SKETCHYPHYSICSの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方



SKETCHYPHYSICSの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

元々このSKETCHYPHYSICSは、Google社が製作して各サイトから世に無償提供している製品であるとともに、最新の技術を使用した、多目的用の3D解析ソフトといえるものなので、実に素晴らしいソフトウェアといえます。確かに先程述べた、同ソフト上においてのサブルーチンシステムを利用した開発元以外のユーザーさん達との情報交換面での危険性や操作方法のやり方、基本動作環境の設定、利用方法、使い方などが英語のみでの解説文しか存在しない場合での日本人のユーザーさんからの解釈の違い等々、様々な諸課題が決して無い訳ではありません。しかし、このSKETCHYPHYSICS自体の開発されて以来の歴史的経緯などがまだ浅いといった事情などもあるので、こうしたこれらの諸課題などはまだまだこれから十分に克服されていける余地はあるものと考えます。



SKETCHYPHYSICSとは

ここでいうSKETCHYPHYSICS(スケッチィプリゼックス)とは、Google社がWEB上にて無償配布している3DモデリングソフトウェアであるSketchupを操作して動かす使い方を行うplugin(プラグイン)の一種にあたるものです。大抵の場合においては、必要とする全てのサブルーチン(プログラム中において意味や内容を、まとまっている作業における一つの手続きとしてまとめたもの)を大元である開発者が用意出来るとは限らない場合などがしばしば発生したりする事がありますが、このSKETCHYPHYSICSを利用することによりサブルーチン自体の呼出し手順を規格化して公表し、さらにこれ自体の差し替え方法を提供すれば、大元である開発者以外の方もアプリケーションの変更が出来るようになり、3D画像による編集や解析、分析なども可能になります。



初心者にオススメのSKETCHYPHYSICSの使い方

このSKETCHYPHYSICS自体には、今のところ最新版のものも含めて、3Dで解析や分析などがかのうな5つのオブジェが用意されています。例えば、それらのうちの1つである四角を扱う場合においては、カーソルなどで触れながら自分が好きな方角や方向などへ転がしたり反転させたりして動かすようなオブジェクト設定によるフリーズでの基本動作になります。フリーズの設定自体によりオブジェ自体は触って初めて動き出し、再びカーソルで触れると凍結(動きを停止させること)し、また触れると動き出すといった動作環境です。こうしたフリーズの設定自体を利用しながらそれぞれのオブジェでの基本動作を行い、型を作成しながら自分が作りたい物の解析や分析を3D画面上行うやり方となります。

SKETCHYPHYSICSは簡単に使える

先程も話したように、SKETCHYPHYSICS自体は物理法則に基づいた動きにより自分で作成したオブジェの動作を操作をするものですが、画面上においての操作のやり方がとても簡単なソフトウェアといえます。最初にフリーズを設定して、オブジェに触れて動かしまた触れて止めて、再び触れて動かすといっただけなので、最初のオブジェクト設定においてのフリーズ選びを間違わなければ、対して難しくはないのかもしれません。しかし、やはり最初のオブジェクト設定においての動作環境設定などをも含んで、操作説明の解説文や説明文などが英文のみで書かれており、日本語訳の説明文が無いので、これを理解するのに大変な時間や労力を要してしまう可能性があるので、要注意です。

SKETCHYPHYSICSを使うのに必要な準備

このSKETCHYPHYSICS自体はCAD用専門ソフトではなく、多目的使用を前提とした3D立体解析用ソフトといえます。しかもGoogle社が無償提供しているソフトウェアなので、お金が無いユーザーさんなどにとっては大変ありがたいものといえます。販売メーカーの公式サイトなどにある注文コーナーの押しボタンから、ダウンロードやインストールによる購入のやり方が可能なので、パソコンさえあれば容易に購入出来る状態です。ただし、使用しているパソコンによっても対応していないメーカーや機種、バージョンなどの種類もあるので、購入前に現在使用している自分のパソコン本体がこのSKETCHYPHYSICSに対応したものであるかどうかをしっかりと確かめておく必要があります。

SKETCHYPHYSICSの使い方・手順

なんといってもこのSKETCHYPHYSICS自体は多目的3D立体解析ソフトといえるものなので、特に自分が現在作ろうとしている小規模な動産から大規模な建物などをはじめとする不動産まで、様々な目的物のデータを入力して3D画像で再現してあらゆる方向や方角へ動かしながら分析や解析などをしたりしていくのが基本的な利用方法であり使い方といえます。そして、実はこうしたフリーズによる動作での使い方だけではなく、その場においての自分が入力したオブジェ自体の画像や画質の処理、外観や大きさ、デザインなどの修正を行うことも可能な使い方が出来ます。製図や紙面のみからでは分からない部分を3D再現画像で回転させて状況を把握し、修正出来る利用方法でのメリットは大変大きなものといえます。

SKETCHYPHYSICSを使えると何が良いか?

