登山コンパスの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方



登山コンパスの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

登山コンパスの全体的なまとめとしては、方角を確認するのに便利な道具なので必ずもって行くようにしたいです。ハイキング程度の山や登山道などが整備されている時は道しるべなどもあるのでほとんど使うことはありません。でも道しるべが複数あったり、道が複数あるときに迷うことがあります。このときに確実に方向を知って進むことができます。方角を見るために使うこともありますが、基本的には地図とセットで使います。地図とあわせることができるように透明になっていたり、物差しの部分がついていたりしますから、距離などについてもそれだけでわかるようになっています。コンパスは正確な方角を示すと考えがちですが、少しずれて表示されるようになっています。どれ位ずれているのかについては日ごろから利用して慣れる必要があります。少しの差が大きくなることもあります。



登山コンパスとは

登山コンパスとは、主に登山をするときに利用するコンパスです。コンパスは方角を示すことができる道具です。いろいろなタイプがあり、小学生のころには非常にコンパクトなタイプを利用したことがあるかもしれません。通常の使い方だと針の赤い方が北になりますから、それを基準にしていきたい方向を決められるようになっています。通常のものとの違いとしては、地図と合わせて利用することができることでしょう。そのために透明になっていることが多いです。地図上の現在の場所のところに置くとまさに今どこにいるか、目に見えているものが何かなどを知ることができます。逆に見えているものから現在の位置を推定することもしやすくなります。メモリも細かくなっているので、より細かい方角などを知ることができます。針の揺れなども安定して見やすくなっています。



初心者にオススメの登山コンパスの使い方・利用方法

初心者の登山コンパスの使い方としては、良く知っている街中を歩くことです。そして目的地まで地図と登山コンパスのみを使って行けるかどうか試してみましょう。まずはコンパスの高さを胸の高さ辺りに持ってきます。そして目的地のある方向を向きます。すると方角がわかるようになります。針の赤いほうが北を向いていますから、その位置になる様にリングを回していきます。初歩的なこととしては後は地図にコンパスをあわせます。基本的にはこれによって行きたい場所の方角を知ることができます。後は道に沿っていきますが、適宜同じ作業をして位置が間違っていないかを確認するようにします。問題なく目的地につくことができればある程度問題なく使えていることがわかります。

登山コンパスは簡単に使える

初めて山に登られるという方も、何度か登られたことが過去にあるという方でも、必ず山に登る際には持っておいた方が良い道具があります。それは登山コンパスといわれる道具です。もしもこれがないまま山に登ろうとすると登山が初歩的な方であれば確実に道に迷ってしまいます。ベテランの方でも、迷ったり、体調や気候的な問題などで何かアクシデントが発生してしまう可能性があります。そうならないように登山コンパスは用意しておくべき道具になります。これがあると、道に迷わないで山に登ることができますし、また、休憩を取った際に次にどこに行けば良いのかという道を表示する導ともなります。小さいので手で持ちやすいというのも特徴です。

登山コンパスを使うのに必要な準備

登山コンパスの利用方法では、まず手で持った際に正しく測れるような持ち方をします。間違った持ち方をしてしまうと、基本的に正確に測れないという可能性が出てきます。正確に測れないと次にどっちの方向に行けば良いか分かりません。猫背ではなく背をピンと立てて伸ばしたような姿勢になって持つようにします。持つというよりは、手に対して水平にして置くようにした方が正しく測りやすいです。このとき、肘はまげるようにします。どれくらい曲げるかといいますと、直角になるくらいに曲げます。手に対して水平に置くようにした際、上の方ではなくお腹の付近に登山コンパスが来るように持つようにします。これで、使って測るための準備ができあがります。

登山コンパスの使い方・手順

使い方としては最初にコンパスの針の部分をNと表示されているところに来るようにします。針の部分は黒い方ではなく、赤い方です。この、最初の時点で合わせたら後はもう合わせる必要はありません。たとえ、コンパスの向きが違う方に向いてしまっているとしても、気にしなくても良いことになります。逆にいえば、この最初の時点で必ず合わせておかないと正しく測ることは不可能になります。登山コンパスには北の方向を示す位置も表示されていますが、実際には登山コンパスよりも少し右に回したところが北の位置になります。そのため、ご自分で少しずらしておきます。ずらし終えたら地図を用意して登山コンパスを置いて南北の線の部分とコンパスを合わせそのまま平行にずらして現在いる場所に合わせます。これで、その線上に行きたい位置が示されるようになります。

登山コンパスを使えると何が良いか?

