ロールブラシの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

ロールブラシの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

ロールブラシは絶対持っておくべきアイテムです。いつの時代もサラツヤの髪の毛は人を惹きつけます。女の子らしい内巻き髪も、アイロンやコテの熱でダメージを受けた髪の毛よりも、ロールブラシで自然な形に仕上がった健康的な髪の毛の方が印象は良いです。360度ブラシになっているので、やり方が難しそうと思われがちですが、普通にとかせば普段のスケルトンブラシなどと同じ感覚で使う事が出来ます。髪の毛をブラシに絡め、ちょっと手首をクルッとひねれば内巻き外ハネも自由自在です。ショートヘアーも襟足をロールブラシで少しハネさせだけで、動きが出てセンスのいい髪型になるでしょう。利用方法はあなた次第です。最初はブラシ片手にドライヤーを持つのは中々難しいかもしれませんが、慣れてくればお風呂上がりの髪を乾かす時もこのスタイルが楽になります。そしてロールブラシを使いながら乾かすと風の通りが良く早く乾きます。

ロールブラシとは

ロールブラシとは基本的に360度ブラシになっており、髪の毛を巻いたりふんわりさせたい時などに大活躍するアイテムです。よく美容室に髪の毛を切りに行って、その日は凄く満足して帰って来たのに次の日髪型を見るとイマイチと感じた事はないでしょうか。それはセットの完成度の違いです。美容室では切った後ブローしながら髪をセットしてくれます。その時活躍しているのが、ドライヤーとロールブラシです。美容室での利用方法は髪の毛をとかすだけだはなく、髪のセットやドライヤーの風が行き届きやすい様にといった使い方がされています。要はロールブラシを使いこなせれば、美容室帰りの様なおしゃれなヘアスタイルをキープできるという訳です。ロールブラシの利用方法はロングヘアーの巻き髪の時だけだと思ってはいないでしょうか。利用方法は実に様々、ストレートヘアーにもボブにもショートヘアーにも使えます。ブラシなので電気も使わないし、軽量で小さく持ち運びにとても便利です。常に鞄に忍ばせておけば、いつでも思い取りのヘアスタイルに手直しできるそんな便利アイテムです。

初心者にオススメのロールブラシの使い方

まずブラシにも種類があります。基本的に素材は天然かプラスチックの二種類です。天然素材の天然毛は、髪を傷めにくく静電気も起きにくく、とけばとくほどに髪の毛にツヤが出ます。ただ水に弱く、お値段も高めです。なので初心者にはプラスチック素材のブラシがオススメです。濡れた髪にも使え、買い求めやすい価格、太さやデザインの種類も豊富です。ロールブラシの使い方としては、内側から毛先の髪の毛を少量とってブラシに絡め内側にクルッと巻きます。そうすると自然な内巻きがつくれます。外ハネのやり方も簡単なので初心者にオススメです。外側の真ん中辺りにブラシを入れブラッシングするイメージでブラシを滑らして毛先まで降りてきたら外にハネるイメージでキープします、そして下からドライヤーの熱を当てれば完璧です。内巻き外巻きこれが初心者にオススメする基本の使い方です。

ロールブラシは簡単に使える

ロールブラシの基本使用は髪の毛を巻く事です。そして使いようによっては、ボリュームを出したり、髪に動きを与えるという使い方が出来ます。では簡単に使いこなす為にはどうすればいいのかまとめてみました。最初は太めのブラシを使うとやりやすいです。また髪の毛を軽く湿らせてからブラシに絡めると扱いやすいです。基本的に右利きの方は右手にブラシを持ち左手で支えながら巻きます。ドライヤーを持つ時は、ドライヤーを利き手で持ち、逆の手でロールブラシを持つとやりやすいです。少してっぺんにボリュームを出したい時は根元にブラシを入れて持ち上げ、フワッとさせるイメージで髪をとくだけで、ボリュームが出ます。このやり方はドライヤーも入らないのでとても簡単です。

ロールブラシを使うのに必要な準備

髪の毛の長い方や量の多い方は、少量ずつ出来るようブロッキングできるピンやヘアークリップがあると便利です。必要な量だけ取り、残りはピンやヘアークリップで留めて邪魔にならないようにしておきましょう。また髪の毛にクセが付きやす人の利用方法は、水っけを与える為に霧吹きを準備しておくと便利です。そしてロールブラシを使いこなす上で必需品なのがドライヤーです。温風冷風が出るタイプのドライヤーを準備します。そして左右のバランスを取るためにも鏡も必須アイテムです。鏡が二枚あれば後ろの方もチェック出来るのであればとても便利です。そして髪型を長時間キープしたい時は、ヘアースプレーや硬めのワックスがあるとヘアスタイルはより決まります。

ロールブラシの使い方・手順

使い方はいたって簡単です。基本動作の毛先だけ巻くのに慣れたら髪の真ん中辺りにブラシをいれしっかり絡ませます。髪の毛をくるりんと丸めたらドライヤーの温風を当てます。そのまま少しキープし冷風を当て引っ張りながらブラシを髪の毛から離します。温かい風と冷たい風両方与える事でキープ力が増します。最初は顎ラインから始め、左右交互にしていくとバランスが取りやすいです。次に前髪の利用方法です。流し前髪のやり方は流したい方向と逆の方向にブラシを入れ、ブラッシングしながら温風を与えると自然な仕上がりになります。ふんわり前髪のやり方は、おでこと髪の毛の間にブラシを入れ弧を描くイメージでブラッシングします。ドライヤーは上から当て徐々に顔にかかるよう下にズラしていきます。

ロールブラシを使えると何が良いか?

