レベルの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方



レベルの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

レベルの全体的なまとめとしては、まず機器の種類に触れなければなりません。水準測量に使われる機器には二種類があります。望遠鏡を視準する際に方向が変われば、機器の水平が保たれないで、手動のティルティング方式で微調整する機器と、望遠鏡を視準する際に方向が変わったら、機器内部で、傾きの僅かな誤差を自動的に調整してくれる機器の二種類です。前者はティルティング方式と称され、後者はオート式と称されています。いずれにしても、望遠鏡を正確に水平に素早く据え付けなければ、作業を効率的に進めることができません。それには三脚を素早く据え付ける技術をマスターする必要があります。まず、三脚のひとつの脚をしっかり固定することが秘訣です。ひとつの脚をしっかり固定したら、残りの二つの脚を両手で持ち、望遠鏡を据え付ける台座が水平になるように調整すると、一発で正確に機器を据え付けることができます。



レベルとは

レベルは水準測量で使われる測量機器です。水準測量はレベル測量とも称されています。レベル測量は国土地理院が設置する水準点をもとにして、これから建設される構造物や建物の高さを厳しく管理します。国土地理院が設置する水準点には数種類あります。一等水準点はもっとも大切です。これらの水準点は、日本全国共通で使われますが、東京湾の平均海面の高さを基準として、内陸部に設置されます。水準点は毎年点検チェックの測量が行われ、最新の基準高さが提供されます。水準測量はレベルとスタッフ(箱尺)を使って行われます。スタッフ(箱尺)は5メートルのものが主体ですが、木製とアルミニウム製とがあります。これらのスタッフは三つに折りたためるような構造となっています。木製でもアルミニウム製でも、三段式で、箱尺が引き出せる構造となっています。



初心者にオススメのレベルの使い方・利用方法

初歩の人たちにお勧めするレベルの使い方は、水準測量の技術の基本に忠実であるべきだということです。水準測量では望遠鏡の内部に刻まれた十字線をつかって、高さの分かっている水準点の上にたてられたスタッフの目盛を読み取ります。メモリの読み取りはミリ単位で正確になされますが、習熟するのに長い年月がかかります。ひとつのポイントは、スタッフを前後に振る技術を習得することが大切です。スタッフの利用方法で一番大切なのは、スタッフを水準点の上に建てたら、正確に前後に振ることです。慣れないうちには、なかなか、正確に振ることができません。地球の重力を受ける方向を中心として、前後に均等に振ることが必要です。前後ばかりでなく、左右にぶれないことも大変重要です。

レベルは簡単に使える

レベルとは、一定の物体の地面に対する角度や傾斜を確認する器具のことをいいます。これは、レベルの工業上の定義とされており、初歩的且つ基本的な知識となります。つまり、水準器のことを意味しており、土木や建築における測量に使用される機器とされています。水準器は、古代エジプトで発明されたといいます。当時の水準器は、アルファベットのAの形に似た外観とされており、19世紀半ばまで使用されたといいます。水準器には、気泡管水準器、レーザー水準器及びハンドタイプの水準器が在ります。気泡管水準器は、測量機器として使用されることが多く、機器内にはアルコール及びエーテルが有ります。気泡管には複数の基準線と呼ばれるものが在り、勾配を測ることが可能とされています。ハンドタイプのものは、簡易な測量器として知られています。精度を要求しない測量で使われます。

レベルを使うのに必要な準備

気泡管水準器を使う場合、三脚を用意しなければなりません。これは、測定をする際に一定の場所で、機器を固定しながら行うのに必須となります。また、水準器は、簡易なものを除くと三万円位で市販されているといいます。使い方及び利用方法を知る前に、価格を知った方が良いでしょう。気泡管水準器ですが、工事現場等で広く使用されています。工事現場で水準器を使用する場合、基本的には保護具を着用していなければなりません。工事現場だけでなく、ありとあらゆる建設作業の現場では保護具を着用するのは必須となっています。水準器を取り扱う場合、素手で行っても構わないとされています。水準器自体、特に危ないものというわけではないからです。

レベルの使い方・手順

気泡管水準器の利用方法ですが、水準器を対象物に当てて使うことになります。対象物に当てると、気泡がメモリの中央に行くようにしなければなりません。気泡が中央部に行って、それで静止した状態となればそこが水平点となります。簡易なハンドレベルに関しても同様のことがいえます。水準器での測量は、一人で行うことになります。ただ、測量は、日本では測量士やその補助者が行わなければならないという公法上の規制が存在しています。レベルが何かを知る以前の、測量に関する初歩的な知識となり、必須のものとなっています。水平を確認するのは、液体が静止しているかどうかがポイントとなります。因みに、建設現場では、透明ないし半透明な長いホースに水と空気を入れて代用をすることが多いとされています。

レベルを使えると何が良いか?

