SPSSの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方



SPSSの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

SPSSは、導入する場合は初期費用等が高額になるとされています。また、使用している人が少なく、使い方や利用方法に関する情報も少ないのでセミナー活用が必要不可欠となります。IBMが提供しているソフトウェアですが、サイト上でダウンロードをすることが可能です。ただ、その際に、ダウンロードをした際に掛かるコストや注意点を理解した上でサービスを利用すればメリットを享受できるようになります。マニュアル等ですが、研究機関等に在るのでこれは活用すべきでしょう。基本的に、PC内のツール等を理解しているかどうかによって、使い勝手の良し悪しが判断されることになります。PC作業に詳しい人でなくても、マニュアルでは終了方法について非常に分かり易く記載されており、データ類はバックアップをすることで有効活用されることになります。医療機関等で、データ管理等に活用されることになります。作業をする場合、VDT作業における衛生管理を把握した上で行うことになります。



SPSSとは

SPSSとは、IBM(アメリカ合衆国、イリノイ州・シカゴに本社が在るコンピュータソフトウェアの開発を行うIT企業)が開発及び販売をしている統計解析のためのソフトウェアのことを言います。SPSSは、汎用機が使用されていた時から、社会調査データを分析するために利用されていたソフトとも言われています。このソフトウェアは、エクセルと比較されることが在ります。エクセルと比べてみると、社会調査データにつきものとされる無回答及び非該当といった欠損値の処理が簡単に出来ること、カテゴリーの再編や加算尺度の算出等のデータ変容が簡単に処理されること、綺麗にレイアウトされた表を作れること、です。また、相関係数及び回帰分析だけでなく、分散分析や因子分析及び判別分析といったツールが完備されていること、が魅力とされています。これらを知ることは、使い方や利用方法を学ぶ以前の、知っておくべき初歩的且つ基本的な知識となります。なお、研究機関等に操作マニュアルが在るので、参考にすべきでしょう。



初心者にオススメのSPSSの使い方・利用方法

SPSSは、IT企業である、IBMの日本法人のサイトでダウンロードが出来ます。ただ、ダウンロードをできるページは英語表記となっており、英語力が在る人でなければ利用することは難しいでしょう。また、このソフトウェアは、医療機関でのデータ活用を円滑に行うために開発されたと言っても過言ではありません。起動方法ですが、ダウンロードをした場合、PC内の全てのプログラムをクリックし、ファイルが在るのを確認したらそのファイルを開きます。作業は、データを定義する、変換、分析となります。分析においては、相関分析、因子分析、回帰分析が出来ます。当該プログラムを終了する場合、メニューバーのドロップダウンリストの一番下に在る「終了」をクリックすることで終われます。また、ファイルを保存するかどうかは確認すべきです。



SPSSは簡単に使える

情報の収集にアンケートが用いられることがあります。アンケートは人の意見を集めて統計を取り、その時の人の意識の傾向を調べる手段です。物を作る企業や飲食店などでも用いられています。このように統計を取ると言うことは極めて重要です。統計を取るためのITサービスの一つにSPSSがあります。SPSSは統計調査ソフトの汎用型ができた時代から使われてきた歴史あるソフトウェアです。扱えるデータの種類が多く、データの定義や変換といった、統計分析ソフトの基本とも言える機能が備わっています。データの分析も可能で、多種多様な分析方法が使えるので目的に合った方法を選べます。マウスの操作とキーボードでのタイピングができれば誰でも扱えます。



SPSSを使うのに必要な準備

SPSSは有料ソフトウェアのため、製品を購入しないといけません。購入するには販売元のホームページに行って申し込みましょう。1週間ほどで手元に届きます。製品が手に入ったらウィザードを立ち上げ、指示に従ってインストールしましょう。この時にインストールするパソコンがSPSSを使用する環境に適しているかどうか確認しましょう。適切な環境でなくても動作することはありますが、保証はされていません。インストールが済んだら使用できます。統計分析を始めるに当たってその元となるデータを用意しましょう。データの種類によってはSPSSから直接開くことができるので、いちいちデータを探すのが面倒に感じる人は、エクセルなどに移しておくといいでしょう。



SPSSの使い方・手順

SPSSの使い方はシンプルで、分析の元となるデータを入力して実行するだけです。入力前にはそのデータが何を表すのかをちゃんと定義しておきましょう。データの定義ができたら本格的に分析に移ります。統計を取るデータに応じた適切な分析方法を選びましょう。一つの設問につき回答が一つの場合は単純集計、複数の場合は多重回答と言う具合です。統計を取る際に起こりがちなのが無回答や該当項目なしになることです。その処理もしておきましょう。欠損値の処理は統計分析において初歩的なことです。これを忘れると正確な統計を取ることができません。分析が完了したら結果をエクスポートしておけば別の用途に転用できます。利用方法は個人次第です。

SPSSを使えると何が良いか?

