CLASSICSHELLの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

CLASSICSHELLの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

CLASSICSHELLはウインドウズビスタ以降のスタートメニューをそれ以前のクラシックスタイルに戻してくれる非常に使いやすいソフトですが、無料ソフトということですので、パソコンの動作の保障はしてもらえません。ですので利用したい場合には、復元などを使って元に戻せるようにしておきながら、インストールするということは必要になります。しかしうまく使えるならば、特に初心者はクラシックスタイルのほうが使いやすいので、良いのではないかということですし、パソコンを長い間利用している場合にも、スタイルやデザインは卒業しているので、やはり最初だけ珍しがって利用した後は、このCLASSICSHELLを利用して、クラシックスタイルに戻して利用するという方法もありかなという感じです。本来OS自体にそのシステムがあれば良いのですが、最近のOSにはないので取り入れてほしいです。

CLASSICSHELLとは

インターネットを利用する場合に、パソコンやスマホが必要になりますが、問題は使い勝手が良いかどうかということになります。例えばOSですが、これはパソコン内のソフトなどを使いやすく系統的に整理できるソフトで、パソコンの根幹とも言える中心的なプログラムです、初歩的な基本的な使い方から複雑な使い方、利用方法ができるものですが、その肝心の根幹のOSが使いにくければ、せっかくの性能も生かしきれません。しかしそのような使いずらいOSの部分を使いやすくするお助けソフトも数多く出ています。その中でも非常に助かるソフトがCLASSICSHELLということになります。OSでも人気があるものと人気がないものが交互に出ているのがウインドウズ関係のOSですが、非常に高性能なのに使い方がうまくないので、人気がなかったというOSもいくつかあります。CLASSICSHELLはそれをカバーしているソフトになります。

初心者にオススメのCLASSICSHELLの使い方・利用方法

ウインドウズ8には画面の左下にあるスタートメニューがありませんでした。それで大変評判を落としたのですが、その後ウインドウズ8・1で復活させて、ウインドウズ10でもそのまま利用できるようになり、やっとタッチパネルの呪縛から解放されたということですが、初心者が利用する場合には、このスタートメニューも案外使いにくいということがあります。確かにデザインは最先端で、タッチパネルを取り入れてはいますが、わかりずらいということはあります。例えば一目で見られないということがあります。ではそれができるようにはできないかということですが、称すれば初心者も簡単に使えます。その方法とはクラッシックスタイルに戻すことです。そのためのソフトがCLASSICSHELLになります。

CLASSICSHELLは簡単に使える

CLASSICSHELLは初歩の操作で簡単に使うことができます。これはWindowsVistaから無くなったクラシック機能やWindows8から始まったスタートボタンやスタートメニューをクラッシック時のものに復活させることができます。これはインストールするだけでほとんどの作業が終わり、インストール後はスタートボタンやスタートメニューのパターンを選ぶだけでまだ馴染みのないWindows8以降のスタートメニューをクラシック時代のようにしてくれます。また、通常は英語版が基本ですが日本語化も可能であり、こちらも日本語に対応させるための実行ファイルをインストールし、インストールされた実行ファイルを実行しそこから設定画面にて、使用する言語を選択してからこれを再起動するだけで、自分の好みの言語にすることが簡単にできます。

CLASSICSHELLを使うのに必要な準備

CLASSICSHELLを使うためにはまず、WindowsのOSが入ったパソコンでないとそのソフトをインストールしても使用できません。特に、WindowsVista以降のOSバージョンに作られたソフトですので、それ以前のOSバージョンでインストールしてもあまり意味がありません。また、ソフトはフリーソフトですが、インターネットに繋いでそれをダウンロードする必要があるので、インターネット環境を準備しておく必要があります。また、これは圧縮ファイルにて配布されているためそのソフトをダウンロードして解凍してやる必要があり、そのためには解凍ソフトも必要となります。解凍ソフトについてもインターネット上にフリーのものがありますので、それをダウンロードしインストールすればすぐに使えるようになります。

CLASSICSHELLの使い方・手順

CLASSICSHELLには次のようなクラシック再現機能があり、色々な使い方や利用方法があります。まず、クラシックスタイルでのスタートメニューを選択できます。それから、スタートボタンの画像の変更やフォルダツリーなども変更することができます。また、エクスプローラーと呼ばれるツールバー上に、一つ上のフォルダに移動や切り取りや貼り付けなどの表示も行えるようになります。その他には、プロパティの表示やメールの送信などがあります。更には、タイトルバーにおいても、現在開いているフォルダの名前の表示やフォルダアイコンの表示、ステータスバーに選択しているファイルもしくは表示しているフォルダのサイズを表示することもでき、ドライブの空き容量についても表示することが可能となります。

CLASSICSHELLを使えると何が良いか?

