消火器説明の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方



消火器説明の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

消火器は、火事になった際の初期消火をする為に大変有効です。また、使用期限を守り、しっかり管理をする事で消火活動を行う事が出来ます。やはり一般家庭でもしっかり設置する事は安全を守る為にも大変有効です。利用方法をしっかり覚える事で、いざとなった際に慌てずに落ち着いて消火活動を行う事が出来るので、是非しっかりマスターをしましょう。使い方を覚えてしまえば比較的簡単に使用する事が出来ます。また、学校や病院など、様々な場所に設置されているので、いざとなった際は使用出来るようにしておきましょう。やはり使い方が分からないと、いざ使用するとなると時間がかかってしまう恐れがあります。そうなってしまうとせっかくの初期消火で遅れを取ってしまうので、是非定期的に使い方を再確認して、いつでも使えるようにしておきましょう。



消火器説明とは

火災の際に使用する”消火器”。これは実際どのようなものなのでしょうか。この消火器は例えば火事などを発見した際、火が周辺に燃え広がらない様に消火剤を噴出して初期活動を行うものになります。一般家庭の他にも学校が会社、デパートなど様々な施設に設置されており、いつでも使用出来るようになっています。その種類も豊富にあり、水が噴射されるものや、消火剤の様な粉が噴出するもの、泡が噴出するものなど色々ありますが、どれも火がこれ以上大きくならない様にする為に大変有効なものになっています。また、この消火器はそれほど火が大きくなっていない初期消火に使用するものになっています。やはり実際に火事になった際、火を見ると誰でも慌ててしまうでしょう。そんな時に消火器が設置されて入れば安心です。是非初期消火に役立てましょう。



初心者にオススメの消火器説明の使い方・利用方法

では初心者の方が使用する場合どのように使えば良いのでしょうか。その初歩的な基本の使い方を説明しましょう。まず一般的に見る消火器は、赤い色でノズルがついていてそこから消火剤が噴射されるものになっています。まず火を見たら消火器を持って近づけるところまで近づきます。次に本体の上部についている安全栓を引きぬきます。次に本体を持ち上げ、ノズルを火元に向けレバーを思いっきり握っていきましょう。そうすると中から消火剤が噴出されます。その際、ノズルを離してしまわないように、しっかり握っておきましょう。消火剤はそれほど長時間噴出されるわけではありません。だいたい20秒ほどの噴射になりますが、しっかり効果を発揮してくれます。

消火器説明は簡単に使える

企業や家庭などで起こる火災を防止するめに、消火器の設置が義務づけられています。消火器があるといざというときとても便利です。最初はたいしたことのない症状でも、放っておくとそのうち大火災につながっていくこともあります。そういうときにすぐ火を消せる道具があればとても助かります。消火器の種類もさまざまですが、使い方自体そう難しくはありません。基本的な使い方を身につければ、簡単に操作できます。また企業や学校になどでも定期的に避難訓練がおこなわれており、そのとき利用方法も説明します。また実際に体験してみることもできますので、そのときやり方をマスターできます。説明を聞いて初歩を覚えればいつでも簡単に利用できますのでとても便利です。

消火器説明を使うのに必要な準備

消火器は火災を防止する道具としてなくてはならないものになっていますが、種類も多いのでそのなかから選択することになります。家庭用としては次のようなものがあります。まず粉末タイプです。これは一瞬で消火できますが浸透性があまりないこともあり、住宅によっては再燃する可能性もあります。次は強化液タイプです。このタイプは一瞬で消火できませんが、浸透性がありますので木材住宅にも効果があります。そして粉末タイプですが、こちらは薬剤を使用して消火します。軽いので持ち運びに適しています。そして強化液タイプです。こちらは炭酸ナトリウム水溶液の力によって消火します。それぞれタイプも変わってきますので、使用しやすい消火器を準備してください。

消火器説明の使い方・手順

消火器の使い方ですが、最初に安全栓を抜いてください。安全栓を抜かないとレバーを押せませんので注意してください。安全栓を抜いてレバーを押したあと、ノズルをはずして火元にいきノズルを火元に向けてください。そしてレバーを握って放射します。このとき女性の方やあまり力がない人は、消火器を下に置いたままレバーを押すと使いやすくなります。火災を防止するため、迅速な消火が必要になります。このとき火が天井まで広がっていた場合、消火器での消火はできませんのでただちに避難してください。また屋内で使用する際は消火不可能のことを考慮して、すぐ避難できるようにしておいてください。また屋外で使用するときは、風にも注意してください。

消火器説明を使えると何が良いか?

