光波測量機の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

光波測量機の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

光波測量機は使い方が限定されてしまいますが測量に関しては非常に幅広い活用ができるため、測量を仕事として行っている自営業や趣味を持っている人などに非常におすすめの測量機です。短距離の測量においては随一の精度を持つため、精度の高い測量が必要となる場合において重宝するものですが、光を使う都合天候や大気、そして微粒子などの影響を受け易いことには注意が必要です。光波測量機を使う場合は周りの環境に配慮することが大切で、逆に環境が充分でない場合は肝心の精度が活かされない場合があるので、この点は十分に注意しておきましょう。とは言え精度が優秀なのは変わりないので、注意点のみしっかり留意して利用するようにすれば優秀な精度を十二分に活かすことができると言えます。初歩的な知識こそ必要になりますが、測量にとってこれほど優秀なものはないでしょう。

光波測量機とは

光波測量機とは、光波を用いて特定の距離を測定する機械であり、同じような目的で利用される電波測距儀と比べて短距離の測定に優れていると言えます。光を用いるという都合上、天候に極めて強い影響を受けるという点で欠点ですが、短距離の測定には非常に優れており電波測距儀と比べても高い精度を誇ります。短距離においての精度も優秀ですが、長距離も測量可能なので幅広い活用ができるのも一つのメリットと言えます。とは言え長距離の測量に関しては大気や微粒子などの影響を受けやすく、精度の面でゆらぎがちになります。ある程度短距離で用いるのが最も良い精度を保てるといえます。この機械は非常に高価なものなので、仕事で用いる場合が一般的と言えますが、自営業などで測量を行う人にとっても優秀な機械と言え、特に短距離の測量を行う仕事をしている人に向いていると言えます。

初心者にオススメの光波測量機の使い方・利用方法

光波測量機はそもそも限られた用途に用いられるものであるため、基本的に測量に関する仕事をしている人やそれらについてある程度の知識と技術を持っている人以外は利用する機会はほぼないと言ってもいいでしょう。この機械自体非常に優秀ではありますが、限られた用途のため利用できる人間は非常に少ないと言えます。この機械の主な目的は測量ですので、それらの仕事や趣味を持っている人は仕事で測量で用いる場合が殆どです。利用方法にしても測量という目的から非常に多種多様で、限られた目的で使用するものではないということを頭に入れておきましょう。何度も言うように完全な初心者の扱うものではないので、ある程度知識と技術を身につけておく必要があります。

光波測量機は簡単に使える

光波測量機は測量機械の中でも、用途が広く使われている現場が多いです。その仕組みが、簡単にいうと光を発して戻ってくる速さを機械が計算をして距離に変換します。そのため、簡単な仕組みとなっていますが、正確なデータをとることができます。最近は、トータルステーションという測量機器にその機能を持たせています。そして、GPSとも連動させることができるため、より正確にデータを得ることになります。しかも、現在地を知ることができるので、図面に起こすときにとても手間が省けます。しかし、弱点もあり、天候に左右されることが稀にあります。そして、光を使っているため300メートルなど比較的距離が短いのが難点です。しかし、通常の測量では測点を何か所もつないで完成させるため問題はありません。

光波測量機を使うのに必要な準備

光波測量機はきちんと据え付けがされていないと意味がありません。使い方はコツをつかむと簡単なのですが、最初に三脚の据え付けを行います。まずは、三脚を広げて平行になるようにします。場所によって違いますが、地面が砂利や土ならば踏み込んで動かないようにします。そして、光波測量機を設置した時に自分が見やすい高さに調節をします。そして、三脚のネジをきちんと締まっていることを確認します。その後、光波測量機をしっかり設置して、整準ネジを調節して気泡が真ん中に来るように微調整をします。ここが一番重要で、少しでもずれていると誤差が広くなるので、細心の注意が必要です。調整ネジは三つや四つのものがありますが、いずれの場合も一か所は固定をしてほかのネジで合わせていきます。

光波測量機の使い方・手順

実際に測量を開始するときには、準備で行った気泡の位置を再度確認をして正しい位置になっているかを確認します。そして、光波測量機の利用方法としては、初めに一つ目の測点に標準を合わせます。その時に、望遠鏡のレンズを調整してボケなどが内容にして、きちんとポールについているプルズムにあたるようにします。見る人によって、レンズの調整が必要なので、確認をする人もまた調整をしてみるようにします。もちろん、ポールが垂直になっていないと意味がないので、合図をして微調整をしていきます。そこを0度にして、次の測点に移り同じことをやります。初歩的なことですが、記帳間違いをしないように復唱をして間違いがないことを確認して次の測点に移動をします。

光波測量機を使えると何が良いか?

