介護リフトの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

介護リフトの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

介護リフトは様々なものがあります。技術の進歩により、以前より安全性や使いやすさなども向上しており、使い方によっては、介護される人及びする人の両者にとってメリットが大きい介護用品です。もっとも、シートの敷き方が間違っていた場合やリフトのメンテナンス不足などより、リフトを扱う人によっては、事故が発生する危険性はあります。したがって、基本的なやり方をマスターしておく必要があります。現在、介護技術の向上により、介護リフトがなくても介助者一人で移動していただくことも可能となっております。介助される人によっては、一時的に身体がシートのみで宙に浮くことから、リフトが嫌いな方もおらます。ですから、特に介護福祉士などの介護の専門家は、リフトなしでも移乗介助ができるように介助技術を日々磨いておく必要があります。

介護リフトとは

介護リフトとは、寝たきりの方などを移動していただく際に使う介護用品です。寝たきりの方など体重が重く介助者が道具なしに一人で移動させることができないときがあります。この場合に、介護リフトを使うことにより、簡単かつ安全に移動していただくことができます。また、介護リフトを使うことで、介助者の負担が軽くなるので、介護業界に蔓延している腰痛の予防にもなります。さらに、体重が重い方でも、一人で対応することができることから、業務の効率化を図ることができます。操作方法も特殊な経験は必要なく、簡単なので数回使えば、介護福祉士などの介護の専門家でなくても、介助の初歩の方が使うことができます。介護リフトは、値段が30万円以上するものが多いことから、高齢者施設でも導入していないところもあります。ですので、家庭用で購入されている方は、さらに少なくなります。

初心者にオススメの介護リフトの使い方・利用方法

初心者のおすすめの介護リフトの利用方法としては、基本通りに行うことだと思います。介護リフトは、様々なものがありますが、基本的な使い方は変わらないと思いますので、一つの基本的な使い方を覚えれば他の物にも流用できると思います。まず、リフト自体、大きいものであることから、使う前に余計な物を片付けるなどの場所を確保してください。次に、シートを介助される方の下に敷きます。敷き方は様々な方法がありますが、基本的には、身体に沿うように敷きます。シートをしっかりと介助される方の尾骨部分に合わせて当ててください。そして、シートの端のわっかをリフトのフック部分に掛けていきます。上昇ボタンを押しながら、ゆっくりと身体を上げていきます。最後に、移動先に、身体を持っていき、ゆっくりと下降ボタンを身体を下げていきます。

介護リフトは簡単に使える

介護リフトの利用方法は簡単なので、介護経験がない初歩の方でも使うことができます。これを扱う人の主たる対象者は、介護経験のない素人の方をだからです。特殊な経験を有する者のみが扱えるとすると、普及が進まず介護用品としての意味を成しません。したがって、誰でも手順を覚えれば簡単に使うことができます。介護リフトを使う手順も簡単です。数回使えば、誰でもすぐに覚えることができます。介護リフトの種類にもよりますが、基本としては、介護される方の寝返りの介助や上半身を屈んでもらう介助をすることができれば、リフト用のシートを敷くことができるので、使う力は少なくて済むので、力のない高齢者の方や女性でも簡単に使うことができます。

介護リフトを使うのに必要な準備

介護リフトを使うのに必要な準備としては、リフトの充電を忘れないようにしてください。家庭用のコンセントに差し込むだけで、充電はできます。そして、介護リフト用のシートを用意します。種類にはよりますが車椅子よりも大きい物もあります。また、車椅子などへ移譲するには介護される方を乗せながら、リフトを移動させる必要もあることから、リフトを使うための十分なスペースを確保しておくことが必要になります。そのため、あまりスペースがない場合が多い一般家庭で使う場合には、ベット周辺の物などを事前にどかしておく必要があります。さらに、介護リフトに人を乗せて移動することは、不安定になりやすいことから、移乗する先の車椅子などを適切な場所に置いておく必要があります。事前の準備するものとしては、これくらいです。

介護リフトの使い方・手順

使い方としては、まず、リフトは大きいことから、使うためのスペースを十分確保しておきます。ですので、その場にある余計なものをどかします。次に、介護リフト用のシートを用意して、介助される方の身体の下に引きます。引き方としては、寝返りをしてもらいながらシートを引く方法があります。さらに、しっかりとシートをしいた後は、リフトの種類によりますが、シートの先についているフックを介護リフトの吊り下げ部分に掛けていきます。そして、リフトの上昇ボタンを押しながら、介助される方の身体を上げていきます。この時、しっかりとシートのフックが掛かっているかや、リフトの吊り下げ部分が外れないかなどを確認しながら、ゆっくりと上げます。最後に、移乗先を確認しながら下降ボタンを押してゆっくりと下げます。

介護リフトを使えると何が良いか?

