トータルステーションの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

トータルステーションの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

トータルステーションの全体的なまとめとして、1台で距離と角度を測定することができます。それによってこれまで複数台の機器が必要だったところが楽に測定作業ができるようになりました。同時に測定できるメリットとしては、それらの情報を利用して別の情報が得られることです。角度と距離から位置を知ることができるようになります。最近の機械においては、コンピュータが内蔵されていて、パソコンとの連動も行えるようになっています。画面は液晶タイプになっていて、視覚的な操作も行ないやすくなっています。データの取得においてはそれをメモ書きなどしていくと大変ですが、コンピュータと接続することでそのデータを取り込んで分析ができます。連動ソフトなどを使えばそれで地形図などを作成できることもあります。業務に応じて他の器具をそろえるようにするといいでしょう。

トータルステーションとは

トータルステーションとは、距離と角度を測定することができる測量機器です。距離といますとメジャーなどで測ることがありますが当然時間がかかり、正確かどうかについてはいろいろと問題があります。この場合には光波測距儀によって測定をします。角度を測定する場合にも一定の技術が必要になります。通常はこれらについては別々の測量機器を用いて測定しなければいけませんでした。データに関してもそれぞれから取る必要がありました。それがトータルステーションでは少し変わります。距離と角度の両方について測定できるようになりました。これによって効率的にデータの観測ができるようになりました。最近においてはパソコンとの連動が可能になっていて、こちらと接続することで同時に多くの情報をパソコンに読み込ませることができます。そのために作業も楽になっています。

初心者にオススメのトータルステーションの使い方・利用方法

初心者がトータルステーションを利用する時の基本的な使い方としては、土木工事などの業務を行なう時があるかもしれません。利用に関しては会社の人などに教えてもらえることもありますが、初歩的にはいろいろと覚える必要もあります。まずは測定器を設置する場所を決めます。そしてそこに三脚を備え付けます。安定した測定が必要なので三脚は必ず設置しなければいけません。そしてその上に本体を取り付けて調整を行ないます。距離を測定する時には光波を操作して行うようにします。測定する場所を移動するときには同じ作業を繰り返して行ないます。測定の誤差を無くすためにはできるだけ安定したところを選ぶようにします。測定値選びが重要になります。

トータルステーションは簡単に使える

トータルステーションを使用したことがありますか。土木建築現場では欠かせないこの機材ですが、基本的な仕様は、現場で測量を行うための機材です。使い方は、しっかり勉強を行えば誰でも簡単に使用することができます。土木建築現場での測量業務の中では最も基本的な作業です。しかし、初歩的な使い方でも測量の勉強を行っておく必要はあります。建物を建設する場合にはこのトータルステーションなどの測量が全ての始まりになりますので、数値に狂いが生じてしまうことで後で大変な事態になってしまいます。慣れることで簡単に使えますが、慣れるまではしっかり繰り返し作業手順を勉強しておきましょう。そうすれば利用方法を迷うこともありません。

トータルステーションを使うのに必要な準備

トータルステーションの初歩的なやり方は、土木建築現場で一般的に使われている光波やトランシットとほとんど変わりません。違いは測量ソフトがトータルステーションに内蔵されているということです。つまり、必要な準備物はこのトータルステーションがあれば全て事足ります。光波やトランシットには内蔵されていない測量ソフトが付いていますので、測量がとても簡単にスムーズに行うことができます。測量を行うには、付属物として精密ピンポールや三脚、そしてバッテリーが必要になります。基本的には購入時に付属されている場合がありますが、測量ソフトを動かすにはバッテリーが必要になりますのでバッテリー切れが発生しないように変えの物も準備しておきましょう。

トータルステーションの使い方・手順

トータルステーションの使い方は、まずは測量を行う設置場所を決めます。次に三脚を設置し、そこへトータルステーションを取り付けます。望遠鏡の調整を行い、決定すればトータルステーション自体の操作を行います。操作に関しては、複雑で難しいといったイメージを持たれることが多いですが、最近の物は必要な機能だけという物が多く、操作ボタンもとても分かりやすくシンプルになっています。一度マスターすれば、直感的に使えるということが魅力的です。そして重要なことは、使用する足場などをしっかり確保して作業を行うことです。土木建築現場では足場が悪いポイントでの測量も想定されますので、安全を考慮して操作を行うことが重要なことです。

トータルステーションを使えると何が良いか?

