メスピペットの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方



メスピペットの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

メスピペットは使いやすく、使い方もわかりやすいのがメリットです。とても便利で化学実験の際には欠かすことのできないピペットですが、サイズや種類にも様々なタイプがあります。国家検定を受けたものもあれば、受けていないものもあります。正確さを要する場合には国家検定を受けたものを使う必要があります。利用方法もそれほど難しくはありませんが、注意しておかなくてはならない点も多く、特に口に含む行為には注意が必要となります。安全なものを使用している時でも、その前の実験で使った危険な薬品がまだ中に付着している可能性もあります。初心者も使う際には、安全ピペッターを使うようにすると危険防止になります。化学実験にはなくてはなりませんが、使い方によっては危険をもたらすこともあるので、利用する際には十分に気をつけて使う必要があります。



メスピペットとは

メスピペットは化学実験の際に使われる器具の一つで、一定の容積を正確に測ることができます。ガラス製で、ドイツで開発された実験器具です。構造的に、容器の中で液体などを混ぜたりすることはできません。メスピペットには、様々なサイズがあり、サイズによって測れる最小目盛りに違いがあります。一般的に目盛りで任意の容量を読み取るメスピペットを指しますが、中には特に定量容積を正確にはかりとるものもあり、それはホールピペットとよばれています。ホールピペットは一般的なピペットとは形状も異なります。誤って飲み込んだりすることを防ぐために、安全ビペッターというゴム製のアダプターの使用が推奨されています。ピペットが肉厚のガラス製でできているのは、膨張を防ぐためです。先端まで目盛りがあるものもありますが、その場合は正確さが低くなります。



初心者にオススメのメスピペットの使い方・利用方法

基本的な使い方としては、吸い上げ時には上部を中指と人差し指、薬指、小指と親指で支えて液体を吸い上げたら人差し指で上部を抑えて液体の流出を防ぐようにします。液体を出す際には、人差し指で少しずつ調節しながら出すようにします。初心者の場合には、人差し指ではなく親指で上部をおさえてしまいがちですが、親指だと微妙に狂うことがあるので、はじめから人差し指を使うようにするのがオススメです。液面を目盛りに合わせて読むときはピペットを垂直に持つようにし、目盛りに対して水平な位置から読み取ります。利用方法はとてもわかりやすく慣れれば簡単なので、使う人自身が使い方に気をつけて目盛りをきちんと読み取ることがポイントとなってきます。

メスピペットは簡単に使える

メスピペットの使い方は単純で、初歩的な操作に慣れてしまえば扱いやすい実験器具です。使用する際には、適切な指使いと吸引方法が重要です。一度器具の上部から試薬を口で吸い上げて、指で蓋をし、調節しながら適切な量をビーカーや試験管などに入れます。この時、調節しやすいという理由から人差し指で蓋をし、それ以外の指で器具を支えます。指の調節で量るので、慣れてしまえば簡単な操作です。試薬を口で吸い上げる為、揮発性の試薬だったり、有害な試薬の場合は安全ピペッターを用いて使用しますが、この場合も難しい操作は必要ありません。そのままメスピペットに口を付けるのと同様に、安全ピペッターの上部から試薬を吸い上げるだけです。

メスピペットを使うのに必要な準備

メスピペットを使用する際に必要な準備は、まず安全メガネの使用は必須です。試薬に顔を近づけますし、目に入ると失明の恐れや視力の著しい低下に繋がりかねません。実験室に準備されている場合もありますが、顔に密着する部分もあるので、個人的に準備するのがおすすめです。また安全ピペッターも準備が必要です。そのままで使用するよりも時間はかかりますが、直接口の中に入る恐れのある計量方法ですので、安全対策はかなり大切なポイントです。そして基本的な利用方法をしっかり練習して、実験に使用します。メスピペットは試薬を混ぜる際に、多く落としてしまうとやり直しが出来ません。使用する前に体に操作を覚えさせるつもりで練習することをお勧めします。

メスピペットの使い方・手順

メスピペットは器具の上部から口で試薬を吸い上げ、器具内に試薬を取り入れます。口で直接吸い上げるので、揮発性の試薬や有害な試薬を用いる際には、安全ピペッターを付けてから吸い上げます。この時安全ピペッターに試薬が入ってしまうと、新しい安全ピペッターが必要になるので、注意します。そして、人差し指で蓋をします。親指と中指・薬指・小指で器具を挟みます。それからメモリを確認しながらビーカーや試験管に人差し指をずらして試薬を落とします。この際、メニスカスに気を付けながら、メモリと平行になる目線で確認します。落とし過ぎるとやり直しなのでここで細心の注意が必要です。実験の途中でメスピペットを移動する時に、口を付ける部分が下にならないように気を付けます。

メスピペットを使えると何が良いか?