ロールブラシを使うメリットは、ヘアアレンジが増える事と髪の毛のダメージを減らす事ができます。ヘアアレンジを増やすという使い方は、最近流行りのレトロスタイルである外ハネヘアーを簡単に作る事が出来ます。また寝癖などもロールブラシとドライヤーで直せます。忙しい朝にこそ活躍してくれるアイテムです。髪の毛なダメージを減らすというメリットは、アイロンなどの熱を直接与えるヘアーグッズを使わなくて済むからです。アイロンやコテはとても便利なアイテムですが、切れ毛や枝毛の原因になりやすくツヤや潤いを奪いやすいです。それに比べブラシは、熱のダメージを与える事なく髪を整えてくれます。天然素材の物を使えばツヤも呼び寄せてくれ一石二鳥の優れものです。

ロールブラシの利用時の注意点

使用する際の注意点としては、無理やり引っ張らない事とメンテナンスです。たまに猫っ毛やダメージが酷くブラシに髪の毛が絡まり過ぎて取れないという方もいます。そんな時は無理やり引っ張るのではなく優しくほぐすように髪の毛からブラシを外しましょう。こうならない為には、あらかじめストレート用のブラシなどでしっかりブラッシングして髪の毛を滑らかにしておくと扱いやすくなります。そして次にメンテナンスですが、使用しているうちに髪の毛や埃、脂などが入り込み汚れてきます。ブラシクリーナーとう掃除用品がありますので、ブラシクリーナーを使ってこまめなお手入れを心がけましょう。それがない時は、歯ブラシでも汚れを取る事ができます。プラスチック素材はぬるま湯に付けると脂などはよく落ちます。天然素材のブラシは水に弱いので、付けるのは避けましょう。

ロールブラシの全体的なまとめ

ロールブラシは絶対持っておくべきアイテムです。いつの時代もサラツヤの髪の毛は人を惹きつけます。女の子らしい内巻き髪も、アイロンやコテの熱でダメージを受けた髪の毛よりも、ロールブラシで自然な形に仕上がった健康的な髪の毛の方が印象は良いです。360度ブラシになっているので、やり方が難しそうと思われがちですが、普通にとかせば普段のスケルトンブラシなどと同じ感覚で使う事が出来ます。髪の毛をブラシに絡め、ちょっと手首をクルッとひねれば内巻き外ハネも自由自在です。ショートヘアーも襟足をロールブラシで少しハネさせだけで、動きが出てセンスのいい髪型になるでしょう。利用方法はあなた次第です。最初はブラシ片手にドライヤーを持つのは中々難しいかもしれませんが、慣れてくればお風呂上がりの髪を乾かす時もこのスタイルが楽になります。そしてロールブラシを使いながら乾かすと風の通りが良く早く乾きます。

ホールピペットの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

ホールピペットの全体的なまとめとして、化学実験などにおいて、化学水溶液などを容易に測って分けられるようになっています。料...

スピーディーステッチャーの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方...

スピーディーステッチャーの全体的なまとめとして、固い布、分厚い布、革製品などを縫うときに使うことができる道具です。それら...

WECHATの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

このように、特に親しい人間同士でのやり取りなどを行う際にはこのWECHATはてきしたアプリソフトといえるものですが、現在...

弥生会計の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

弥生会計は、企業の資金繰り管理から個人事業主などが行う青色申告まで対応していますので、幅広い会計処理が出来るように設計さ...

オリーブオイルの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

オリーブオイルは、脂肪が体内に溜まりにくい油となっており重宝できる存在です。ただし、過剰に摂取すると当然のようにコレステ...

クローズアップレンズの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・...

クローズアップレンズの全体的なまとめとして、通常のカメラで接写をしたい時に使うことができます。望遠に関しては望遠レンズを...

リステリントータルケアの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法...

リステリントータルケアの全体的なまとめとして、歯磨き後において利用するマウスウォッシュの製品になります。その一方で液体歯...

キンドルファイアHDの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・...

キンドルファイアHDは、低コストで、最高のタブレッドです。情報処理スピードも優れてますし、画像も鮮明で、動画を見るだけで...

ホームページの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

基本的なところを守れば、インターネット上でホームページを利用するときは、ほぼ問題なく利用できるようになります。ただ閲覧す...

EDITの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

総じてEDITは優秀な手帳で、スケジュール帳やメモ帳だけではなくスクラップブックのようにして利用できるなど本来の用途以外...

自動釣銭機の簡単な初...

自動釣銭機を利用することのメリットとしては、釣銭を自動で...

コームカチューシャの...

コームカチューシャは、100円ショップから高級ブランドま...

蝶番の簡単な初歩や基...

蝶番の全体的なまとめとして、開き戸のタイプにおいて扉に取...

ロールブラシの簡単な...

ロールブラシは絶対持っておくべきアイテムです。いつの時代...

IPADAIRの簡単...

IPADAIRはなんといってもその薄さと軽さが最大の魅力...