ジェントレットの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方



ジェントレットの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

ジェントレットの全体的なまとめとして、血液を少し採取するのに便利な医療器具です。少し採取するにも注射針を利用したりすると針が見えて苦痛に感じることがあります。この医療器具はできるだけ針が見えないような工夫をしています。痛みに関しては針をさすのでまったくないことはありません。ただし針の長さを調節できるようになっているので、それによって多少は軽減することができるようになっています。痛みに慣れてくれば長くすることもできます。誤刺をしないような工夫がされていますが、用法を正しく用いたときにおいてそれが有効になります。うっかり使った後にそのまま放置するようなことがない様にします。採血の時には、採血後に出血を止めるための絆創膏などを貼ります。それも事前に用意をしておいて、終ったらすぐに貼ることが出来るようにします。



ジェントレットとは

ジェントレットとは、医療の目的で自分で血液の採取、血糖の測定をするための医療器具になります。糖尿病になると薬での治療であったり、血糖値のコントロールが必要になります。糖尿病で怖いのは合併症です。また、一旦なってしまうと治りにくいとされています。いかに進行を抑えるかが重要になります。インスリンの注射などでコントロールをすることがありますが、適切にコントロールができているかどうかをチェックする必要があります。病院でチェックすることもできますが、日々行うこととなると自宅で簡単にできる方法があると助かります。ジェントレットは、指先などから微量の血液を採取し、それを元に血糖値などを測定できるようになっています。血液採取といいますと注射器のような器具を想像しますが、針などはまったく見えないような構造になっています。



初心者にオススメのジェントレットの使い方・利用方法

初心者がジェントレットを利用する時の使い方としては、初歩的な場合においては深さを浅めに設定するようにします。けがなどにおいて出血をすることがありますが多くは予期をしません。一方注射はこれから痛みがあることが予期されます。あまり痛いと苦痛になります。器具の先端のダイヤルを調節すると針の長さを変えられます。そのあとは採血のための針を装着します。針についている針を保護するキャップを取り外します。そして指に刺します。このときに針が出て血液が採血されます。必要な血液を取ることができたら針を外して終了します。採決が終了したら出血部分がありますからきちんと止血の処理をします。小さい傷ですから、基本的には絆創膏などで十分です。

ジェントレットは簡単に使える

ジェントレットの簡単に使えるところとしては、恐怖感を感じることなく指先に傷を作って血液の採取をすることができるところでしょう。糖尿病などで治療をするとき、定期的に血糖値などを測ることがあります。それを医師などに示して治療の方針などを決めていくことがあります。血糖値を測るには血液が必要です。これまでは針などを使うしかありませんでした。誤って刺すのは良くあることですが、血液を得るためにわざと刺すのはかなり勇気がいります。ほんの少しさすだけでもかなり難しいです。でもジェントレットこの器具を使うとワンタッチです。傷つける部分が見えないので押すときに少し勇気がいるだけです。痛みは多少ありますが、慣れる人もいます。

ジェントレットを使うのに必要な準備

ジェントレットの利用方法での初歩的な準備としては、糖尿病などの病気を持っていることです。入院などではなく、通院などで治療をしていて、通常は薬を飲んだり、インスリンの注射などを行ないながら治療を行うケースです。この場合毎日のように通院するわけではありませんが、血糖値のデータは治療には欠かせません。そこで血液が必要になります。そのときの道具として利用することができます。薬ではありませんが、医療器具になるので自分で勝手に購入をして使う事はできません。血液採取が必要な人が医師から利用を勧められて使うことが多くなるようです。利用する時には医師と十分相談をして行います。他の方法よりも良い場合には利用を決定します。

ジェントレットの使い方・手順

ジェントレットの使い方では、針の深さを調節します。刺すのは指先になります。指先は人によっては皮が厚い場合も薄い場合もあります。針をさして血液が出なければ意味がありません。でも長く出しすぎれば出血も多くなり、傷口も大きくなるので問題があります。最初は長さを決めるのに悩みますが、短い長さから試してみるようにします。深さを決めたら血液を採取するための針を装着します。針は毎回新しいものを使うようにします。これは器具の中に用意されています。先についているキャップを取り外しその部分を指先に置きます。そして少し力を入れて押すと針が出てきて血が出てきます。必要な血液を採取し、使った針については外して所定の方法で廃棄します。

ジェントレットを使えると何が良いか?