レベル測量機器は、販売価格が三万円位とされています。場合によっては、三万円を超える価格の高性能の製品も市販されています。水準器を使うことによって、水平点を知ることが可能となり、建築現場では測量が適正に出来るようになります。建築現場だけでなく、建設の現場においては水準器を使用する際は保護具を着用することが必須となっています。これは、当該現場作業では当然のこととなっており、危険から身を守るためとされています。測量行為に関してですが、日本では行政法で測量士やその補助者が行わなければならない場合が在ります。この事は、レベルを使用する以前に知っておくべき知識とされています。また、精度を要求しない場合のレベル測量に関してはハンドレベルでも良いとされており、個々の条件によって機器を使い分けるようにすべきとされています。

レベルの利用時の注意点

水準測量で使われるレベルの利用時の注意点は、水準測量の精度です。そのために手間を惜しんではなりません。水準測量の基本は、水準点から出発しますが、かならず目的の測点と、基準で使われる水準点との間を、往復で測量するということです。高さが分かっている水準点から出発して、目的の測点まで、高さの測定をしたら、折り返して、高さの分かっている水準点まで戻ります。計算の結果、高さの分かっている水準点の標高と一致すれば完璧ですが、たいていは数ミリの誤差が伴います。その数ミリの誤差を、二つの測定点の距離で割って、水準測量の誤差の限度が規定されています。往復で測量を繰り返す作業はたいへんですが、それが基本です。正確な精度で素早く測量できる技術を身に着けるべきです。

レベルの全体的なまとめ

レベルの全体的なまとめとしては、まず機器の種類に触れなければなりません。水準測量に使われる機器には二種類があります。望遠鏡を視準する際に方向が変われば、機器の水平が保たれないで、手動のティルティング方式で微調整する機器と、望遠鏡を視準する際に方向が変わったら、機器内部で、傾きの僅かな誤差を自動的に調整してくれる機器の二種類です。前者はティルティング方式と称され、後者はオート式と称されています。いずれにしても、望遠鏡を正確に水平に素早く据え付けなければ、作業を効率的に進めることができません。それには三脚を素早く据え付ける技術をマスターする必要があります。まず、三脚のひとつの脚をしっかり固定することが秘訣です。ひとつの脚をしっかり固定したら、残りの二つの脚を両手で持ち、望遠鏡を据え付ける台座が水平になるように調整すると、一発で正確に機器を据え付けることができます。



ゴルフバッグポケットの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・...

多様な情報が保存できるゴルフバッグ・ポケットの全体的なまとめは、多様化する情報社会に対応が出来ます。また多様な情報の保存...

FTPクライアントの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

FTPクライアントソフトの仕様においては、ホームページにおいて公開したいHTMLファイルやPHPファイル、あるいはCGI...

ASUSタブレットの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

ASUSタブレットの全体的なまとめは、タブレットは、日々進化し続けていると言うことです。アジアのパソコン会社でこれだけA...

AED注意点の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

今では、どのような公共の場にも設置してあるAEDですが、皆さんはちゃんと使いこなすことができるでしょうか。学校や病院、ま...

ヘアチョークの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

髪は自分を表す大事な部分です。髪の形や色によって、その人の性格なども判断されます。ファッション性も考える必要があります。...

DCさくらの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

DCさくらの全体的なまとめとしては、ダウンロードを効率的に行うことが出来るソフトと言えます。またダウンロードした後のファ...

ワードプレスの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

ワードプレスは自由にサイトやブログを構築できるために、フリーブログやサイトのように無駄な広告が出ず、自分でカスタマイズし...

ゴルフ右肘の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

ゴルフが上達すれば、ゴルフが楽しくなります。様々なテクニックを持ち、使いこなせるようになれば大会にも出られるでしょう。ア...

ハッカ脳の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

ハッカ脳にはたくさんの良い点があります。一般的な生活を送る上では身近に存在しています。しかし指の形は様々で、お菓子類や口...

プリントスクリーンの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

プリントスクリーンの全体的なまとめとして、パソコンの任意の画面を保存することができます。大事な情報を残しておきたい場合、...

AUTOCAD3Dモ...

AUTOCAD 3Dモデリングの全体的なまとめとしては、...

au WALLEの簡...

au WALLEは審査不要となっているので基本的には誰で...

クロームの簡単な初歩...

今では、ほとんどの人のパソコンにクロームが入っていると言...

アークドローの簡単な...

このアークドロー自体は、主に建設図面・建築図面などの作成...

CANONEOSX5...

これまでお手軽なコンパクトデジカメやスマートフォンのデジ...