NASHDDの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方



NASHDDの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

「NAS」はネットワークに接続することで、沢山のデバイスからアクセスできるようになりますので、非常に利便性の高いHDDです。特に使用するデバイスの数が多くなる程その恩恵が得られる傾向にありますから、複数のデバイスでデータファイルを共有したい場合では、導入を検討する価値があります。また、この製品にはネットワーク環境でファイルサーバーとして利用する際、RAID機能により、更に積極的にデータファイルの管理を行うタイプもあります。重要なデータファイルを取り扱う場合では、そのような製品を導入することが理想的です。一方、デジタル著作権などで守られているテレビ番組などを保存して視聴したい場合では、利用デバイスと「NAS」の双方で、「DLNA」や「DTCP-IP」に対応している必要があります。その為この利用目的の場合では、それらに対応した製品を選ぶことが重要です。



NASHDDとは

パソコンなどを利用する場合、データファイルの保存場所としてHDDに記録することが一般的です。その接続方法と致しましては、内蔵タイプや外付けタイプなどがありますが、現在では「NAS」と呼ばれるネットワークに直接つなげて使用するHDDが登場しています。そして近年ではオフィスだけでなく、各家庭でも徐々に増え始めている存在です。「NAS」の利点はネットワークに接続することで、HDD内に保存されているデータファイルを、沢山のデバイスから利用可能になることです。現在ではパソコンの所有台数も増え、スマートフォンやタブレット、あるいはテレビなど、データファイルにアクセスできるデバイスが非常に増えています。その為、数多くのデバイスからアクセスできるデータサーバーとして、「NAS」の利便性が注目されるようになっています。



初心者にオススメのNASHDDの使い方・利用方法

初心者にオススメの「NAS」の使い方でありますが、Wi-Fiの無線LANルーターなどに接続して使用することがオススメです。無線でアクセスできるようになりますと、スマートフォンやタブレットでも「NAS」が使用可能になりますので、利用価値が大きく向上します。また、初歩的な利用方法ではテキストファイルなどのデータファイルを始め、音楽ファイルや動画ファイルなどを保存して、マルチメディアサーバーとして利用することもオススメです。音楽ファイルや動画ファイルを「NAS」に保存しておきますと、パソコンやスマートフォンやタブレットなど、そのネットワークに接続する各デバイスで利用できる為、個々のデバイスのストレージ容量を節約することができます。

NASHDDは簡単に使える

最近は、企業だけでなく一般の人も多くのデータを扱うようになりました。それに伴って、2TBなどのHDDだけでは足りなくなり、NASをする人が増えています。基本的な使い方は、普通のハードディスクと同じなので簡単に扱えます。そして、優先でつなぐやり方と無線でつなぐやり方があります。どちらの使い方でも、基本的な設定が完了するといつでもアクセスして使うことができます。しかも、NASと聞くとパソコンからのアクセスが多いように感じますが、実はデジタル家電からも使うことができます。特に、スマートフォンからのアクセスすることで、自宅以外にも外出先からもデータを見ることができます。そして、ネットワークレコーダーを使うことで、テレビに今まで撮りためた動画を再生して楽しむという方法もできます。

NASHDDを使うのに必要な準備

まずは、必要なものを揃えます。パソコンとルーターとLANケーブルとネットワーク対応NASが必要になります。そして、初歩的な設定をしていきます。初めにやることがネットワークの設定です。普通のハードディスクだとUSBなどで直接接続すればいいのですが、NASにつなぐには直接接続できるものもありますが、基本的にはLANに接続して使うことになります。そのため、NAS本体とルーターをLANケーブルでつなぎます。そして、電源を入れます。そして、マイネットワークから検索をして接続するNASを探します。IPアドレスがわかると直接打ち込んで探すこともできますが、今は専用のソフトがあってそれを使うと面倒な操作が必要なく接続できます。

NASHDDの使い方・手順

NASの使い方は、パソコンで設定が終わっていると接続も容易にできます。まずは、マイネットワークから検索をして探します。そして、一度アクセスができれば次回からは探す手間が省けます。そして、ネットワークにつながっていると、パソコン以外のいろいろな端末からアクセスできます。スマホやタブレットで使うためには初期の設定が必要になりますが、メーカーから専用のアプリが用意されていることがあり、それを使うと簡単にアクセスできます。しかも、ネットワークにつながっているため、外出先からでも中身を見るという利用方法ができます。基本的にはハードディスクと同じような使い方ができますが、バックアップ機能もあるので設定をしておくと自動的にバックアップができます。

NASHDDを使えると何が良いか?

