テープLEDの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

テープLEDの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

テープLEDの全体的なまとめとしては、店舗の棚の照明をはじめ、いろいろな照明に使うことができます。テープ状になっているので、曲げたりすることも可能ですし途中で切ることもできます。テープなのでスペースなどもほとんど取りません。半田付けなどができないなら切った後の部分は使えないですが、半田付けでコードなどを取り付ければ切れ端部分も照明として使うことができます。タイプとしては白色タイプで経常的に光を当て続けるものもあれば、カラフルな色合いで色が走るタイプもあります。店内のディスプレイなどにおいて何かを目立たせたい場合には走るタイプを上手く利用することもあります。電源はACアダプターから取ります。長さによってアンペアが異なるので、長さに応じたアンペアを購入します。延長するときも延長後の長さに応じてACアダプターを用意します。

テープLEDとは

テープLEDとは、テープ状に貼りつけたり設置することができる照明器具です。店舗などにおいては商品を陳列棚に並べることがあります。全てに天井からの照明が当たるわけではないのでそれぞれの棚などにも照明をつける必要があります。これまでは白熱球や蛍光灯が使われていました。明るさは得られますが同時に熱も発生していました。またそれなりに場所をとったりするので設置がし辛い場合がありました。テープLEDはまさにビニールテープを感覚で照明器具を設置することができます。棚があれば上の棚の部分に貼りつけるように設置できるなども行えます。LEDの良いところとしては熱がほとんど発生しないことです。食品などを陳列する場合に照明の熱で商品に影響が出ることがありましたが、LEDを利用しているタイプならその心配をすることがなくなります。

初心者にオススメのテープLEDの使い方・利用方法

初心者がテープLEDを使うときの使い方としては店舗などの棚に取り付けて照明として利用することがあります。まずはショップなどで購入する必要があります。照明を専門的に扱っているところなどで見つけることができます。売られ方はまさにテープのように巻かれて売られていますから、必要な長さで購入してきます。ある程度は自分でも切ることができます。購入するとコードが2本ついた状態になっているので初歩としてはDCプラグコネクタに取り付けます。後はACアダプタに差込、電源を差し込めば照明として使うことができます。好きなところに好きな長さに合わせて貼りつけることができます。基本的には必要な長さを事前に調べて店で切ってもらうのがいいでしょう。

テープLEDは簡単に使える

テープLEDは簡単に使用できます。まずLEDとは省エネに大きく貢献する発行電子部品のことです。これは震災の際にも貢献したことで有名ですが、これをテープ型にしたものがこのテープLEDです。LEDを一定間隔でテープに敷き詰めた商品です。これは曲げることも簡単にできますし途中で切ることもできます。また、色もさまざまありますから好きな色を使ってかわいく装飾することもできます。これにはタイプがあって、もともとこれにカバーが付いているタイプのものもあります。これは切ること曲げ伸ばしをすることはできませんがより簡単に使用することができるアイテムです。しかしどちらも利用方法はとても簡単ですから心配はいりません。

テープLEDを使うのに必要な準備

テープLEDを使う際に必要な準備について紹介します。通常タイプのテープLEDの場合少し手間がかかるのが電源部分の準備、接続についてです。中には、もともとDCコネクターがついているものがあります。このタイプは比較的簡単ですし、準備もあまり必要なく使用することができます。しかし、ほとんどの場合はこのDCアダプターはついていません。そして代わりにテープLEDから二本の線が出ている作りになっています。これを一本の線にしなければなりません。そのためにDCジャックコネクターというものを用意しなければなりません。しかしあとは、特殊なものは必要なく通常のドライバーだけあれば電源の取り付けに必要な準備は完了です。

テープLEDの使い方・手順

テープLEDの初歩的な使い方について紹介します。今回はテープLEDの中でも少し手間のかかる電源の取り付け部分についての紹介をします。もともと線が一本しかない場合については、問題ありませんがもともと本体から二本の線が出ているものは先ほど述べたDCジャックコネクターを使用します。まずドライバーで二つあるねじを緩めます。その後赤の線は+マークがある方へ、黒の線は-マークがある方へ差し込みます。完了しましたらねじを締め戻します。次に今線を入れた方とは逆側にACアダプター側のDC線を接続します。これで完成です。これでコンセントを差し込めばテープLEDがちゃんと光ってくれるはずです。すこし聞いたことがない言葉かもしれませんがやってみると案外簡単です。

テープLEDを使えると何が良いか?