これは先程も話したように、このSKETCHYPHYSICS自体が多目的3D立体解析用ソフトであり、自分でデータ入力をしたオブジェを3D画面上で動かしながら分析して修正や変更、改良などを加えていく利用方法が可能なので、大変画期的なソフトウェアであるといえます。また、pluginの一種でもあるソフトにあたるものなので、サブルーチンによるアプリケーションの変更なども可能なので、それによる大元である開発者以外の方との情報共有をするやり方により様々な基本動作環境のあり方や作成したオブジェ自体の設計面においての補正なども可能になるので、こうしたサブルーチンによる情報共有などはこのSKETCHYPHYSICSならではの、利用方法における長所といえます。

SKETCHYPHYSICSの利用時の注意点

これは先程も触れましたが、このSKETCHYPHYSICS自体はサブルーチンシステムなどを利用して大元である開発者以外のユーザーさんなどとも情報共有をすることにより、お互いのアイデア緬での知恵の交換が出来るメリットなどがある反面、公開した自分の技術を盗用あるいは盗作、悪用などをされたりしてしまう恐れなどが、十分に有り得ます。決して開発元以外のユーザーのみなさんもイイ人間ばかりではないので、こうした危険性などを念頭に置きながら、このSKETCHYPHYSICSにおいてのサブルーチンシステムを利用した情報共有をしていく覚悟がどうしても必要になります。もう1つは、このSKETCHYPHYSICS自体がもともと日本製ではなく、英語圏での外国製の製品であり、ソフトの使い方や利用方法などを完全に理解するのにどうしても時間が掛かってしまうので、こういった欠点もあります。

SKETCHYPHYSICSの全体的なまとめ

元々このSKETCHYPHYSICSは、Google社が製作して各サイトから世に無償提供している製品であるとともに、最新の技術を使用した、多目的用の3D解析ソフトといえるものなので、実に素晴らしいソフトウェアといえます。確かに先程述べた、同ソフト上においてのサブルーチンシステムを利用した開発元以外のユーザーさん達との情報交換面での危険性や操作方法のやり方、基本動作環境の設定、利用方法、使い方などが英語のみでの解説文しか存在しない場合での日本人のユーザーさんからの解釈の違い等々、様々な諸課題が決して無い訳ではありません。しかし、このSKETCHYPHYSICS自体の開発されて以来の歴史的経緯などがまだ浅いといった事情などもあるので、こうしたこれらの諸課題などはまだまだこれから十分に克服されていける余地はあるものと考えます。



ゆずの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

外国ではこの製品をゆず茶ということで商品化している国もあります。製法は同じなので、味も同じになります。そのほか香りが非常...

手帳マンスリーの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

マンスリーの手帳の全体的なまとめとして、1箇月を一まとまりにしてスケジューリングをすることができます。必ずしも1日分のこ...

HANDBRAKEの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

かつて動画を変換するには複数のソフトが必要で、手続きも面倒なものでした。HANDBRAKEを利用すれば比較的簡単な操作で...

エアコンドライの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

エアコンを購入する場合には、環境が非常に大切で、商品を販売している時の内容などは、目安と考えておくと良いのではないかとい...

FLIPBOARDの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

FLIPBOARDを使用することで国内外のニュースなどをもっと簡単に手に入れることができますし、もっと情報収集するスピー...

ボディクリームの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

肌の状態を健やかに保ってくれるボディクリームを選んでいくときには、自分の肌の状態を把握したうえでそれに合うものを取り入れ...

スピーディーステッチャーの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方...

スピーディーステッチャーの全体的なまとめとして、固い布、分厚い布、革製品などを縫うときに使うことができる道具です。それら...

ルミキシルの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

ルミキシルの美白クリームを保管するためには、冷蔵庫に入れておくことで長期保存しても持つようになります。ルミキシルは今だか...

マスキングテープの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

マスキングテープは安価で、種類も豊富で見ているだけ楽しくなるようなカラフルなカラー、模様が多いが特徴です。利用方法も幅広...

楽天証券の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

資産運用ということでは、日本人はもう少し投資ということに慣れたほうが良いということが、昔から言われてきたことですが、それ...

フットプリンターの簡...

最近は、また健康ブームが訪れており、足の裏が体全体に与え...

印紙の簡単な初歩や基...

印紙の全体的なまとめとしては、契約書などの作成において必...

音叉の簡単な初歩や基...

音叉は一般的に、また音楽をやっている人の間でも馴染みの薄...

消火器イラストの簡単...

消火器の仕様の基準としてでは、天井に火がまわるまでといわ...

マインクラフトの簡単...

マインクラフトはとても自由度の高いゲームです。ゲームのや...