に立ちます。操作方法などもとても簡単な使い方が出来ますので、初心者であるエクセルのユーザーさんも初歩的な動作のみで扱い易く、安心してご利用できます。まさに全てのエクセルを使用するユーザーさんの事を考えたツールです。

SUMIFを使うのに必要な準備

エクセルを起動後、このSUMIFの各種基本的な設定作業を行うこととなりますが、これらの設定作業なども初歩的な操作方法のみで完了出来ますので大丈夫です。同システム自体の検索条件に一致したセルの値のみの合計を計算するといった目的を考えたうえで、検索値を含むセル範囲の参照対象である情報の指定をしていきます。そして、計算対象となるセル範囲の参照を指定していきますが、この際に合計範囲を省略した場合はその範囲が計算対象であるセルの範囲となります。このように、ソフト自体の起動後において同システムの各種セル範囲を設定していくこととなりますが、決して難しいものではありませんので先程も話したように基本的な設定ばかりですので悩む必要はありません。

SUMIFの使い方・手順

同システムの各種設定作業等が完了したらいよいよその使い方や利用方法においての扱い方に入ります。同システムにおいては、計算表上にもこれは表示されていくことと思いますが、なんとその時に使用している計算用ソフトやツール毎の欄表示区別による区分表記が可能となっています。つまり、現在使用しているソフト毎の区分表記が可能であり、そして同時にそれらの各種ソフト別においての販売個数の合計計算においての表示が表上において出来るようになっています。計算内容はその時における各種ソフトそれぞれでのセル範囲によっても決まってくるものといえますが、販売個数自体の合計額を表に表していくことで、それらの合計範囲を指定していくことで、効率の良い会社損益計算などが可能です。

SUMIFを使えると何が良いか?

先程も話しましたが、このSUMIF自体はエクセルを使用する上において、その検索条件に一致したセルのみの合計を算出した関数指数を特定の範囲で指定する事が可能な、とても役に立つツールです。こうした機能を利用して、効率の良い無駄をなるだけ省いた会社損益計算などを行う場合においてはうってつけの関数計算用システムといえます。検索範囲やそこでの合計額などの範囲内で限定的にセルの値を自由に指定する事ができますので、表計算などにおいては間違いなく役に立つツールです。しかし、こうしたこのSUMIF自体にも、決して克服すべき課題が無い訳ではありません。この各種セル範囲の限定指定が出来る反面、その際においての諸問題も存在していますので、これからの制作者による対処などが注目されます。

SUMIFの利用時の注意点

エクセルのSUMIFの利用時の注意点としては、条件の基準をきちんと入力する必要があることです。この部分を見て判定をしますから、それが間違っていれば集計をすることができません。経理の科目を入れるときに、その科目自体が間違っていれば間違って集計されてしまいます。またこの関数では条件については一つしか設定することができません。経理の科目以外に日付が入っていて日付ごとの経費の集計をしたい場合にはこの関数では行うことが出来ません。よく似た関数にDSUM関数と呼ばれるものがあり、こちらであれば複数の条件をいろいろ変更しながら集計ができるようになります。IF関数のように複数の条件をどんどん後ろにつなげる利用方法もできません。

SUMIFの全体的なまとめ

エクセルのSUMIFのまとめとしては、データベース的な表の中から条件に該当する値について集計するのに優れていると言えます。ただし、いくつもの条件に該当するものを重ねて行うことはできません。特定の日付の経費の集計をしたい、特定の科目の集計をしたいは可能ですが、特定の日付の科目の経費の集計をしたいとなるとこの関数では行うことはできません。使うのに適しているのは、関数の内容をいちいち変更しない場合などに使うようにします。この部分には常にある経費の集計を表示させるなどです。そうしておけば、データをどんどん入力したとしても、合計値が常に加算された数字を表示することができます。そのときには範囲を広めに取って置くようにして置くといいでしょう。この関数を経費ごとに作るようにすれば、経費ごとの集計値を常に出すことができます。

七輪の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

七輪は、焼くだけではなくいろんな使い道のある便利な物ですが、そういったいろんなことに使えるということだけがメリットではあ...

ロレックスの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

ロレックスの腕時計の魅力は非常に多く、世界中の人に好まれるのが分かります。購入価格が高額な為、欲しいけれども中々手が出せ...

ギャラクシーS4画像の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・...

画像設定の使い方は慣れるまでが大変ではありますが、使い方を覚えれば大丈夫です。特にギャラクシーS4画像の画質は非常に高く...

EXELの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

一昔前であれば、アンケートなどでデータを集めた場合、これを外部の業者に頼んでデータパンチしてもらい、集計してもらって、手...

三次元バーコード作成の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・...

バーコード作成に関しては、自分のブログのURLやプロフィールなどの情報を詰め込んで作成するのが初歩的な利用方法です。今は...

SKETCHYPHYSICSの簡単な初歩や基本的な使い方・利...

元々このSKETCHYPHYSICSは、Google社が製作して各サイトから世に無償提供している製品であるとともに、最新...

シメラーの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

シメラーの全体的なまとめとして、ワイヤーなどをぴったり張ることができるようになる器具です。日常的に良く使う道具ではないか...

エアコンの上手なの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

今や現代社会になくてはならないものとなったエアコンは四季を通して利用されています。そのエアコンの上手な使用方法とは、その...

屋外消火栓の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

屋外消火栓と屋内消火栓は、そのような特色から使う人により分けられるということもあります。屋内消火栓は素人でも扱えるので、...

ワイヤーストリッパーの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・...

ワイヤーストリッパーの全体的なまとめとして、電気線などにおいて、周りのゴムやビニールのみを取り除くことができる道具です。...

伊達締めの簡単な初歩...

着物の着姿を美しく保ち、着崩れを防ぐためには、やはり伊達...

SCRATCHの簡単...

今述べたように、このSCRATCH自体はCAD等をはじめ...

メタルマルの簡単な初...

メタルマルの全体的なまとめとして、海釣りにおいて利用する...

インスピロンの簡単な...

基本的に、患者さんに酸素を投与するだけのことですが、イン...

バランサーの簡単な初...

車を運転している人でも、多くの人がこのタイヤバランスが取...