ジェントレットの基本的な利点としては、何といっても針先を見ずにさせることでしょう。血液採取といいますと看護師さんなどにしてもらうことがありますがそれでも針が入る瞬間を見るのは辛い場合があります。それまで自分でしていたことをこの器具により針先を見ずに行なうことができます。針の深さを調節できるので、出血量も最低限に抑えられます。自分の力で行なう時はそのときにより大きい傷が付いたりすることがあります。でも一回針の深さがわかれば、後はその深さに合わせて採取することができます。血液が周りに付かないようにすることができます。針に関しては毎回交換するタイプなので、衛生面でも問題なく使えます。握りやすい使いやすさも利点です。

ジェントレットの利用時の注意点

ジェントレットの利用方法での注意点として、針をさす時には手をきれいに洗うようにします。一見きれいに見えてもいろいろな雑菌が付いていることがあります。流水でしっかりと洗います。その後は消毒をします。注意としては、さす時に失敗した針については再度取り付けることはできません。新しいものを使う必要があります。針から保護キャップを外す時には慎重に行うようにします。引っ張りながら半回転させて外すようにします。採血針については装着したまま放置してはいけません。針は非常に鋭利ですから何かに刺さることがあります。人に刺さればケガにつながりますから、きちんと保管をするなり、直しておくなりしておきます。針は専用のものを使います。

ジェントレットの全体的なまとめ

ジェントレットの全体的なまとめとして、血液を少し採取するのに便利な医療器具です。少し採取するにも注射針を利用したりすると針が見えて苦痛に感じることがあります。この医療器具はできるだけ針が見えないような工夫をしています。痛みに関しては針をさすのでまったくないことはありません。ただし針の長さを調節できるようになっているので、それによって多少は軽減することができるようになっています。痛みに慣れてくれば長くすることもできます。誤刺をしないような工夫がされていますが、用法を正しく用いたときにおいてそれが有効になります。うっかり使った後にそのまま放置するようなことがない様にします。採血の時には、採血後に出血を止めるための絆創膏などを貼ります。それも事前に用意をしておいて、終ったらすぐに貼ることが出来るようにします。



WINXDVDの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

WINXDVDはこのひとつのソフトだけでさまざまな機能があります。これをひとつインストールしてあるだけで活用できる場面が...

ギャラクシーノート3の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・...

ギャラクシーノート3は画面も大きく使いやすいスマートフォンです。そして、auやDoCoMoのほかにも海外モデルもあり、使...

緩降機の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり...

緩降機の全体的なまとめとして、火災などの時に窓から降下しないといけないときに利用します。体にロープン度を取り付け、ロープ...

クリスタルレジンの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

クリスタルレジンはシリコントレーやアクセサリー型に流し込み、ビーズやチャームなどを閉じ込めて透明度の高いアクセサリーを作...

タモの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

タモの全体的なまとめとして、釣りのときに必ずしも必要な道具ではありません。でも大物がかかるようになると、取り込みにおいて...

フォトスケープの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

最近は、インターネット上のサービスが急激に拡大していますから画像編集ときくとインターネット上での使用が一番に思い浮かぶか...

パワーイソメの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

パワーイソメの全体的なまとめとして、イソメといわれる虫えさに似せた疑似餌です。にょろにょろと動き、牙もあるためあまり好ま...

すきバサミの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

すきバサミはひとつ持っていると便利な道具のひとつです。そんなに高価なものでなくてもいいので、まずはひとつ購入してみること...

IMOVIE IPHONEの簡単な初歩や基本的な使い方・利用...

IPHONEのIMOVIEの全体的なまとめとしては、スマートフォンであるIPHONEで手軽に動画編集をする事ができます。...

シーテック充電器の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

普段から乗っている車のバッテリーの寿命は2~3年と言われていますが、現在はキーレス機能や防犯機能、また時計のバックアップ...

チャコペンの簡単な初...

チャコペンは英語のチョークをなまった言い方をして付けられ...

AIRSERVERの...

総括的なまとめとなりますが、AIRSERVERは非常に優...

CANONEOSX5...

これまでお手軽なコンパクトデジカメやスマートフォンのデジ...

BCCの簡単な初歩や...

BCCをブラインドカーボンコピーと呼ぶのは、カーボン紙を...

GOOGLEGROU...

つい先程も話したように、このGOOGLEGROUPSの結...