登山コンパスは、とても小さいサイズになります。そのため、山に登る際に邪魔になるということはまずあり得ませんし、小さいサイズなのでズボンのポケットにも入れることが可能なくらいです。荷物にもなりませんし、勿論かさばることもありませんまた、登山コンパスがあると目的地が分かりやすくなります。ない状態ですと、目的地まであとどのくらいかということや、どの方向を向いているのかが分かりません。そのため、場合によっては目的地に辿り着くことができない可能性も挙げられます。しかし、この道具を使えばすぐにでも目的地の方向を調べることができるので便利になります。しかも、合わせるだけで簡単に使うことができるのも登山コンパスならではです。

登山コンパスの利用時の注意点

登山コンパスの利用方法での注意点としては、必ずしもさしている方向が正確な北ではないことです。コンパスにおいては磁北のずれが生じていることがあります。大まかな情報の場合はそれほど気にならないこともありますが、実際の登山になるとこのわずかな差が大きな影響をもたらすことがあります。似たような山が複数あったりすると正確に角度を知らないといけなくなります。差としては6度から8度ぐらいとされています。メモリにすると時計方向に3から4のメモリになります。それを確認しながら利用するようにします。慣れていないとこの作業をせずに利用してしまうことがあります。簡単な登山の時から行うようにしておけば、ずれにも慣れてくるでしょう。

登山コンパスの全体的なまとめ

登山コンパスの全体的なまとめとしては、方角を確認するのに便利な道具なので必ずもって行くようにしたいです。ハイキング程度の山や登山道などが整備されている時は道しるべなどもあるのでほとんど使うことはありません。でも道しるべが複数あったり、道が複数あるときに迷うことがあります。このときに確実に方向を知って進むことができます。方角を見るために使うこともありますが、基本的には地図とセットで使います。地図とあわせることができるように透明になっていたり、物差しの部分がついていたりしますから、距離などについてもそれだけでわかるようになっています。コンパスは正確な方角を示すと考えがちですが、少しずれて表示されるようになっています。どれ位ずれているのかについては日ごろから利用して慣れる必要があります。少しの差が大きくなることもあります。



ホースジョイントの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

ホースジョイントの全体的なまとめとして、ホース同士やホースと蛇口とを接続することができます。ホースに負担をかけることなく...

T字帯の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり...

T字帯の全体的なまとめとして、入院や手術、出産準備の時の必要物として用意を求められます。初めて使う人にとっては戸惑います...

シリコンコーキングの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

シリコンコーキングの全体的なまとめとして、個人の場合であれば、DIY、水回りの補修などに使うことができます。ボンドなどの...

ヘアリキッドの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

日本はもちろんですが、使われているのは日本だけではなく海外でもスタイリングの際にはよく使われており、便利なものではありま...

フラワースタンドの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

しかし、中にはブーケを置いておくためのスタンドもあります。そのような場合には、机に置いて無理のない高さが一番です。ブーケ...

ハイポネックスの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

ハイポネックスは液肥で一般的な家庭の園芸には一番なじみのある肥料になっています。そしてそのまま与えることができるものもあ...

アイロンスチームの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

アイロンスチームは使用出来る衣類と使用できない衣類があります。必ず使用する前に衣類の注意事項を確認する必要があります。こ...

楽天証券の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

資産運用ということでは、日本人はもう少し投資ということに慣れたほうが良いということが、昔から言われてきたことですが、それ...

ハイリフトジャッキの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

これは何度も話す内容になってしまうことと思いますが、やはりこのハイリフトジャッキ自体はいざというときになくてはならないも...

BIGARTの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

BIGARTは無料でインストールすることができ、そしてモザイク壁画を作成することができる画期的なフリーソフトです。初歩的...

メスシリンダーの簡単...

メスシリンダーは化学の実験には欠かすことのできない器具で...

ワードプレスインスト...

ワードプレスは、無料で公開されているソフトですし、利用者...

スライドマスターの簡...

スライドマスターの全体的なまとめとして、プレゼンテーショ...

GOロッカーの簡単な...

GOロッカーの全体的なまとめは、ランチャーソフトと一緒に...

ミキシングコンソール...

ミキシングコンソールは初めはとても嫌煙してしまうかもしれ...