SCRIBUSの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方



SCRIBUSの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

プロフェッショナルが使っているDTPと同じツールが、無料で使えるというのは非常にありがたいことです。これからDTPを本格的に学んでみようという方も、高価な有償製品に手を出す前に、まずはこのSCRIBUSを使って、DTPのワークフローについて一通り学習してみるのが良いでしょう。このツールを使って学んだ経験は、必ず他の製品に移行した際にも生かすことができるはずです。本格的に学ぶ場合には、印刷に関する様々なルールや色の法則等、ツール自体を操作する以外にも学習するべきことが沢山あることに気づくことでしょう。本格的学ぶわけではなく、初歩的なチラシや小冊子を作成するだけという場合においても、マスターページが利用できたり、見開きレイアウトでの確認ができたり、あるいはページ外にもオブジェクトの配置ができる等の機能が、大いに作業を助けてくれるはずです。



SCRIBUSとは

パソコンが普及したことによって、個人や企業において大きな変化を受けたのは間違いなくメディアに関連する事柄であると言えます。メディアと言っても幅が広いのですが、最も身近なところに視点を置いてみると印刷に関連するものが挙げられるでしょう。ちょっとした新聞やパンフレット、ポスターや冊子等は、今では個人でも簡単に作ることができるようになってきました。そうした中にも、プロフェッショナルが利用するデスクトップパブリッシングというものが存在しています。これはDTPと呼ばれており、専用の高価なソフトウェア製品が沢山存在しています。これらは、具体的には非常に高度なページレイアウト機能を持っており、本格的な印刷物等で活躍しているソフトウェアです。そうしたソフトウェアの中にもオープンソースのソフトウェアは存在しており、その代表格がSCRIBUSです。



初心者にオススメのSCRIBUSの使い方・利用方法

SCRIBUSの基本的な利用方法は、プロレベルの印刷組み込みを行うという場合が殆どです。しかし無料で利用できるということから、使い方としては、町内会の会報やパンフレットの作成にも当然使うことができます。Linux、MacosX、Windowsと複数のOSで動かすことができるので、手軽に使い始めることができるでしょう。インストールにあたっては、SCRIBUS単体のダウンロードだけではなく、一緒にGhostscriptと呼ばれる、アドビシステムズのページ記述言語用のインタプリタをインストールしておく必要があります。これを入れておくと、InkscapeやGimpといった描画ツールを使う上でも便利になりますので、ぜひこの機会にインストールしておきましょう。

SCRIBUSは簡単に使える

SCRIBUSで簡単にチラシやリーフレットなどが作れるようになり、SCRIBUSはワード感覚で小冊子などが作れるオープンソースのソフトウェアになります。少し専門知識が必要になりますが、使いこなすと簡単に作成できるソフトウェアになります。プリンタでも出力できて画像を入れたりと営業資料なども簡単に作れます。Windows版やMacOS版もあるのでインストールして誰でも使えるようになります。SCRIBUSはページレイアウト用のソフトウェアなのでパンフレットやポスターなどのドキュメントを自由に自分でレイアウトして作成して、グラフィックのファイルフォーマットのサポートがほとんどなので美しい文章作成が可能になり簡単に作成できます。

SCRIBUSを使うのに必要な準備

SCRIBUSを使うのに必要な準備として、WindowsもしくはMacOSでのソフトをサイトからインストール作業をしていきます。使い方の利用方法は簡単でインストール後に初期設定を行います。デフォルトの書体は欧文にしておくと文字化けしてしまうので注意します。ソフトを立ち上げてから、新規のファイルを作り、アイコン選択とツールの選択をしていきます。その後にSCRIBuSのインターフェースの操作からページの追加と削除、テキストの編集やプロパティなどの機能を使いプロジェクトを作成していきます。テキストフレームは一つに繋いでフローにして、繋いだフレームのサイズを調整して新しいフレームサイズに合わせて各フレームのテキストを調整することをおすすめします。

SCRIBUSの使い方・手順

SCRIBUSの使い方・手順としてとしてページレイアウトを準備します。ページの文字や絵など写真を配置するときに本文のどの場所に縦か横に配置するかを決めます。これの後に写真や絵を入れてタイトルの位置や書き方などを決めていきます。テキストデータを入力する際はワープロソフトのエディタを使って前もって編集しておくと作業がスムーズになります。最初は簡単なレイアウト作成からやるとやりやすいので三段構成にすると使いやすいと思います。レイアウトが決まったら、テキストボックスにテキストデータを流し込みファイルを選択します。テキストの挿入、図形の挿入する場所を確保して大きくするか小さくするかを決めて配置していきます。

SCRIBUSを使えると何が良いか?

