ストレッチローラーの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方



ストレッチローラーの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

ストレッチローラーの全体的なまとめとして、一人で簡単に体をストレッチすることができる器具です。不安定な状態で寝転び、それを維持したり、さらに不安定にしてバランスを取ることで筋力アップなどを図ります。最初は乗り方、降り方を覚えます。まずは端に座ります。その後少しずつ背中から置いていきますが、手などでしっかり支えるようにします。降りるときは左右どちらかの地面に落ちて安定した状態から起き上がります。体力があると感じている人でもしばらく使っていない筋肉を使うこともあるので結構疲れます。疲れているときやお風呂上りすぐなどは避けたほうがいいとされます。食後なども十分時間を空けてから行います。参考のエクササイズは初級から少しずつ行うようにしていきます。円柱形のほかにハーフカットの安定しているタイプも用意されています。



ストレッチローラーとは

ストレッチローラーとは、ストレッチをするための道具です。多くの人は仕事などをするときには同じ姿勢を取り続けることが多いです。椅子に座った姿勢でパソコンを使って入力をするなどがあるかもしれません。あまり同じ姿勢を取っていると筋肉や骨格が凝り固まることがあります。適度に体を動かすなどをするのがよいとされています。さすがに職場において全身を動かしたりすることは難しいでしょうが、エクササイズが出来るような場所や自宅などにおいて体を動かすようにすると、体の状態もよい状態を保つことができます。そのときに使えるのがストレッチローラーです。形は長い円柱形で比較的柔らかい素材でできています。頭からお尻の辺りまである長さで、それに寝転んだ状態で使います。円柱形なので安定はしません。体の筋肉を使ってバランスを取ります。



初心者にオススメのストレッチローラーの使い方・利用方法

初心者がストレッチローラーを利用する時の使い方では、基本的にはこの上に寝た状態になるだけです。頭からお尻までを乗せることができ、手は地面に着くこともあります。足は両方とも地面についています。円柱形なのでぐらぐらした状態です。初歩的には手で地面を押さえたり、足でしっかりと踏ん張ったりします。知らず知らずのうちに全身の筋肉を使っているのがわかるようになります。慣れてきたら手足を少しずつ浮かします。先ず片手を浮かせ、両手も浮かせてみます。かなりぐらぐらしだしますから手をつきたくなりますが何とか踏ん張るようにします。それができるようになったら片足を上げてみます。片足だけで支えることができるとかなりバランスが取れている状態です。

ストレッチローラーは簡単に使える

ストレッチローラーの簡単に使えるところとしては、自宅などでちょっとしたスペースを利用することができることです。体を動かそうとスポーツクラブなどに行くことがありますが、そういったところは広々としています。運動といえばそういったところでしかできないように感じるかもしれませんがそうではありません。この器具はクッションのような素材で、円柱の形をしています。クッションのようにふかふかではありませんから体重をかけたとしてもつぶれることはありません。この要素を上手く利用して普段使っていない筋肉を使ったり、伸ばしたりすることができます。歩いたり立ったりする時に使う筋肉は鍛えられても、そのほかの筋肉も鍛えておいたほうが良いです。

ストレッチローラーを使うのに必要な準備

ストレッチローラーの利用方法での初歩的な準備としては、自分の体に合ったものを用意します。あまり大きすぎても小さすぎても良くありません。頭の先からお尻辺りまできちんとのせることができる長さが必要です。短いよりも長いほうが良いでしょう。やわらかさについてもチェックをしておきましょう。ある程度硬さが必要になります。体を乗せたときに完全につぶれてしまったり、クッションのように半分ぐらいになってしまってはあまり上手く使うことができません。体を乗せたときにもそれなりに左右に周ることができるぐらいの硬さのものを選びます。もちろんあまり硬すぎてもだめです。プラスチックなどになると周りすぎてしまいます。程よい大きさ、硬さのものを選びます。

ストレッチローラーの使い方・手順

ストレッチローラーの使い方として乗ってみます。縫い目が背中に当たらないように注意しながら、お尻から乗って行きます。徐々に体を後ろに倒し、両手で床を支えながら頭まで置くようにします。膝は立てて、足を肩幅ぐらいに広げておきます。この状態で手を床から離したり床についたりしてみます。最初は手を離しただけでバランスが少し崩れます。慣れてくれば体の筋肉で支えられるようになります。膝を立てたまま少しずつ寝かすようにしていきます。今度は足のほうのバランスが崩れますが、このときにも普段使わない筋肉を使うことができます。背中からお尻のあたりの筋肉でバランスを取ろうとするので、そのあたりを鍛えることができます。左右交互に行なったりもします。

ストレッチローラーを使えると何が良いか?

