エクセルテキストの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

エクセルテキストの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

このエクセルテキスト自体も、現在自分が購入をして使用しているExcelソフトのバージョンにおいて、その関数計算や数式変換での可能範囲が異なるものといえます。しかし、同ツール自体の関数計算能力は基本的にとても優れており、CADソフトなどでは算出出来ない数値データの変換作業なども初歩的な操作のみで容易に可能なので、使用価値が大変あるツールです。こうしたExcelソフトならではの独自の関数変換システムといえる存在にあたるものですが、バージョン毎に抱える諸問題に冷静に対応出来る心構えや知識、対応機能についての内容などをしっかりと理解さえしていれば、心配なく使用していけるツールといえます。また、同システムは、あのwordなどと同じく数値を違和感無く文字として扱うことが出来る、逆に数式を文字へ変換することも可能な機能を持っているので、使い方や利用方法ともに、これからも注目されていくツールといえるかもしれません。

エクセルテキストとは

「エクセルテキスト」というものは、あの会社損益計算や経常利益を算出したりする際に用いる計算専用ソフトであるExcelを使用する際に、数値を文字列に変換して特別な書式文字列を使用して書式設定を指定したりするための、同ソフト内にある関数計算用のツールにあたります。正式名称を[TEXT関数]といい、このExcel内のみで使用される計算システムの1つです。この関数自体は、数値を読みやすい書式で表示したりする場合や数値を文字列や記号と結合したりする場合には、とても便利なシステムです。例えば、あるセルなどの箇所に一定の数値が表示されていたりしている場合には、この数値自体を金額として数式を用いて書式設定したりする事が可能になり、これを利用してコンピューター用語への変換が容易になるので、大変利便性のあるツールといえます。

初心者にオススメのエクセルテキストの使い方・利用方法

今話したTEXT関数の内容の通り、初歩的な簡単な操作方法でコンピューター用語への変換作業が誰でも出来る仕組みとなっていますので、初心者の方でも安心してこのエクセルテキストを初歩から応用的な変換作業まで難無く使いこなしていくことが可能といえます。そして、このシステムにおいては自由に数値のコマンドなどを使用しながら数値自体の書式の設定をしたりする事も可能ですが、ただし、この際の各コマンド等が機能したりするのはセル全体が数値である場合のみです。このため、やはり初心者である方が扱う際には数値の書式を設定してその数値と他のテキストを結合したりする場合には、このTEXT関数を使用する事が無難かもしれません。

エクセルテキストは簡単に使える

エクセルテキストはマイクロソフト社が開発した表計算ソフトです。表計算ソフトをつかうのが、まだ初歩の人でも、基本さえ守れば簡単に使える便利なソフトウェアです。マイクロソフト社では定期的に改訂版を開発して、それを世界中の人々に示してくれています。Excel2000、Excel2003、Excel2007、Excel2013と改定され、いまだに進化する表計算ソフトの代表格です。使い方はとても簡単で、その利用方法は、その人の職業や、置かれた立場により、さまざまなバリエーションが楽しめます。この表計算は数字の連番で表される行と、アルファベットのABCで表される列とで構成されています。一つのセルは、この行番号と列記号で表示されます。

エクセルテキストを使うのに必要な準備

エクセルテキストを使うのに必要な準備は実に簡単です。マイクロソフト社の販売しているオフィスというソフトウェアを購入すれば、表計算ソフトであるエクセルや、ワープロソフトであるワードなど、ビジネスに必要なソフトウェアが簡単にインストールできます。エクセルというソフトウェアは、単体でインストールすることもできますが、たいていはオフィスのプログラムの標準インストールで済ませる人たちが大部分です。オフィスのインストールエグゼファイルを起動すれば、あとは自動的にすべて設定してくれるので、頭を悩ませることがありません。オフィスのインストールが済んだら、オフィスメニューからエクセルのアイコンをクリックすれば、すぐに作業を開始することができます。

エクセルテキストの使い方・手順

エクセルテキストの使い方、手順は実に簡単です。まずは縦横に配置されているセルに文字や数字を打ち込むことからはじめましょう。セルにデータを入力する技術はすぐ身に着けることができます。使い方をマスターするために、かんたんな縦横集計計算表をつくってみましょう。こちらの表計算で使われる数式は、視覚的に優しいのですぐにマスターできます。まずは加減乗除の打ち込み方を覚えましょう。表計算ソフトの魅力は集計計算機能です。サブトータルやトータルの計算式は視覚的に実によくできています。トータルの表示には関数をつかいますが、関数はすべて等号の=から出発します。トータル計算では=sum(セル番地..セル番地)の形式で表示されます。

エクセルテキストを使えると何が良いか?