CLASSICSHELLを使えると何が良いかというと、WindowsのOSバージョン8以降のまだ馴染みのないスタートメニューやスタートボタンを以前のWindowsのOSバージョン7以前の使い慣れたものに簡単に変更できる点にあります。しかも初歩の操作でほとんどでできます。Windows8以降のスタートボタンは、それ以前のものとは違い、スタートボタン内には各プログラムやソフトへのショートカットが無くなっていましたが、スタートボタンやスタートメニューを、Windows7以前のものに変更することでそこから様々なプログラムやソフトを使用できるようになります。また、このソフトをインストールすることでコントロールパネルの所にカーソルを持って行くだけで、今までコントロールパネルの中に入らなければ見られなかったメニューが見られるようになります。

CLASSICSHELLの利用時の注意点

CLASSICSHELLは非常に使いやすい初心者にはおススメのソフトですが、注意点もあります。それはまず相性です。これはCLASSICSHELLばかりではありませんが、ダウンロードしてインストールするという場合には、大なり小なりシステムに影響を与えるということで、OSの構造をいじるということになります。その時の他のプログラムとの相性で不安定になる場合があります。これはインストールしてみないとわからないので、その点は自己責任で利用するということになりますが、例えば利用した人たちの口コミで、そのようなことがない場合は比較的安全と言えます。またCLASSICSHELLは外国製なのでそのままだと英語表示になります。ですので英語が苦手な人は日本語化しないといけません。その点も注意点です。

CLASSICSHELLの全体的なまとめ

CLASSICSHELLはウインドウズビスタ以降のスタートメニューをそれ以前のクラシックスタイルに戻してくれる非常に使いやすいソフトですが、無料ソフトということですので、パソコンの動作の保障はしてもらえません。ですので利用したい場合には、復元などを使って元に戻せるようにしておきながら、インストールするということは必要になります。しかしうまく使えるならば、特に初心者はクラシックスタイルのほうが使いやすいので、良いのではないかということですし、パソコンを長い間利用している場合にも、スタイルやデザインは卒業しているので、やはり最初だけ珍しがって利用した後は、このCLASSICSHELLを利用して、クラシックスタイルに戻して利用するという方法もありかなという感じです。本来OS自体にそのシステムがあれば良いのですが、最近のOSにはないので取り入れてほしいです。

AUテザリングの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

AUテザリングはとても便利な機能です。スマートフォンを介してノートパソコンなどをインターネット環境が整った物にすることが...

ナカノワックスの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

ナカノワックスはプロの美容師にも愛用されるくらい、使い心地や種類のバリエーションが多いです。自宅でスタイリングがなかなか...

CLASSICSHELLの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方...

CLASSICSHELLはウインドウズビスタ以降のスタートメニューをそれ以前のクラシックスタイルに戻してくれる非常に使い...

水彩鉛筆の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

注意点がいくつかある水彩鉛筆ですが、基本的には、他の画材と扱いは変わりません。使いやすく、簡単に手に入れることができる水...

JC120の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

ローランド社のジャズコーラスJC120は大抵のライブハウスや音楽バーやスタジオに常設されています。ギタリストの人はこのア...

STYLENOTEの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

STYLENOTEはパソコンを用いてウェブの製作を簡単に行うことができるエディタで、かなり多くの方たちがこのエディタを利...

ほぼ日手帳カズンの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

ほぼ日手帳カズンの全体的なまとめとして、B5版の大き目の手帳になります。1日で1ページ、見開きで2日分記入できるようにな...

ヘアリキッドの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

日本はもちろんですが、使われているのは日本だけではなく海外でもスタイリングの際にはよく使われており、便利なものではありま...

アドレスqrコードの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

最後に、ここまで述べてきたアドレスというものについて、まとめてみます。今や世界中のだれもが自分用に持っている時代ですから...

シロップの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

夏に活用度が高いシロップですが、できれば一年中楽しみたいです。簡単なものでゼリーなどにも使えますのでお手軽ホームメードの...

GOOGLEカレンダ...

いくらかの注意事項は指摘されていますが、実際に多くの企業...

コインランドリーの使...

コインランドリーは家では洗濯をすることが出来ない方が利用...

vmwareserv...

確かに乗り越えなくてはならない様々な課題をも抱えている環...

バーコードの作成の簡...

二次元バーコードの作成に関しては、できるようになるとプロ...

ubuntuwine...

ubuntuOSは、数あるLinuxOSの中でも比較的扱...