KINDLEの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方



KINDLEの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

KINDLEはタブレットの中で比較的安価です。画面も高解像度で、本をダウンロードするには十分な容量ですので、本を持ち歩くには非常に便利です。利用方法もタブレットの中ではやさしいほうです。電子書籍であるため、何冊ダウンロードしてもかさばらず、タブレット一つ持ち歩くだけで書籍を好きなときに好きなだけ読むことができます。バッテリーも最新の端末であれば4440mAhであり、1日利用するにも不便ではないでしょう。また、書籍だけではなくゲームもダウンロードすることができます。様々なアプリをダウンロードできるため、本を読むのに疲れた際にとても役に立ちます。息抜きにでも使って下さい。アマゾンの3G無料回線を使えばWi-Fiなどがなくても書籍をダウンロードすることができ、便利です。ただ、この無料回線は書籍をダウンロードすることにしか使えませんのでご注意ください。



KINDLEとは

KINDLEとは、ネット通販で有名なアマゾンが開発・販売する電子書籍リーダー端末、およびそのサービスの総称です。KindleFireHDとKindleFire、KindlePaperwhite3GとKindlePaperwhiteのモデルが存在します。また、2012年10月25日に日本向けKindleストアがオープンしました。アマゾンのWebサイト内にあるKindleストアから電子書籍を購入すると、登録しているKindle端末やKindleアプリでダウンロードと閲覧が可能になります。登録さえしていれば、複数の端末でダウンロード・閲覧することが可能です。KindleアプリはiOS端末用やAndroid端末用などが用意されており、AndroidユーザーだけではなくiphoneユーザーもKindleを利用できます。



初心者にオススメのKINDLEの使い方・利用方法

基本的な使い方は、書籍をダウンロードして持ち歩くことです。KINDLE向けの電子書籍は通常書籍よりも安いので、財布にもやさしいです。また、画面解像度もタブレットでは最高クラスで、活字でも非常に見やすくなっています。本の容量はページや解像度・画質にもよりますが、1冊30MB~300MBくらいです。4GBのKINDLEでも約100冊入ることになります。十分は容量でしょう。また、KINDLEは有料アプリを無料でダウンロードできることでも有名です。Amazonアプリストアでは通常、毎日1つずつ有料のアプリが無料配布されます。ゲームなどのアプリが無料になっているので気になっているアプリが無料になったときは、「ちょっと試してみようか」という気分で試してみるのもよいでしょう。

KINDLEは簡単に使える

KINDLEとは、電子書籍リーダーおよびタブレット端末の総称であり、一般的には、電子書籍リーダーのことを指します。今回は、電子書籍リーダーについてです。KINDLEを利用するのは、とても簡単で、一度、本体を入手さえしてしまえば、あとは、普通に本屋さんで本を買うのと一緒の要領で、電子書籍を買い、ダウンロードをして読むだけです。本を買うという行為が、物理的なものか、デジタルコンテンツとしての電子書籍なのかの違いだけで、両方とも本には違いはありません。一般の本のように、しおりをつけたり、マーカーを引いたりといった機能も簡単にできますので、パソコンに慣れていない人でも気軽に電子書籍を楽しむことができる仕様となっています。

KINDLEを使うのに必要な準備

KINDLEを使うのに必要な準備は、3ステップあります。まず最初に、本体を入手することです。本体は、KINDLEを提供している会社からの直販でも買えますし、一部の家電量販店などでも取り扱いが見られます。最近ではネットオークションなどにも出品されています。次に、本体を入手した後は、KINDLEのアカウントを作成します。これもごくごく普通のインターネットショッピングのアカウント作成と一緒なので、やり方はとても簡単で、メールアドレスをユーザーIDとして、パスワードや住所登録、支払方法の登録などがあります。そして、最後に必要なのは、電子書籍をダウンロードするための環境です。つまり、通信回線のことですが、Wifi環境を自宅で用意するか公共のネットワークを使います。

KINDLEの使い方・手順

KINDLEの使い方は、とてもシンプルで、準備段階で作ったアカウントを用いて電子書籍ストアにログインをして、好きな本を選んで購入するだけです。購入に必要な支払情報としてクレジットカードの登録が必要ですが、コンビニエンスストアなどで、プリペイドカードも売っていますので、プリペイドカードからアカウントにチャージをして購入することもできます。利用方法は、購入後ダウンロードを行い、あとは読むだけと、実際に印刷された本を読むような手軽さです。初歩的な問題として、買っただけですと、インターネット上の本棚に電子書籍があるだけですので、読む際には必ずダウンロードをするか通信環境のあるところで読みます。基本的な操作は、ページの色やフォントの調整、しおりの追加、削除、マーカーを引く、消すなどがあります。

KINDLEを使えると何が良いか?

