北陸フリー乗車券の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

北陸フリー乗車券の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

北陸フリー乗車券は北陸フリーきっぷを前身にもつ、JR東日本が販売していた特別企画乗車券で2015年春に終了となりました。このようなフリー乗車券などの利点は指定されている区間で乗り降りが自由にできるエリアがあり、利用開始日から利用できる期間が数日あり比較的安く電車を利用できるという点です。似たようなきっぷはJR西日本でも販売しており、関西方面からの利用でお得なものもあります。また期間限定ので似たようなきっぷに青春18きっぷというものがあり、JR東日本JR西日本問わすJR全線の普通列車に自由に乗り降りできものがあります。これは春夏冬の期間だけの発売になりますが、五日分がセットになって販売されており期間ないで五日分利用することができます。北陸地方に行く際に普通列車だけで問題ないという方には、青春18きっぷを利用することも安くいくことができます。

北陸フリー乗車券とは

北陸フリー乗車券はJR東日本が2013年春から2015年春まで発売していた特別企画乗車券であり、東京から北陸フリーエリアまでの往復がセットになった割引きっぷです。 北陸フリーエリアでは普通列車の乗り降りが自由にでき、便利な乗車券です。 前身に北陸フリーきっぷというものがあり、上越新幹線経由の指定席往復割引、エリア内フリーきっぷとしてそれまで発売されていましたが、2013年3月31日に発売が終了しました。 そして新たに2013年4月1日から乗車券部分のみ往復割引・エリア内普通列車フリーきっぷである北陸フリー乗車券が発売されることになりました。 北陸フリーきっぷは新幹線や特急列車分の料金が入っていましたが、北陸フリー乗車券は乗車券部分のみの料金となっているため料金を特急などを使わない人には安く利用できました。

初心者にオススメの北陸フリー乗車券の使い方・利用方法

北陸フリー乗車券の基本の使い方は東京から富山県や石川県、福井県へ行く時に使うことが初歩的な利用方法となります。 フリーエリア内では普通列車の乗り降りが自由にでき、好きな場所や気になった場所で自由に降りることができるので決まった目的を持たない旅をするやり方もあります。 また目的をもって乗り降りする場合は、首都圏の電車に比べ一時間に走っている本数が少なくなるので事前に発着時間を調べ、待ち時間や乗り遅れがないように調整することが大切になってきます。 特急料金を支払うことによって特急列車にも乗車が可能ですので、時間がない場合や急いでいる場合などは特急料金を払い特急列車を使い移動する手段も取れるので場面に合わせて使い分けましょう。

北陸フリー乗車券は簡単に使える

北陸フリー乗車券は、東京の方から北陸への旅行へ便利な乗車券です。もともとこの乗車券は上越新幹線経由の指定席の往復割引、エリア内フリーきっぷとして発売されていた、北陸フリーきっぷというものが発売終了されたため、新たに乗車券の部分だけ往復割引・エリア内の普通列車が乗り放題というシステムで発売されました。北陸フリー乗車券の使い方は簡単です。例えば、JRだと青春18きっぷというものがありますが、これは乗降する時に改札にきっぷを通すというシステムではなく、係員にきっぷを見せるというシステムです。それと同様にフリーエリア内で乗降する際に係員にきっぷを見せればいいだけなのです。これであれば電車の旅の初心者でも安心です。

北陸フリー乗車券を使うのに必要な準備

北陸フリー乗車券を使う前の下準備ですが、まず旅行の計画をしっかり立てておいた方がいいです。まず、何日間旅行するのかを決めなければなりません。どの駅から乗車して、どの駅で下車するのかという、おおまかな計画を立てておくと旅行がしやすいでしょう。その計画が、北陸フリー乗車券のフリーエリアに合致しているかということも必ず確かめなければなりません。普通電車だけでなく、特急料金さえ支払えば、特急電車にも乗車できるので、乗降する駅だけでなく電車もある程度決めておくといいでしょう。そのために、時刻表を持って行くとさらに安心に旅をすすめることができます。事前準備をしておくことによって旅行の楽しみが増してきます。

北陸フリー乗車券の使い方・手順

では、北陸フリー乗車券の使い方・手順についてですが、フリーエリアというのがあります。東京方面の駅からフリーエリア内の駅までの往復とJR西日本管内の北陸本線の福井駅から黒部駅まで、七尾線・城端線・氷見線の全線、高山本線の猪谷駅から富山駅といった区間の普通電車が4日間乗り降り自由というシステムです。なお、特急電車は別途特急料金を支払えば、乗車することができます。北陸フリー乗車券は大人用と子供用が発売されていて、子供用は大人用の半額となっています。利用制限期間というのがないので、お正月やゴールデンウィークといった超繁忙期の時期でも利用することが出来ます。料金は東京都区内と大宮の方からの乗車で異なっています。

北陸フリー乗車券を使えると何が良いか?