介護リフトを使えると、寝たきりの方などを二人ではなく一人で移譲することができます。これにより、介護現場の業務の効率化が図れます。また、二人で移譲するときは、二人で寝たきりの方を抱えて移譲することになります。これは、介助者の腰に大きな負担になります。そこで、これを使うことができれば、介助者の身体に対する負担を減らすことができます。さらに、二人で移譲することになると、介助される方の危険を減らすことができます。二人で移譲すると介助される方の足や手をベベットや車椅子などにぶつけることで内出血や皮膚の剥離による出血などの危険がありますが、介護リフトを使うことができれば、このような危険を減らすことができます。

介護リフトの利用時の注意点

まず、リフトの充電を忘れずにしておきます。次に、リフト自体が大きいことから、動かすスペースを十分に確保してください。介護リフトを使う上で、最も重要で難しいところが、シートを敷くことです。シートを敷く方法としては、お辞儀をするように前にかがんでもらいながら敷く方法や横に寝返りを打ってもらいながら敷く方法などがあります。どのような場合でも、シートが身体に沿うようにしっかりと敷くことがポイントとなります。シートがゆがんでいた場合には、身体を釣り上げた際に、シートが身体を挟んでしまったり、不安定なつり上げになり横転などの事故の原因となります。シートをピンと伸ばしたうえで、リフトのフックに輪っかをかけてください。初心者の方は、前にかがんでもらいながら敷く方が、寝返り介助がなく、やりやすいです。

介護リフトの全体的なまとめ

介護リフトは様々なものがあります。技術の進歩により、以前より安全性や使いやすさなども向上しており、使い方によっては、介護される人及びする人の両者にとってメリットが大きい介護用品です。もっとも、シートの敷き方が間違っていた場合やリフトのメンテナンス不足などより、リフトを扱う人によっては、事故が発生する危険性はあります。したがって、基本的なやり方をマスターしておく必要があります。現在、介護技術の向上により、介護リフトがなくても介助者一人で移動していただくことも可能となっております。介助される人によっては、一時的に身体がシートのみで宙に浮くことから、リフトが嫌いな方もおらます。ですから、特に介護福祉士などの介護の専門家は、リフトなしでも移乗介助ができるように介助技術を日々磨いておく必要があります。

石松子の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり...

石松子の全体的なまとめとして、果物などの人工授粉をより効率的に行うためのものになります。ピンク色など鮮やかな色になってい...

風呂敷の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり...

考え出すといろんなアイディアが浮かんできます。初心者としてはまず、気に入った柄の風呂敷を1枚購入しましょう。そして、旅行...

プリントスクリーンの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

プリントスクリーンの全体的なまとめとして、パソコンの任意の画面を保存することができます。大事な情報を残しておきたい場合、...

ナリスメガビューティーの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法...

美容のワンランク上を目指す人にとって最適なアイテムとして有名なのが、ナリスメガビューティーです。イオンと光、そして温感と...

ストレッチローラーの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

ストレッチローラーの全体的なまとめとして、一人で簡単に体をストレッチすることができる器具です。不安定な状態で寝転び、それ...

QUICKPAYの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

QUICKPAYを使い始めると、混雑する店で他人の視線を浴びつつ、クレジットカードの通信を待ったりサインをしたりするプレ...

PREMIREPROの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・...

同ソフトに関しては、特にAdobe社のものがとても性能がよくサービスも充実していますので、初心者であるユーザーのみなさん...

フルティフォームの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

フルティフォームの全体的なまとめとして、喘息の辛い症状において、咳が出る前に症状を抑えてくれます。飲むタイプの薬ではなく...

IPADおすすめの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

携帯性、大画面が一番大きなポイントですが、それを生かすものがヒットにつながります。代表的なものとしてはFACETIMEで...

PICASAの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

PICASAのようなクラウド型の写真管理ソフトでは、他メーカーのサービスと同様でやはり画像の公開、非公開設定について一番...

ソルトアウェイの簡単...

ソルトアウェイの全体的なまとめとして、塩害に効果のある薬...

クロームの簡単な初歩...

今では、ほとんどの人のパソコンにクロームが入っていると言...

シルバーライトの簡単...

シルバーライトは必須のプラグインということですが、やはり...

風呂敷の簡単な初歩や...

考え出すといろんなアイディアが浮かんできます。初心者とし...

オアシスの簡単な初歩...

オアシスというものは、フラワーアレンジメントなどや、いけ...