シーテック充電器の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

シーテック充電器の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

普段から乗っている車のバッテリーの寿命は2~3年と言われていますが、現在はキーレス機能や防犯機能、また時計のバックアップなどで、バッテリーは微量ながら、常に放電をしています。ですから乗らない車のバッテリーは1~3ヶ月程度で、バッテリー上がりが起こる場合もあります。しかし、この「シーテック充電器」を、その様な車に装着し充電をしておけば、充電が満タンになったあとも、常にバッテリーの状態を監視し、電圧が低下してきたら補充の充電をし、自然放電や暗電流で失われても、満タンの状態を守ります。という事で、「シーテック充電器」は、単に蓄電するだけでなく、プログラム制御で効率の良い充電をし、更に回復機能まで備えている充電器です。「シーテック充電器」を使えば、バッテリーのメンテナンスも簡単に、安心してできますので、普段使いの車やバイクもしっかりとメンテナンスをして、快適ドライブを楽しめます。

シーテック充電器とは

一般的に、車好きでない方は、バッテリーのメンテナンスをされない方が多いと思います。ではバッテリーのメンテナンスは、どうすれば良いかと言いますと、非常に簡単です。バッテリーを充電し劣化を防ぐという事です。そこで数々ある充電器の中でも、フェラーリやアウディ、アルファロメオなどの高級車メーカーから正式採用されていると共に、イギリスの車情報サイト、やドイツのカー雑誌では比較テストにより最優秀の評価を得ている「シーテック充電器」をお勧めしたいと思います。この「シーデック充電器」は、バッテリーに繋ぎっぱなしにしておいても大丈夫で、防滴構造で雨や埃に強く、コンパクトに出来ていますので、車載充電が可能です。また「シーテック充電器」は『世界一賢い充電器』と宣伝されている通り、バッテリー機能の評価や接続エラーの検出、適切に電圧を変化させるプログラム機能により、様々な鉛蓄電池に対し、全自動で最適なメンテナンスが行えるとされています。

初心者にオススメのシーテック充電器の使い方・利用方法

「シーテック充電器」の使い方は簡単で、初歩としては車やバイクのバッテリー(鉛蓄電池)につなぎ、コンセントを差し込み、モードボタンを押して、充電モードを選択するだけです。その他、オプションのコネクターを使用して、J1962(OBD2端子)や、シガーソケットからの充電も可能です。利用方法として充電モードでは、8段階のランプの点灯で充電状況が把握出来る様になっています。一つ目はサルフェーションにより、劣化したバッテリーをパルス電流により回復させます。パルス発生機能のある充電器は他社にもありますが、「シーテック充電器」のプログラム機能は、他社製品と比べても完成度が高いというのが、高評価を得ている点です。7つ目が充電完了で、8つ目は常時接続しておくと自動的にメンテナンスしてくれる際の表示となります。

シーテック充電器は簡単に使える

シーテック充電器は、通常である急速充電器としても使える他に、充電完了の際の満タン状態時でも、つけっぱなしにしたまま放置しておいても安心できる商品です。放置状態でも、使った分だけ減った量を少しずつ充電してくれるので、フロート充電(フローティング充電)にも対応可能です。すごく便利なので、重宝します。コネクタ部分には、防水キャップがついていて、防滴構造となっています。多少の雨に対しても、防水してくれるので、安心します。充電は、コネクタに充電器のケーブルを接続すると、簡単に充電が開始されます。コンパクトな設計なので、スマートに使えます。ワニグチクリップの形状で、コネクタ接続により対応が可能となります。使い方が簡単で、充電の時にはとても役に立ちます。

シーテック充電器を使うのに必要な準備

自家用車とシーテック充電器をつなぐための基本的な準備は、バッテリーやコネクタを接続する際のペンチなど、細かい工具なども必要となります。まず、バッテリーにコネクタを取りつける際に、ボルトを緩めて共締めすることから始まります。ボルトの型を加工すると、うまくバッテリーとコネクタを固定することができます。コネクタには防滴加工が施されているので、多少の雨にも強く問題も生じることはありません。充電の際には、コネクタに充電器のケーブルを接続して、プラグをコンセントに差し込み、通常充電アイコンを選択して、バッテリーの満充電を開始します。フロート充電機能のため、つなぎっぱなしの状態でも少しの消費電力をも充電し続けてくれます。放置状態でも、安心してバッテリー充電できます。

シーテック充電器の使い方・手順

バッテリーにコネクタを取りつけます。ボルトを緩め、共締めすれば良いでしょう。+端子のボルトは抜けるのを防ぐために加工されており、抜くことも新しいボルトを外から付けることもできないので、コネクタ側をペンチで加工します。O型からC型ボルトへ変更すれば、しっかりと固定されます。コネクタを接続しやすいように、ボンネットの表に出すと、固定しやすいです。バッテリーのカバーを取り付けて、ワイパー側へと移動します。ボンネットとの間に隙間があるので、そこから接続した部分を外に出すことができます。このコネクタに充電器のケーブルを接続します。ロック構造のため、外れにくくなっています。プラグをコンセントに差し込んで、MODEボタンの「クルマ」を選択し、全自動充電でフロート充電仕様に切り替えます。バッテリーは、満充電となります。

シーテック充電器を使えると何が良いか?