消火器を使えると、炎症の拡散を防止できます。また火を消す道具がそばにあるだけで安心感もでてきます。炎が小さい段階で消火すれば、被害も最小限に抑えられます。そのため初期消火がとても重要になってきます。しかしあまり長期間使用していないときは放射できない場合もありますので、使用期限をよく確認しておいてください。そして定期的に利用方法を復習しておく、いざというとき役立ちます。あまり長く使わないとその存在を忘れてしまうこともありますので、定期的な点検が必要になります。万が一のことに備えて、いつでも使えるような場所に設置してください。設置場所については湿気があまりない、よく目立つ場所が適しています。目に見えるところにあれば、その存在を忘れることもありません。

消火器説明の利用時の注意点

では実際に利用する場合の注意点はどの様なことでしょうか。まず消火器にも使用期限があるので注意する必要があります。期限をすぎてしまうと、使用する際、消火剤が出なかったり不具合を起こしてしまう可能性があります。また、あまりにも老朽化してしまった場合、錆ついてしまったり場合によっては破損してしまう可能性もあるので注意しましょう。また、消火器を使用したからといって、火の勢いが強ければ消し止められない場合もあります。あくまで初期消火用であり、すでに燃え広がった状態では完全に効果を発揮するということが出来ないので使用する場合は注意をしましょう。また消火器を保管する場合は、ガスコンロなどの火元のそばには置かない様にしましょう。また、説明書に書いてある注意事項を事前にしっかり確認しておきましょう

消火器説明の全体的なまとめ

消火器は、火事になった際の初期消火をする為に大変有効です。また、使用期限を守り、しっかり管理をする事で消火活動を行う事が出来ます。やはり一般家庭でもしっかり設置する事は安全を守る為にも大変有効です。利用方法をしっかり覚える事で、いざとなった際に慌てずに落ち着いて消火活動を行う事が出来るので、是非しっかりマスターをしましょう。使い方を覚えてしまえば比較的簡単に使用する事が出来ます。また、学校や病院など、様々な場所に設置されているので、いざとなった際は使用出来るようにしておきましょう。やはり使い方が分からないと、いざ使用するとなると時間がかかってしまう恐れがあります。そうなってしまうとせっかくの初期消火で遅れを取ってしまうので、是非定期的に使い方を再確認して、いつでも使えるようにしておきましょう。



ミセルDラインの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

ミセルDラインの全体的なまとめとして、簡単に二重まぶたであったり、パッチリした目を得ることができる美容製品です。基本的に...

ウインドウズライブメールの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方...

大抵のWindows7以降のOSバージョンを使用しているパソコンメーカーが扱うコンピューター本体には最初から付いているの...

ミュゼクーポンの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

以上が、ミュゼクーポンの利用方法です。初心者の場合、初歩的な利用方法は説明を受けると思います。クーポン利用方法も、必ず聞...

スティック型ANDROID端末の簡単な初歩や基本的な使い方・...

このように持ち運びも楽ですし、操作も簡単なのがスティック型ANDROID端末です。他の機器を所有していてANDROIDに...

カシメ玉の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

カッターを利用するときの注意点は、誰もが想像できるかもしれませんが、やはり怪我をしないようにすることです。少し油断をする...

フェースブックの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

初歩的な利用方法さえ確認しておけば、初めて使う人でもあっさりとフェースブックを使いこなすことができるほど、他のソーシャル...

動噴の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

動噴の全体的なまとめとして、動力を利用して農薬を噴霧することができます。人力に比べると効率的に行うことが出来るので、コス...

AUDACITYカットの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法...

PCの性能がよい物を使用すると雑音が少なく済む傾向にあります。またOSの種類によっても入る雑音の種類が異なります。AUD...

チェーンカッターの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

チェーンカッター類ですが、作業をする際に火花が生じます。また、火気厳禁の液体ないし薬品類を傍において作業をすることは厳禁...

EVERNOTEの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

EVERNOTEの全体的なまとめでは、ノートのようにどんどん情報を記録することができるITサービスで、利用方法を広げれば...

IPODSHUFFL...

前述の通りIPODSHUFFLEにはメリットもデメリット...

ドルツの簡単な初歩や...

ドルツの全体的なまとめとしては、利用することによって手軽...

INVENTORの簡...

INVENTORがあれば簡単に3Dの機械設計を行うことが...

タイムカードの簡単な...

最近は、パソコンを通して出退勤を管理できるアプリケーショ...

SHARP電卓の簡単...

独自の世界観をもって様々な製品を世に送り出しているSHA...