SCRIBUSを使えると、構造化文書レイアウト指向文書が基本ホームとしてフレームが使用できるようになります。構造化文書では、フォーマット指定コマンドやスタイルなどのテキスト関連から一つのシーケンスを前提で要素として、印刷出力内でフロートできます。レイアウト指向文書は、特定のフォーマット用に設計されている文書であるため、テキストやグラフィックを正確に配置できます。このアプリケーションは高いクオリティーを持っているため、マルチプラットフォーム・オープンソースのソフトウェアとして非常に使い方が簡単でパソコンソフト関連を使う際に、初歩的なソフトとしても高機能で高度な色の管理機能などの製作を行えて、しかも無料で使えるところがおすすめします。

SCRIBUSの利用時の注意点

SCRIBUS利用時の注意は、先ほどのGhostscriptのインストールを行うことだけです。あとは、自由に使うことができるようになります。起動すると、最初に初期設定を行っておくと、少し使いやすさが増します。例えば、デフォルトの状態だとフォントが欧文書体のままになってしまっていますので、これを変更しておくと良いでしょう。ファイルメニューから設定を選ぶとダイアログが表示されますので、そこから初期フォントを変更しておきます。またこのとき一緒に、ページサイズの単位を「ミリメートル」に変更しておくと、編集の際に何かと助かります。他にも様々に細かな設定を行うことができますが、初心者の方はなるべく必要最小限の設定変更だけを行い、使い慣れていくにしたがって細かい点を調整するのが良いでしょう。

SCRIBUSの全体的なまとめ

プロフェッショナルが使っているDTPと同じツールが、無料で使えるというのは非常にありがたいことです。これからDTPを本格的に学んでみようという方も、高価な有償製品に手を出す前に、まずはこのSCRIBUSを使って、DTPのワークフローについて一通り学習してみるのが良いでしょう。このツールを使って学んだ経験は、必ず他の製品に移行した際にも生かすことができるはずです。本格的に学ぶ場合には、印刷に関する様々なルールや色の法則等、ツール自体を操作する以外にも学習するべきことが沢山あることに気づくことでしょう。本格的学ぶわけではなく、初歩的なチラシや小冊子を作成するだけという場合においても、マスターページが利用できたり、見開きレイアウトでの確認ができたり、あるいはページ外にもオブジェクトの配置ができる等の機能が、大いに作業を助けてくれるはずです。



海外SIMフリーの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

海外SIMフリーを使いこなして旅行が出来るようになれば、世界中どこにいてもいろいろな人とコミュニケーションを図ることがで...

ネクサス72012の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

ネクサス72012は値段と性能から致しますと、とてもお買い得感があるタブレットです。また、登場した当初のOSではホーム画...

DVDFAB9の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

DVDFAB9は何度も述べる通り非常に優秀なソフトで特に初心者におすすめできるソフトです。ですが、動画という著作権が密接...

フェイスブックプロフィールの簡単な初歩や基本的な使い方・利用...

フェイスブックプロフィールは、いろいろな設定が出来るので、あれやこれやと設定してしまいがちですが、必要なところだけ設定す...

IPHONE5の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

IPHONE5自体はとても優秀な端末で、操作精度などが高いので使用満足度を高く得られる、世界規模で有名な商品です。しかし...

CRC556の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

CRC556は非常に便利な潤滑、防さび剤です。工場に行けば必ずと言っていいほど常備しています。一般家庭でも気軽に使ってお...

ビットキャッシュ販売の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・...

スーパーやコンビニなどでビットキャッシュ販売は行われていますので、公式サイトを通じてどういう方法で購入できるのか知ってお...

ユビレジの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

ユビレジの全体的なまとめとして、飲食店などにおいて簡単にレジシステムを導入することができます。基本的なハードとしてはある...

TEAMVIEWERの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・...

TEAMVIEWERは、スマートフォンなどから遠隔操作をしてパソコンを操作することができるフリーソフトで、これはプレゼン...

ラベル屋さん宛名の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

このラベル屋さんという宛名書きに特化したソフトは非常ですが、無料で利用することができるということで、あくまでも宛名の延長...

CANONEOSX5...

これまでお手軽なコンパクトデジカメやスマートフォンのデジ...

石灰肥料の簡単な初歩...

石灰肥料の全体的なまとめとして、酸性に傾いている土壌を中...

アクセス2013の簡...

アクセス2013の全体的なまとめとして、利用しやすいデー...

USBの簡単な初歩や...

今の時代では、ほとんどの電子機器にUSBがついていると言...

大工道具の簡単な初歩...

大工道具は一家にワンセットそろえておけば、プロでない人で...