北陸フリー乗車券を使えるといいことがたくさんあります。まずは、料金が安く済むということです。利用方法を正しく理解していれば、北陸の旅が自由に満ちたものとなります。あとは、普通列車が乗り降り自由なので、時刻表を片手に時刻を確かめつつ、行きたいところに行くことが出来ます。北陸地方は温泉が多いので、温泉のはしごといったこともできます。旅行の基本は特急列車という方でも、特急料金を払うだけで済むのでお値打ちに特急に乗ることが出来ます。移動時間の短縮をしたい方にはいいでしょう。ここでは、とても書ききれない程、北陸というのは魅力満載の地です。いろいろ書いてきましたが、北陸フリー乗車券の初歩を理解しておくだけで北陸をしっかりと楽しむことが出来る、夢満載の乗車券です。

北陸フリー乗車券の利用時の注意点

北陸フリー乗車券を購入するには前日までの購入が必要になり、発売期間は使用する日の一ヶ月前から一日前までなります。 当日になっての購入はすることができないので注意が必要になります。 有効期間は四日間になり、往復を込めて考えているならその間での旅の日程を組まなければいけません。 またフリーエリアはJR西日本のエリアになり、北陸本線の福井駅から黒部駅の区間、七尾線全線や城端線全線、氷見線全線と高山本線の猪谷駅から富山駅の区間でなら乗り降りは自由なので間違えないように注意しましょう。 また往復の経路は高崎線や上越線、北越急行ほくほく線、信越本線や北陸本線となりこの区間では普通列車にそのまま乗車することができます。

北陸フリー乗車券の全体的なまとめ

北陸フリー乗車券は北陸フリーきっぷを前身にもつ、JR東日本が販売していた特別企画乗車券で2015年春に終了となりました。 このようなフリー乗車券などの利点は指定されている区間で乗り降りが自由にできるエリアがあり、利用開始日から利用できる期間が数日あり比較的安く電車を利用できるという点です。 似たようなきっぷはJR西日本でも販売しており、関西方面からの利用でお得なものもあります。 また期間限定ので似たようなきっぷに青春18きっぷというものがあり、JR東日本JR西日本問わすJR全線の普通列車に自由に乗り降りできものがあります。 これは春夏冬の期間だけの発売になりますが、五日分がセットになって販売されており期間ないで五日分利用することができます。 北陸地方に行く際に普通列車だけで問題ないという方には、青春18きっぷを利用することも安くいくことができます。

スケッチアップ8の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

スケッチアップの全体的なまとめとして、選択ボックスで複数のエンティティを選択するとより使いやすくなります。選択ボックスは...

ROUNDCUBEの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

ROUNDCUBEの全体的なまとめとしては、会社などの組織においてメールの仕組みを容易に導入することができます。自社のサ...

ゲームボーイの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

ゲームボーイがなくては、今の時代の様々な携帯ゲーム機の存在は考えられませんでした。それほどまでに重要な位置づけにあるゲー...

シス単CDの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

シス単CDの全体的なまとめとして、大学受験のための英単語を覚えるのに調度良いとされています。通常は本のタイプになっていて...

フォンダンの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

フランス菓子で紹介されることが多いフォンダンは、お菓子をコーティングする砂糖の衣の一種で、砂糖を練ってつくることでできま...

オバジトレチノインの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

オバジトレチノインは使用者のライフスタイルや肌の状態によって使い分けることができますので非常に便利なスキンケアです。たと...

ブラウザの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

そのようにインターネット世界の便利な乗り物がブラウザですが、操作のやり方や使い方、利用方法も知識を得ながら、蓄積していく...

釣りベイトリールの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

釣りベイトリールを使いこなすには経験が必要になってきます。釣りを始めてするならスピニングリールをオススメしますが、少し慣...

コンビ抱っこ紐の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

コンビ抱っこ紐は、赤ちゃんを抱っこすることで、両手がふさがれて作業できない不便をなくすために開発された、赤ちゃんを抱っこ...

漢字辞典の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

漢字辞典には、国語辞典より使いにくいというイメージがあります。それは、国語辞典では言葉が50音順(あいうえお順)に並べら...

ガチャ玉の簡単な初歩...

ガチャ玉は、書類に穴を開けてしまうホチキスや穴は開かない...

UPADの簡単な初歩...

UPADの全体的なまとめとして、スマートフォンやタブレッ...

名刺盆の簡単な初歩や...

名刺盆は会社の受付などで、使用されるケースがポピュラーで...

IPHONE初めての...

IPHONEをもっていくといったことは、生活をとても便利...

NOTESの簡単な初...

NOTESとは、社内で情報の共有化を行い、一元管理を実現...