トータルステーションが使えることで、光波やトランシットにはなかった測量を自動で計算してくれるということが可能になります。その分、光波やトランシットよりも高価になりますが、土木建築現場では手間の掛からない作業が重視されていますので、トータルステーションはとても強い見方になってくれるはずです。また、しっかりメンテナンスを行えば長く使用し続けることができることもメリットです。購入時は高いと感じるかもしれませんが、長く使用できますので専攻投資としてはとても重要なアイテムと言えるしょう。また、さまざまなメーカーから発売されていますが、レンズの精度により能力の違いが発生します。信頼できるメーカーを選び購入しましょう。

トータルステーションの利用時の注意点

トータルステーションの利用方法での注意点として、三脚の備え付けでは、機器を取り付ける部分が平面になるようにします。地盤がゆるいところなどにおいては安定しないこともあるので注意しないといけません。安定感がますまで踏み込むようにしなければいけません。機器を固定する時には、正確に取りつけるようにします。せっかく三脚をきちんと取り付けたとしてもこの設置が上手くいかなければ上手く試用することができない場合があります。またこのときには照準ねじで合わせるようにしておきます。使う前に調整を行なっておくことで正しい測定ができるようになるので、最初に行うことが出来ることをしておきます。そうすれば誤差も減らすことができます。

トータルステーションの全体的なまとめ

トータルステーションの全体的なまとめとして、1台で距離と角度を測定することができます。それによってこれまで複数台の機器が必要だったところが楽に測定作業ができるようになりました。同時に測定できるメリットとしては、それらの情報を利用して別の情報が得られることです。角度と距離から位置を知ることができるようになります。最近の機械においては、コンピュータが内蔵されていて、パソコンとの連動も行えるようになっています。画面は液晶タイプになっていて、視覚的な操作も行ないやすくなっています。データの取得においてはそれをメモ書きなどしていくと大変ですが、コンピュータと接続することでそのデータを取り込んで分析ができます。連動ソフトなどを使えばそれで地形図などを作成できることもあります。業務に応じて他の器具をそろえるようにするといいでしょう。

レベル測定器の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

レベル測定器の全体的なまとめとして、高低差などを測定するために使う機器です。手動タイプから自動で調整するタイプ、測定まで...

エルゴ抱っこひもの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

エルゴ抱っこひもの全体的なまとめとしては、エルゴ社から販売されているひもで、抱っこをするときに非常に楽になります。おんぶ...

radikoの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

radikoの全体的なまとめでは、利用方法としてはインターネットを介して利用するサービスであるので、インターネットが利用...

APPLOCKの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

APPLOCKの全体的なまとめとして、スマホのアプリごとにロックをかけることができます。通常のようにスマホそのものにかけ...

CYGWINの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

CYGWINはUNIX利用されているコマンド群をwindows環境で利用可能にしたもので、UNIXと親和性が高いという特...

ダイアジノン粒剤の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

ダイアジノン粒剤は土に混ぜ込むだけで簡単に害虫を殺す事が出来るので、大変手軽な薬剤です。使用方法をしっかり守れば、農作物...

SUM関数の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

SUM関数はエクセルの中でもっとも使用する関数の一つでもあります。基本的な関数の一つでもありますので、使用方法をマスター...

伊達締めの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

着物の着姿を美しく保ち、着崩れを防ぐためには、やはり伊達締めは必要不可欠な手順であります。様々な素材や形状のものが増えて...

MAPMAKERの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

MAPMAKERは、グーグルの提唱する数多くの同種プロジェクトの一つにすぎません。グーグルのねらいは、世界各国の言語の壁...

奉書紙の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり...

現在はパソコンが主流であり、手紙を書く、手書きで書くと言う事が少なくなってきている世の中ですので奉書紙を使う機会は私達の...

ACCESS2010...

マイクロオフィスのアプリケーションの中でもACCESS2...

EXCEL2013の...

エクセルは主に表計算をメインに使われており、そのイメージ...

ストレッチポールの簡...

ストレッチポールは、気軽に家でできるエクササイズです。ま...

HANDBRAKEの...

かつて動画を変換するには複数のソフトが必要で、手続きも面...

インスリンポンプの簡...

インスリンポンプの全体的なまとめとして、糖尿病患者がイン...