エクセルテキストを使えると何が良いのかという質問には、こう答えます。例えば建設作業所などでは実行予算というものを作成しますが、家計簿の規模を大きくしたような形式をとります。列の先頭は名称、単位、数量、単価、金額などと打ち込まれます。すべての行が数量×単価=金額といった表示となります。現場の実行予算や予算管理は毎日のように数量や単価が変動します。毎日変動する数量や単価をリアルタイムでとらえ、瞬時に計算してくれるのが、エクセルの再計算機能です。一度現場の実行予算を、表計算上に打ち込んでしまえば、あとの原価管理は、変動する部分のみを打ち込んで、表計算ソフトに再計算してもらえば、リアルタイムな原価管理ができます。

エクセルテキストの利用時の注意点

数式変換などの作業においては、このTEXT関数ことエクセルテキストは大変役に立つものといえます。しかし、決して何の問題も無い訳ではありません。これは各Excelソフトのバージョン毎にもいえることですが、それぞれのバージョンにおいてはそのデータ構造上解決出来ない問題がそれぞれ間違い無く存在しています。たとえば、オブジェクトなどに適用されている効果が解除されたりする問題などの場合には、Excel2010と2007ではこうした問題などに対応する機能がデータ上に存在しますが、そのたのExcel97から2003などの各バージョンにおいては対応機能が設定されていないので対処が出来ません。この他まだまだ様々なバージョン毎の問題がありますが、このように数式変換においての多くの課題が存在しています。

エクセルテキストの全体的なまとめ

このエクセルテキスト自体も、現在自分が購入をして使用しているExcelソフトのバージョンにおいて、その関数計算や数式変換での可能範囲が異なるものといえます。しかし、同ツール自体の関数計算能力は基本的にとても優れており、CADソフトなどでは算出出来ない数値データの変換作業なども初歩的な操作のみで容易に可能なので、使用価値が大変あるツールです。こうしたExcelソフトならではの独自の関数変換システムといえる存在にあたるものですが、バージョン毎に抱える諸問題に冷静に対応出来る心構えや知識、対応機能についての内容などをしっかりと理解さえしていれば、心配なく使用していけるツールといえます。また、同システムは、あのwordなどと同じく数値を違和感無く文字として扱うことが出来る、逆に数式を文字へ変換することも可能な機能を持っているので、使い方や利用方法ともに、これからも注目されていくツールといえるかもしれません。

練炭の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

練炭は上手に使えばとても優れた暖房器具となります。燃焼も安定すれば8時間ほど持続し続けるので金銭的にもありがたい暖房器具...

フォンダンの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

フランス菓子で紹介されることが多いフォンダンは、お菓子をコーティングする砂糖の衣の一種で、砂糖を練ってつくることでできま...

マップの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり...

基本的には、インターネット環境があるところであればスマートフォンやタブレット端末で調べて、そういった電波がまるで届かない...

CMAKEの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

ソフトウエア開発環境において、ソースコードのビルドの自動化をするのがCMAKEです。GUIから使う方法、コマンドラインか...

エクリプスの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

エクリプスを導入すると、それだけでプログラミング環境に必要な基本的な機能の殆どが整っている状態になります。さらに他にも機...

孵卵器の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり...

孵卵器には保温機能や転卵機能、保湿機能が搭載していて、電源と加湿用の水を入れて簡単な操作で孵卵を開始することができます。...

バーコードの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

バーコードは、上手に付き合いは非常に利便性の高いコンテンツだといえます。仕事でもプライベートでも、ありとあらゆるところで...

IMAGEGETERの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・...

ダウンロード速度に重点を置いて設計されているため、最大同時接続コネクション数が256という普通レベルのPCには非常に優し...

スケッチアップ8の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

スケッチアップの全体的なまとめとして、選択ボックスで複数のエンティティを選択するとより使いやすくなります。選択ボックスは...

プッシュナットの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

プッシュナットの全体的なまとめとして、固定力の強いナットになります。自動車などは多くは修理をするのを前提に作られています...

浄化槽の簡単な初歩や...

浄化槽は低コストで済み、たくさんの種類があります。利用方...

スカイプグループの簡...

今の時代では、あらゆるソーシャルネットワーキングサービス...

カッターの簡単な初歩...

上手に使いこなすことができるようになれば、あらゆる場面で...

ペイントの簡単な初歩...

ペイントの全体的なまとめとしては、パソコンで簡単に描画を...

USBメモリの簡単な...

USBメモリは、結論としては本当に優秀な外部ストレージと...