雨にも強い構造で、防滴加工はとても強い味方です。埃にも防止対応できるので、水滴によるトラブルや不安を解消してくれます。+端子のボルトには抜くことも新しく外から取りつけることもできないことから、抜け防止のためにボルトへの加工が必要となってきます。基本的には、コネクタ部分のボルトを切り替えることで、充電がしやすい構造に変化します。コネクタを充電器に接続します。その際には、外れにくい構造のロック機構がついているので、非常に便利です。通常充電アイコンで全自動充電が始まり、満充電の後には、消費電力を少しずつ充電し直す機能がついているので、何かで忙しい時などに放置が必要な場合にも非常に便利で、安心して何事にも取り組むことができます。初歩的な接続の仕方で、利用方法などはあまりないのですが、充電機能が少し便利な商品なので、安心して利用することができます。

シーテック充電器の利用時の注意点

「シーテック」はスウェーデンに本社があますが、日本国内仕様もあります。しかし、北米仕様の商品もありますので、購入の際には充分注意をして購入して下さい。購入の際の目安として、商品名のところに「US」と書いてあるものは、北米仕様となっており、電圧が110V(日本100V)となっています。この電圧に関しては、問題はなく、無視をしても良いと思います。ただ、コンセントが北米と日本では違いがありまして、そのままでは使用できません。基本的に北米仕様は、コンセントに差し込むプラグの先端が、日本のものより幅が広くなっていますので、アダプタなどで変換する必要があります。その他、商品によっては、バイクには使用不可のものもありますので、しっかりと確認をして購入をして下さい。

シーテック充電器の全体的なまとめ

普段から乗っている車のバッテリーの寿命は2~3年と言われていますが、現在はキーレス機能や防犯機能、また時計のバックアップなどで、バッテリーは微量ながら、常に放電をしています。ですから乗らない車のバッテリーは1~3ヶ月程度で、バッテリー上がりが起こる場合もあります。しかし、この「シーテック充電器」を、その様な車に装着し充電をしておけば、充電が満タンになったあとも、常にバッテリーの状態を監視し、電圧が低下してきたら補充の充電をし、自然放電や暗電流で失われても、満タンの状態を守ります。という事で、「シーテック充電器」は、単に蓄電するだけでなく、プログラム制御で効率の良い充電をし、更に回復機能まで備えている充電器です。「シーテック充電器」を使えば、バッテリーのメンテナンスも簡単に、安心してできますので、普段使いの車やバイクもしっかりとメンテナンスをして、快適ドライブを楽しめます。

建築レベルの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

土木作業や建物を建てる際には他にも、土地の土の状態が悪い場合もあり、土を深くまで掘り調べる作業を行う場合もあります。地震...

顕微鏡手順の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

顕微鏡は、過去も現在も未来も無くてはならない大切な装置です。病原菌に打ち勝つ投薬の開発、新種の微生物の発見や研究は勿論、...

デジタル一眼レフの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

画像センサーで画像をとらえて、画像エンジンで画像をデジタル情報へと変化させて処理して、カメラ本体の内臓メモリーやスロット...

紙パッキンの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

紙パッキンの全体的なまとめとして、贈りものなどをするときに、中にあるものを保護する緩衝材として使うことができます。新聞紙...

アイチューンズの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

アイチューンズは音楽だけではなく動画なども取り込めますし、データを取り込めるデバイスも複数になっているので使い勝手がいい...

ガスール角栓の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

ガスール角栓の全体的なまとめでは、鼻の角栓などをきれいに取り除いてくれる洗顔料です。泥と言いますと汚いイメージがあります...

タッカーの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

タッカーの全体的なまとめとして、建築やDIYなどでいろいろなものを留める道具として使えます。自動車においてシートと革を固...

水彩鉛筆の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

注意点がいくつかある水彩鉛筆ですが、基本的には、他の画材と扱いは変わりません。使いやすく、簡単に手に入れることができる水...

IOS7の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

IOS7の特徴は、まず第一に見た目の変更が挙げられます。従来の立体的なアイコンが廃止されてフラットで平面感が強いデザイン...

類語辞典の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

類語辞典は、例えば小説を書いたり、長い文章を描いたり、風情のある手紙を書くような時に非常に使いやすいものでもあります。さ...

デコメーラーの簡単な...

電子メールでの連絡のやり取りが主流になっている現代ではメ...

JCM2000の簡単...

JCM2000はイギリスのギターアンプメーカーが世界に誇...

MATHEMATIC...

ここまで色々と説明をさせてもらいましたが、まだまだイメー...

IPODTOUCHの...

IPODTOUCHはとてもシンプルで、動画や音楽を楽しむ...

グルーガンの簡単な初...

グルーガンの全体的なまとめとして、DIYであったり、アー...