光波測量機は光の速さを使って距離を測る仕組みです。そのため、瞬時に距離を知ることができる画期的なシステムです。しかし、天候などを見て判断することも必要です。あまりにも直射日光が強い日には対策が必要になります。そして、基本的には300メートルほどの距離ではかなり正確なデータを導き出せるので、測量会社や建設会社ではこの技術が入っているトータルステーションなどを使っています。しかも、パソコンとつないで測量をすることもでき、瞬時にデータを送るため効率よく図面作成や確認がしていけます。光波測量機は距離を計るものですが、トータルステーションでは、高低差を計ることもでき、代表的な測量機器となっています。そして、デジタル式になっていて読み間違いも少なくなっています。

光波測量機の利用時の注意点

光波測量機を利用する上で最も注意すべき点は、光を用いるということです。光波を用いるということは前述の通り天気の影響を強く受けてしまうので、天候に台風などの障害が発声している場合はまず使用出来ないと見ておいたほうが良いでしょう。精度は良いですが使える機会が圧倒的に限定されやすいデメリットがあるため、ある程度測量に従事する仕事をしている人でなければ使用できないのも一つのデメリットと言えます。また、理論上の測量可能距離が示されている場合でも、大気や微粒子の影響を受けるため実際に測量可能距離はその半分程度に落ちてしまうことも気をつけて置かなければなりません。これらのように、光を用いるということが一つのデメリットと言えます。

光波測量機の全体的なまとめ

光波測量機は使い方が限定されてしまいますが測量に関しては非常に幅広い活用ができるため、測量を仕事として行っている自営業や趣味を持っている人などに非常におすすめの測量機です。短距離の測量においては随一の精度を持つため、精度の高い測量が必要となる場合において重宝するものですが、光を使う都合天候や大気、そして微粒子などの影響を受け易いことには注意が必要です。光波測量機を使う場合は周りの環境に配慮することが大切で、逆に環境が充分でない場合は肝心の精度が活かされない場合があるので、この点は十分に注意しておきましょう。とは言え精度が優秀なのは変わりないので、注意点のみしっかり留意して利用するようにすれば優秀な精度を十二分に活かすことができると言えます。初歩的な知識こそ必要になりますが、測量にとってこれほど優秀なものはないでしょう。

エンブレルペンの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

エンブレルペンの全体的なまとめでは、リウマチの治療のために使う注射型の薬です。注射器を使いますが、良く知られているような...

もぐさの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり...

お灸に利用するということでのもぐさですが、体の上で直接皮膚に利用するということですから、当然正しい利用方法が必要になりま...

クリスタルワンドの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

クリスタルワンドを上手に使い、毎日充実した生活を送りましょう。悪用しないようにしましょう。悪い使い方をすると、自分にその...

鶏糞の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

鶏糞は上手に使えば、野菜が育ち美味しくなります。栄養的にも良く、虫がいる豊かな土になります。ミミズなどが土を耕し、畑の土...

の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

実機を操作していればすぐに高性能を実感できるのがニコンD7100です。高画質の裏打ちとしては有効画素数が2410万画素で...

エアーソーの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

エアーソーというと聞きなれない言葉かと思いますが、空気ノコギリといわれれば使い道が浮かぶと思います。空気の動力源が必要な...

上手な時間の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

またそれを哲学的に科学的に追及するということもできますが、それは科学者や哲学者に任せておき、各自は与えられた一生の限られ...

イラストレーターの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

イラストレーターは、やり方は覚えてしまえば誰でも上級レベルのイラストが描けるソフトです。覚えるにはとにかく操作することで...

テニス肘の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

私たちの生活から、スマートフォンやタブレット端末は外すことができなくなりました。今更使うなと言われても無理な話です。しか...

クオバディスの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

クオバディスの全体的なまとめとしては、スケジューリングをするのがしやすい手帳と言えます。1週間を一つの期間と考えて、書き...

WINDOWS7エク...

WINDOWSライブメールは大変充実した内容になっている...

圧力鍋時間の簡単な初...

圧力鍋を使うことにより、今までの鍋では時間がかかりチャレ...

フォトマスクの簡単な...

フォトマスクのパターンは、ガラス板の片面にクロム膜とレジ...

時間主婦の簡単な初歩...

1人の主婦が充実した時間を過ごすには、家族の協力も必要で...

CATIAV5の簡単...

CATIAV5は慣れてしまえば操作性が高く、粘度細工のよ...