テープLEDが使えるとよいことがあります。これは基本的にお店の装飾として使われることが多いようですが、これを使うことによって明るく見やすい店内にすることができます。また切り売りをしているお店もありますから必要な分だけ、ぴったりのサイズで購入でき、経費の節約にもつながります。またさまざまな色のテープLEDが販売されていますからそのお店の演出したい雰囲気に合わせて色を変えることもできます。量販店などの棚に取り付けるのであれば白一色で統一させたり、バーなどであれば少し派手にさまざまな色を取り付けてみたりと様々なアレンジができます。また取り付け方法も簡単ですから初心者でも気軽に使用できることも大きな利点です。

テープLEDの利用時の注意点

テープLEDの利用方法での注意点として途中で切ることができます。少し長すぎるときには切ることで調整が可能です。切った後の端の部分はと言えばこちらもコードを取り付けることで使える場合があります。簡単な半田付けは必要になりますが、コードさえつけてしまえば後は同じようにDCプラグコネクタに取り付けるだけです。利用するACアダプターについては、長さによって利用するものが異なります。ACアダプターはアンペアが異なります。1メートルぐらいなら12ボルト1アンペアで十分ですが5メートルとなると3.8アンペアぐらい必要になることがあります。アンペアが足りなければつけることができません。無駄を省くためにも適切なアンペアから選ぶようにします。

テープLEDの全体的なまとめ

テープLEDの全体的なまとめとしては、店舗の棚の照明をはじめ、いろいろな照明に使うことができます。テープ状になっているので、曲げたりすることも可能ですし途中で切ることもできます。テープなのでスペースなどもほとんど取りません。半田付けなどができないなら切った後の部分は使えないですが、半田付けでコードなどを取り付ければ切れ端部分も照明として使うことができます。タイプとしては白色タイプで経常的に光を当て続けるものもあれば、カラフルな色合いで色が走るタイプもあります。店内のディスプレイなどにおいて何かを目立たせたい場合には走るタイプを上手く利用することもあります。電源はACアダプターから取ります。長さによってアンペアが異なるので、長さに応じたアンペアを購入します。延長するときも延長後の長さに応じてACアダプターを用意します。

IPAD便利なの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

IPADの最新版を購入する場合、その仕様を確認してみると基本的な情報が入手出来ます。便利な使い方は非常に多くありますので...

フェイスブックプロフィールの簡単な初歩や基本的な使い方・利用...

フェイスブックプロフィールは、いろいろな設定が出来るので、あれやこれやと設定してしまいがちですが、必要なところだけ設定す...

ナフキンの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

ナフキンの全体的なまとめとして、各々の食事の場において置かれることがあります。汚れることがわかる時には積極的に使おうとす...

FREEFILESYNCの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方...

FREEFILESYNCはファイルを同期させることができる非常に便利なソフトです。無料で利用することができますから、全く...

チルホールTU16の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

チルホールTU16の全体的なまとめとして、人の力では動かせないようなものを、器具を使って動かしたりすることが出来ます。作...

ウインドウズライブメールの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方...

大抵のWindows7以降のOSバージョンを使用しているパソコンメーカーが扱うコンピューター本体には最初から付いているの...

IPODTOUCH5の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・...

IPODTOUCH5は便利な機能が豊富に搭載されています。その為、使い方次第で本当に充実した時間を楽しむ事が出来るでしょ...

IMOVIE IPHONEの簡単な初歩や基本的な使い方・利用...

IPHONEのIMOVIEの全体的なまとめとしては、スマートフォンであるIPHONEで手軽に動画編集をする事ができます。...

NIKWAXの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

NIKWAXですが、撥水性能が非常に高いという性質上、日用製品でも効果的に使用可能な製品が沢山あります。例えば傘なども撥...

水槽ポンプの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

水槽ポンプは金魚や熱帯魚などの生物を水槽飼育する上で初歩的な器具となりますので正しい利用方法を覚えておく必要があります。...

AED注意点の簡単な...

今では、どのような公共の場にも設置してあるAEDですが、...

ワードプレスの簡単な...

ワードプレスは自由にサイトやブログを構築できるために、フ...

PIXIAの簡単な初...

PIXIAとは、販売されて2015年で、17周年という長...

ホームページビルダー...

ホームページビルダー18は、基本的に直感的な操作で誰でも...

エクセルバーの簡単な...

以上がエクセルバーについての大まかな内容となりますが、実...