NASはHDDが2個や4個内蔵されているので、大きなデータが保存できるのが特徴になります。そして、メーカーによって仕様や容量異なりますが、普通の大容量ハードディスクとして使うのもいいのですが、使えるよう容量は半分になってしまいますがミラーリングの機能もありバックアップとして使うことができます。大切なデータを保存している場合、ミラーリングすることで、一つのHDDが故障しても他のHDDにも保存されているため復旧が容易になります。しかも、以前だと内蔵しているHDDの交換が面倒でしたが、最近は簡単に入れ替えて交換ができるのもメリットの一つです。そして、最大のメリットとしては、家庭用のサーバーになるので、パソコン以外にも、スマートフォンやタブレット等のデータも保存できるのでみんなで共有するという使い方ができます。

NASHDDの利用時の注意点

「NAS」の利用時の注意点ですが、各デバイスからデータファイルにアクセスできましても、すべてのデータファイルが利用できない場合もあります。その最も顕著な例が、動画ファイルや音楽ファイルなどのファイル形式です。パソコンは対応するファイル形式が豊富ですが、タブレットやスマートフォンでは、基本的に対応できるファイル形式が限定されている場合が多々あります。この為パソコンでは難なく利用できるデータファイルでありましても、「NAS」にそれを保存して各デバイスから利用したい場合では、各デバイスで利用可能なファイル形式に変換して保存する必要があります。これは液晶テレビやゲーム機器などで利用する場合でありましても同様ですから、保存する際は、フォーマットやファイル形式が注意点になります。

NASHDDの全体的なまとめ

「NAS」はネットワークに接続することで、沢山のデバイスからアクセスできるようになりますので、非常に利便性の高いHDDです。特に使用するデバイスの数が多くなる程その恩恵が得られる傾向にありますから、複数のデバイスでデータファイルを共有したい場合では、導入を検討する価値があります。また、この製品にはネットワーク環境でファイルサーバーとして利用する際、RAID機能により、更に積極的にデータファイルの管理を行うタイプもあります。重要なデータファイルを取り扱う場合では、そのような製品を導入することが理想的です。一方、デジタル著作権などで守られているテレビ番組などを保存して視聴したい場合では、利用デバイスと「NAS」の双方で、「DLNA」や「DTCP-IP」に対応している必要があります。その為この利用目的の場合では、それらに対応した製品を選ぶことが重要です。



スケッチアップの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

スケッチアップは、建築の分野以外にも教育の分野でも応用されています。小説の評価、作文を書くというシチュエーションなどでこ...

Iパットの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

Iパッドは画面に触れて操作するという特色を持っているので、キーボードの早打ちが苦手だという者も苦労しないで使用するのが可...

ウィンドウズ8.1NECの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方...

ウィンドウズ8.1は全体的に従来のOS使用者のことも新規に利用する人についても考えられており、初歩的な操作から多種多様な...

ケープ前髪の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

ヘアスタイルをきめることによって、一日が気持ちよくも過ごせるように繋がります。そこで必要となってくるのが、整髪料ですがケ...

FACETIMEの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

このビデオ通話機能は、便利に利用すれば大変役立つ機能です。通話をしている人と顔を見ながら話す事が出来ますし、美しい景色や...

VITAMIXの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

先程も話しましたが、こうした大変便利なミキサー機器類の1つでもあるVITAMIXですが、正しく使えば大変役に立つ料理加工...

デプスマイクロの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

デプスマイクロの全体的なまとめとしては、より細かい深さを測定することができる器具です。個人的な利用もできますが、メインで...

星座表の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり...

星座表を使うことで四季ごとに変化する夜空観測ができるようになります。利用がいまいちわからない、初めて使う方においては難し...

エクセル表の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

エクセルを学習する流れとして、表計算などの基本的な操作を覚えたら、VBAの使い方を覚えると良いです。VBAはプログラムを...

タブレット便利なの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

タブレット便利な使い方をマスターすれば、わざわざノートパソコンを持ち運ぶこともなく、ほとんどのことができるようになります...

ビットキャッシュとは...

ビットキャッシュは基本的にクレジットカードと同様に決済が...

キューティクルオイル...

初歩的な購入の目安は成分です。成分表を見て最初の欄に「ホ...

DVDFAB9の簡単...

DVDFAB9は何度も述べる通り非常に優秀なソフトで特に...

HTRECORDER...

iphoneアプリでは、とても人気のあるアプリで、使い方...

付箋の簡単な初歩や基...

付箋の全体的なまとめとしては、いろいろなところに使うこと...