シリコンコーキングの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方



シリコンコーキングの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

シリコンコーキングの全体的なまとめとして、個人の場合であれば、DIY、水回りの補修などに使うことができます。ボンドなどのように柔らかいので使いやすいです。使うときは白っぽいですが、固まると透明になりますから、その部分だけ白く残るようなことはありません。一般的なものに関しては色が付けにくいようになっています。変形シリコンの場合であれ色も付けやすくなるので、そちらを利用するのも方法の一つになるでしょう。防水性が高く、速乾性でもあるので、次の作業もしやすいです。耐久性としては10年ぐらいになるかもしれません。何らかの影響を受けやすければそれだけ傷みやすいです。傷んだとしてもまた同じように行えば元の通りにすることができます。この素材に関しては、使うことができないケースもあります。その場所では使わないようにします。



シリコンコーキングとは

シリコンコーキングとは、住宅の建築、DIY、水回りの設備の修理などに利用する材料です。住宅の建築の時には木材が利用されることがおいです。それに壁などが取り付けられていきます。それぞれの部品に関してはある程度ぴったり取り付けられていきますが、部分的にはくっつかない、隙間のような部分がでできます。これはDIYにおいても、水回りの補修をするときなども同様になります。元々くっついていたものを外して取り付けるとき、それをきちんと取り付けるための材料が必要になります。このときに使うのがシリコンコーキングになります。コーキングに関しては専用の道具が用意されていて、それを利用すると容易に中の素材を出せるようになっています。シリコンに関しては耐久性などがある素材として知られていて、広く住宅設備などに利用されています。



初心者にオススメのシリコンコーキングの使い方・利用方法

初心者がシリコンコーキングを利用する時の使い方としては、水回りの補修の時があるでしょう。水道の蛇口の交換をすることがあります。比較的ぴったりとくっつけることができることが多いですが、隙間などができる場合があります。初歩的には隙間などにそれらをつけることで水漏れなどをふせぐことができます。基本的にはDIYなどにおいても使うことができます。簡単に隙間を埋めるための素材として使えます。これのいいところとしては価格が安くなっているところです。それなりの量が入っていながら数百円で購入ができます。住宅を建てようとすると量も大量に必要になりますが、DIY程度で利用するのであればそれほど多くの量を必要とする事はないでしょう。

シリコンコーキングは簡単に使える

住まいの補修をDIYでやると言う動きは、年々活発化しています。住まいで劣化しやすい場所と言えば、やはり外壁でしょう。コーキング部分が劣化していると言う程度なら、DIYでも十分補修できます。時間もそれほどかかりません。補修するには市販されているシリコンコーキング剤を使います。シリコンコーキング剤は業者が使用するものと思っている人も多いですが、素人でも簡単に扱えます。ただ、慣れるまでは思っているよりも液で服や手などが汚れるので、汚れてもいい服装で作業しましょう。ちなみに、先端部分はなるべく先の方で切って、たくさん液が出ないようにするとより扱いやすいです。また、斜めに切った方が作業がしやすいでしょう。

シリコンコーキングを使うのに必要な準備

シリコンコーキング剤だけを用意すればいいと言うわけではありません。それだけでもできないわけではありませんが、とてもやりづらいです。シーリングガンも用意しなければいけません。両方ともホームセンターに売っています。また、軍手かゴム手袋も準備しておきましょう。液剤が素手に付着するのを防げます。軍手だと大量に液剤がついた場合、中まで浸透してくるので手が汚れます。やりにくいかもしれませんが、ゴム手袋を装着した方がいいです。手ゴム手袋をしていても汚れるのがいやと言う場合は、ヘラを使用しましょう。専用のヘラもホームセンターに売られています。また、ヘラの方がやりやすいと言う人もいるので、買っておくといいでしょう。

シリコンコーキングの使い方・手順

シリコンコーキング剤は基本的に簡単に使えますが、使い方が全く分からないと言う人は慣れるまで少し苦労するかもしれません。とは言え、挫折するほどではないので、初歩段階は違う場所で練習するといいです。シリコンコーキング剤は、いきなりシーリングガンにセットしてはいけません。まずは、フタを取って中のフィルムに穴を空けましょう。穴を空けなければ液は出ません。そして、フタの先端を切って、それからシーリングガンにセットします。これが基本の手順です。作業する場所に合わせて、フタの先端の切り方を工夫するといいでしょう。狭いところなら先で切る、広いところなら根元の方で切る、こう言う工夫が作業時間を短縮させることになります。

シリコンコーキングを使えると何が良いか?