メスピペットは液体を量る際に使用しますが、比較的簡単な操作で使用する事が出来ます。他にも液体を量り取る器具には駒込ピペットやパスツールピペットなどあります。駒込ピペットはメスピペットよりも使い勝手は良く、ゴム帽を用いて試薬を吸い上げます。しかし正確性がありません。更にパスツールピペットは約2mlの試薬を取ったり加えたりするのに使用し、正確性はほぼありません。メスピペットよりも正確性があるのがホールピペットです。ですが、最後の一滴を落とす為に、手の体温を使って器具を温めるという作業が加わります。ある程度の正確性と作業効率を比較すると、メスピペットは扱いやすく、正確性のある液体試薬における計量器具です。

メスピペットの利用時の注意点

ピペットを使う際には、注意しなくてはならない点もいくつかあります。まず、初歩的なことですが直接口に含んだりしないというのが原則です。ピペッターを取り付けるときに無理に取り付けるのも危険です。中間目盛りのものと先端目盛りのものがあるので、使っているのがどちらのタイプなのかをあらかじめ確認しておくように注意する必要があります。メスピペットにも様々なタイプのものがありますが、正式な計量を行う場合には、国家検定を受けたものを使わなくてはなりません。正式なものには検定マークがついています。実験の際には危険な液体を扱う場合もあるので、使用した後は綺麗に洗浄しておき、しっかり乾かすようなは注意する必要があります。

メスピペットの全体的なまとめ

メスピペットは使いやすく、使い方もわかりやすいのがメリットです。とても便利で化学実験の際には欠かすことのできないピペットですが、サイズや種類にも様々なタイプがあります。国家検定を受けたものもあれば、受けていないものもあります。正確さを要する場合には国家検定を受けたものを使う必要があります。利用方法もそれほど難しくはありませんが、注意しておかなくてはならない点も多く、特に口に含む行為には注意が必要となります。安全なものを使用している時でも、その前の実験で使った危険な薬品がまだ中に付着している可能性もあります。初心者も使う際には、安全ピペッターを使うようにすると危険防止になります。化学実験にはなくてはなりませんが、使い方によっては危険をもたらすこともあるので、利用する際には十分に気をつけて使う必要があります。



IPHONE5Cの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

このIPHONE5Cの一番のセールスポイントは、やはりカラー展開とポリカーボネート性ボディにあると思います。販売時期的に...

LINEスタンプの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

相手の空気はある程度読む必要がありますが、基本的に有名なキャラクターのLINEスタンプなどがたくさん出てきているため、こ...

マラソンの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

プロの人たちのマラソンを見ていると、5キロ走り切るのに15分等のペースで走っています。これを素人が真似すると倒れてしまい...

お弁当箱の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

お弁当箱は、しっかりとしたものを選ぶことによって、お弁当そのものをおいしく楽しむことができるようになります。デザインと言...

リント布の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

リント布の全体的なまとめとして、薬などを塗るときに当て布として使うことができます。ガーゼとよく似ていて場合によってはどち...

エクセルANDの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

エクセルの全体的なまとめとして、複数の条件を組み合わせるのにAND関数を用いることでシンプルに結果を表示することができま...

ネット付きバレッタの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

利用範囲の広いネット付きバレッタですから、シンプルで地味なものから華やかで大きな飾りのついたものまで、何個か持っていると...

CCの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

仕事の進捗状況を報告したり、情報共有のために打合せを行おうとする場合、その資料も作成しないといけませんし、時間の調整、場...

NEXUSタブレットの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・...

NEXUSは、Googleから出している純正AndroidOSを搭載していることから、最新の機能、サービスを利用できると...

USBの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり...

今の時代では、ほとんどの電子機器にUSBがついていると言っても過言ではない位に、メジャーな端子になってきました。一昔前ま...

アクセスの簡単な初歩...

先程も述べたように、いくら〝ソフトウェアの原点〟とも呼ば...

チャームの簡単な初歩...

チャームは、可愛いテイストのものからハードなテイストの物...

CATIAV5の簡単...

CATIAV5は慣れてしまえば操作性が高く、粘度細工のよ...

ナプキン動画の簡単な...

そのままだと四角くて薄いペーパーでしかないナプキンも、ア...

ハナヘナの簡単な初歩...

ハナヘナは髪だけではなく、地肌に良くメリットはたくさんあ...