ストレッチローラーの基本的な利点としては、手軽な器具で体のストレッチ、筋力アップができます。普段使っていない筋肉などを使えるので、日常生活にも役立てることができます。一人で行うことが出来るのも利点です。複数人とやらないといけない、パートナーがいないとできないなどだとできる時が限られてしまいます。そのようなことなく行うことが出来ます。運動のパターンをいろいろ変える事ができるので、飽きずに行なえます。パターンが決まっていて少ないと面白みがなくなることがあります。基本のポーズなどはありますが、それ以外に自分でいろいろとポーズを考えながら行なうことができます。時間のかけ方についても、自分のペースで行なえます。

ストレッチローラーの利用方法での注意点

注意点としては、非常に不安定な状態で使います。急に回転をして体が落ちることも想定されます。高いところから落ちるわけではないので問題はないでしょうが、周りにものがあったりするとそれにあたる可能性がでてきます。手足が十分に伸ばせるところで行うようにします。理想のエクササイズなどがありますが、いきなりそれができるかどうかはその人の体力や筋力などによります。初歩的なところから行うようにし、無理なことは避けるようにします。両手両足をつけた状態でもそれなりに効果はありますから、基本的なことができるようになってから上級のエクササイズをしていきます。簡単そうですが水分補給などはしっかり行うようにします。

ストレッチローラーの全体的なまとめ

ストレッチローラーの全体的なまとめとして、一人で簡単に体をストレッチすることができる器具です。不安定な状態で寝転び、それを維持したり、さらに不安定にしてバランスを取ることで筋力アップなどを図ります。最初は乗り方、降り方を覚えます。まずは端に座ります。その後少しずつ背中から置いていきますが、手などでしっかり支えるようにします。降りるときは左右どちらかの地面に落ちて安定した状態から起き上がります。体力があると感じている人でもしばらく使っていない筋肉を使うこともあるので結構疲れます。疲れているときやお風呂上りすぐなどは避けたほうがいいとされます。食後なども十分時間を空けてから行います。参考のエクササイズは初級から少しずつ行うようにしていきます。円柱形のほかにハーフカットの安定しているタイプも用意されています。



キッチンボードの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

キッチンボードでキッチンにだらしなく置いていた物を収納し、さらにボードのデザインそのもので全体の雰囲気を非常に明るいもの...

びわの葉エキスの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

風邪をひいた場合、のどの痛みも和らげてくれます。エキスを水で薄めて、のどのうがいをすると良いでしょう。入浴剤としても、使...

タクシーチケットの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

タクシーチケットがあれば、安心してお酒を飲むことができますし、支払いも楽になると言うことを考えれば、わりと大きなメリット...

マイクロソフトプロジェクトの簡単な初歩や基本的な使い方・利用...

マイクロソフトプロジェクトの全体的なまとめとして、企業におけるプロジェクト、製品開発、そのほか様々な業務のスケジュール管...

GOOGLESITEの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・...

GOOGLESITEの全体的なまとめとして、本格的ないわゆるホームページといったものを構築するというよりかは、ある程度限...

涙ライナーの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

涙ライナーは、慣れてくると自分ににあった使い方ができるようになります。スタンダードに、涙袋全体にのせるのもよいですし、ナ...

コテの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

コテは使い方をしっかりマスターすれば様々な髪型を自由自在に作る事が出来ます。太さも色々あるので、その時々で変えてカールを...

DVDSHRINKの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

DVDSHRINKは本当に便利なソフトウェアです。DVDの中に入っている動画データと音声データをDVDの中からパソコン上...

JAWBONEUPの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

健康管理は毎日行うことで、その意味が大きくなります。JAWBONEUPならば充電して腕に装着するだけですから、健康管理を...

テスターの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

テスターとは、電気回路などの電流や電圧などを計測するために広く利用されている計測機となっており、アナログタイプやデジタル...

T字帯の簡単な初歩や...

T字帯の全体的なまとめとして、入院や手術、出産準備の時の...

JWCADの簡単な初...

JWCADを使えるようになりたい場合は、その目的をまずは...

石膏粘土の簡単な初歩...

アニマル、昆虫などのフィギュアは市販で売られていますが、...

MEMENTOの簡単...

高機能なデータベースソフトはまだ数が少なく、フリーで利用...

WORD2010の簡...

WORD2010は操作はとても初歩的で素人の方でも簡単に...