シリコンコーキング剤を業者に頼らず使えれば、工事費用の節約になります。ぜひ、使えるようになりましょう。外壁のコーキング部分が劣化すると、中に雨水が侵入する可能性高まります。放置すればするほど住まいに甚大な被害をもたらすでしょう。しかし、自分ですぐにコーキングの補修ができれば、そうした心配もありません。また、外壁の補修だけでなく、住まいのすき間を埋めると言う利用方法もあります。古い住まいでは、すき間が開いていることが珍しくありません。シリコンコーキング剤で埋めてしまえば、害虫が侵入することを防げます。住まいを長持ちさせることができるでしょう。自分でシリコンコーキング剤を使えると、色々なメリットがあります。

シリコンコーキングの利用時の注意点

シリコンコーキングの利用方法での注意点として、色を塗ることが難しいことがあります。ビニールの上などに色を塗ろうとしても弾いてしまったりはっきりと塗れない場合があります。同じような状態になります。しかしこのときには変形シリコンと呼ばれるものを利用します。こちらであれば性質はほとんど同じで色を塗れるようになります。また、汚れが付着しやすいことがあります。ほこりなどはタイルなどだとどんどん流れてくれますが、シリコンの上だと引っかかるようになってたまることがあります。汚れは付きますが、その部分に関しては拭いたりすればきれいにすることができます。場合によっては上から同じように塗りなおすことによってきれいにできます。

シリコンコーキングの全体的なまとめ

シリコンコーキングの全体的なまとめとして、個人の場合であれば、DIY、水回りの補修などに使うことができます。ボンドなどのように柔らかいので使いやすいです。使うときは白っぽいですが、固まると透明になりますから、その部分だけ白く残るようなことはありません。一般的なものに関しては色が付けにくいようになっています。変形シリコンの場合であれ色も付けやすくなるので、そちらを利用するのも方法の一つになるでしょう。防水性が高く、速乾性でもあるので、次の作業もしやすいです。耐久性としては10年ぐらいになるかもしれません。何らかの影響を受けやすければそれだけ傷みやすいです。傷んだとしてもまた同じように行えば元の通りにすることができます。この素材に関しては、使うことができないケースもあります。その場所では使わないようにします。



圧力鍋時間の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

圧力鍋を使うことにより、今までの鍋では時間がかかりチャレンジすることがためらわれた料理でも作ることができるようになります...

ウインドウズ7エクセルの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法...

ウインドウズ7ではさまざまなソフトが入っていますが、よく使うソフトもあります。エクセルやワードなどですが、特にエクセルは...

KEYNOTEIPADの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法...

KEYNOTEIPADはタブレット端末を使用して簡単にスライドを作成することができるアプリケーションですから、場所や時間...

テレビブースターの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

テレビブースターの全体的なまとめとして、テレビ放送など電波を受信する時に使う機械です。電波の状況が悪い時に、改善する可能...

リステリントータルケアの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法...

リステリントータルケアの全体的なまとめとして、歯磨き後において利用するマウスウォッシュの製品になります。その一方で液体歯...

タッカーの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

タッカーの全体的なまとめとして、建築やDIYなどでいろいろなものを留める道具として使えます。自動車においてシートと革を固...

ワードの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり...

ワードの全体的なまとめとしては、ワープロソフトとしては世界的にも最も使われていると言っても意かもしれません。日本において...

ワイヤーストリッパーの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・...

ワイヤーストリッパーの全体的なまとめとして、電気線などにおいて、周りのゴムやビニールのみを取り除くことができる道具です。...

マイスロの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

マイスロの全体的なまとめとして、パチスロ機の新しい遊び方ができるようになります。今までだと一つの機種であれば一つの遊び方...

薪ストーブの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

薪ストーブは、特に自然が豊かな地域では設置したい暖房器具ですが、必ず専門家に相談したり、設置してもらうということが重要で...

チョークコイルの簡単...

一方、導線に流れる電流の方は、2本の導線間で互いに逆方向...

携帯バーコード作成の...

バーコード作成まで出来るようになれば、携帯電話の機能は使...

メスシリンダーの簡単...

メスシリンダーは化学の実験には欠かすことのできない器具で...

練りチークの簡単な初...

練りチークはナチュラルに、内面からにじみ出るような発色の...

アイロンスチームの簡...

アイロンスチームは使用出来る衣類と使用できない衣類があり...