前述の通りSPSSは昔の時代から使われてきました。今もなお使われていることを考えると、どれだけ統計分析に役立つのかは一目瞭然です。SPSSは統計分析の効率を上げるためのソフトウェアでもあります。統計を取ることはあらゆる分野において重要になりますが、手間がかかります。その効率が上がることで時間的に余裕が生まれ、その他の作業効率が上がります。分析の元となるデータが手元にあればいいので、このソフトを扱える人が一人でもいれば、統計分析はすぐにできてしまうでしょう。そうなると人員的にも余裕ができ、別の作業に割くことができます。SPSSは統計分析に使われるITサービスですが、その効率を上げることで全体的な作業効率を上げてくれます。

SPSSの利用時の注意点

SPSSですが、導入した際に、使用している人が少ない、大学の研究発表みたいなグラフしか記入できない、導入コストが高いというデメリットが在ります。デメリットとなるものを知った上で、メリットとなるものは何かを把握すべきです。このプログラムを導入することのメリットとしては、データソースの切り替えが簡単であること、分析時間が早いこと、が在ります。また、セミナー等に参加すれば使い方や利用方法を比較的簡単に覚えることが出来るとされています。コンピュータを使用した作業となりますので、VDT作業における衛生管理をきちんと理解した上で、適度に休憩しながら作業をすべきです。また、PC画面から放射されるブルーライトを遮断すべく、作業中はPCメガネ等を着用しなければなりません。

SPSSの全体的なまとめ

SPSSは、導入する場合は初期費用等が高額になるとされています。また、使用している人が少なく、使い方や利用方法に関する情報も少ないのでセミナー活用が必要不可欠となります。IBMが提供しているソフトウェアですが、サイト上でダウンロードをすることが可能です。ただ、その際に、ダウンロードをした際に掛かるコストや注意点を理解した上でサービスを利用すればメリットを享受できるようになります。マニュアル等ですが、研究機関等に在るのでこれは活用すべきでしょう。基本的に、PC内のツール等を理解しているかどうかによって、使い勝手の良し悪しが判断されることになります。PC作業に詳しい人でなくても、マニュアルでは終了方法について非常に分かり易く記載されており、データ類はバックアップをすることで有効活用されることになります。医療機関等で、データ管理等に活用されることになります。作業をする場合、VDT作業における衛生管理を把握した上で行うことになります。



e001-0836

メタトレーダー4の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

海外企業が開発し、無料で使えるメタトレーダー4は、FXチャートを見るためのソフトとして使っている方も少なくありませんが、...

e001-1062

SUMIFの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

エクセルのSUMIFのまとめとしては、データベース的な表の中から条件に該当する値について集計するのに優れていると言えます...

OL

マークス手帳の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

マークス手帳の全体的なまとめとしては、コンパクトに書くこともできれば、ボリュームが多い人でも使うことができる手帳になりそ...

abstract modern architecture

JW CADの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

JW CADは、無料のフリーソフトですが、その使い勝手や性能の良さから、広く使用されているCADです。設計事務所や工事会...

e-001-0158

REFILLSの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

このように日常生活やビジネスでは、すべきことが山ほど出てきます。毎日同じように行っている仕事などでは、そうでもないかもし...



concept of cosmetic effects, treatment and skin care.  face of y

アフターエフェクトの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

アフターエフェクトがあれば、映画はもちろんアニメなどでも使うことができるので、大変便利です。最先端の映像表現がしたい場合...

e-001-1623

ホールピペットの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

ホールピペットの全体的なまとめとして、化学実験などにおいて、化学水溶液などを容易に測って分けられるようになっています。料...

e001-0702

FACEBOOKの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

FACEBOOKは、現在交流がある人だけではなく、旧友など直接会う事の難しい人ともメッセージやコメントを通してコミュニケ...

e-001-0095

GMAIL MACの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

このように非常に便利なWebメールのGMAILですが、無料でもありますので、Webメールでもトップクラスのサービスですか...

e-001-1681

STACCALの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

この様にSTACCALは、アイフォンを合理的に便利に使用が出来るアプリです。そこから機能性を高めるカレンダーの活用が可能...



e-001-0154

IMAGEJの簡単な...

このIMAGEJ自体は、正式な法的根拠によるパブリックド...

Software concept icons box on the laptop computer keyboard

AUTOMATORの...

ここまでAUTOMATORについて話してきましたが、そも...

Card reader with credit card

USBカードリーダー...

USBカードリーダーはパソコンでメモリカードを便利に利用...

e-001-506

イメージゲッターの簡...

イメージゲッターの利用ということでは、例えば古いパソコン...

e-001-1181

体交枕の簡単な初歩や...

体交枕の全体的なまとめとして、寝たきりの人を介護するとき...