KINDLEを使えると何が便利かというと、複数の電子書籍を一台の電子書籍リーダーにまとめて入れておくことができる点です。分厚い本を、何冊も持ち歩くのは重くて大変ですが、KINDLEの場合は、本体だけでよいので、かさばることもありませんし、重さを気にする必要もありません。また、通常の本と違い、画面の明るさの自動調整機能などもあるので、自動的に一番見やすい明るさに調整してくれ、おしゃれなカフェや日光の照り付けるビーチ、涼やかな木陰など、様々なところで最適な画面表示をしてくれ、夜寝る前に電気を消しても読むことができます。夜読む際には、目を悪くしないように背景を黒にして、文字を白色にすることにより、目にかかる普段を軽減して利用ができます。また、多くの電子書籍は、通常の本よりも安いことがあるので、本代の節約にもなります。

KINDLEの利用時の注意点

一つは本を大量に購入しすぎて読みきれない事態が生じてしまうことです。アマゾンでは通年、70%オフといった書籍のバーゲンセールを開催します。KINDLEの初歩の方に、その際に多くの本をダウンロードする方がいるのですが、それらを読み切れない方もいるでしょう。そうなってしまうと、赤字になってしまいます。ですので、計画的に電子書籍を購入することも必要です。また3G回線を無料で使える端末も存在します。3G回線はなんとAmazonが接続料金を負担してくれます。ですが、3G回線だとダウンロードできない書籍もあります(大容量のマンガなど)。また、この3G回線は書籍をダウンロードするためのみに使えるため、他の使用用途に使うことはできません。

KINDLEの全体的なまとめ

KINDLEはタブレットの中で比較的安価です。画面も高解像度で、本をダウンロードするには十分な容量ですので、本を持ち歩くには非常に便利です。利用方法もタブレットの中ではやさしいほうです。電子書籍であるため、何冊ダウンロードしてもかさばらず、タブレット一つ持ち歩くだけで書籍を好きなときに好きなだけ読むことができます。バッテリーも最新の端末であれば4440mAhであり、1日利用するにも不便ではないでしょう。また、書籍だけではなくゲームもダウンロードすることができます。様々なアプリをダウンロードできるため、本を読むのに疲れた際にとても役に立ちます。息抜きにでも使って下さい。アマゾンの3G無料回線を使えばWi-Fiなどがなくても書籍をダウンロードすることができ、便利です。ただ、この無料回線は書籍をダウンロードすることにしか使えませんのでご注意ください。



お米券の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり...

日本人なら誰でも口にしているお米。ほぼ毎日口にする主食として消費量もどの食品よりも多いのではないでしょうか。生活から切り...

エバーノートの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

エバーノートの全体的なまとめとして、基本的にはいろいろなIT機器において一つのテーマごとに情報を集めて利用ができます。パ...

コマンドプロンプトの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

コマンドプロンプトの全体的なまとめとしては、基本的に使うことのない画面であり、コマンド操作になるでしょう。でもパソコンの...

アイパッド便利の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

このアイパッドはとても便利な面が多いのですが、利用方法によっては危険が及ぶ可能性もあるのでそれらを考慮しながら使うことが...

SONYタブレットの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

幅のあまりないカバンにも収まり、重さも気にならないのに、テレビも見れて、ゲームもできて、写真や動画を高画質で楽しめてしま...

WORD段落の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

自分の職場においても、WORDが主流となっています。しかし、設定の難しさや文頭が簡単にはきれいにそろわないといったところ...

GMAILスマホの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

GMAILスマホを使用するときにはアカウント設定の時からパスワードをしっかりと設定しておき、アカウント乗っ取りに気をつけ...

ルーフバルコニーの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

新築マンションを購入する際に、ルーフバルコニーがついている物件を選ぶかどうかは十分に検討してからにした方がよいです。一慨...

アイフォン5Cの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

アイフォン5Cの全体的なまとめとしては、カラーも豊富で使いやすく、大きさも適度で持ちやすいため、男性だけでなく女性を中心...

AEDの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり...

AEDの全体的なまとめとしては、まずはどのようなときに利用するのかの理解が必要です。利用方法もやり方も知っているので心臓...

エアブラシの簡単な初...

高度な技術力を蓄えてエアブラシを活用してください。そして...

釣りベイトリールの簡...

釣りベイトリールを使いこなすには経験が必要になってきます...

CLASSICSHE...

CLASSICSHELLはウインドウズビスタ以降のスター...

レシプロソーの簡単な...

レシプロソーの全体的なまとめとしては、DIYなどにおいて...

IPADMINIの簡...

IPAD MINIの全体的なまとめとしては、利用しやすい...