ハトメパンチの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

ハトメパンチの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

ハトメパンチの全体的なまとめとしては、布であったり、紙などにリングの金具を取り付けることができます。単に穴を開けただけだとそこから破けやすくなりますが、金具をつけるとそのようなことはありません。革製品を自作したりする時にはお洒落のために取り付けることもあります。色のタイプも様々ですから、銀色や金色、その他の色などを上手く組み合わせるようにすればお洒落に作る事ができます。リングの大きさは様々で、それぞれ専用のパンチがいりますから、たくさん使うときなどは同じ大きさなどで統一するのがよいでしょう。ハトメパンチの中には仮穴を開けるための装置がついているものとついていないものがあります。ついていない場合は別途道具を用意して仮穴を開ける必要があります。穴が開いていないところには取り付けられないので、これは必要になります。

ハトメパンチとは

ハトメパンチとは、布などにハトメを取り付けるときの工具です。布に紐を取り付けたいときに布に穴を開けることがあります。そしてそこに結びつけます。するとどうなるかですが、徐々に穴を開けたところからほころびができてしまいます。最初は小さな穴だったのがどんどん大きな穴になることがあります。布の端の方の場合だと結局外側まで突き破ってしまうこともあります。紐が強く引っ張られたりする時には穴は簡単に破けてしまいます。このときにつけておくと良いのがハトメです。金属製の円形の部品で、これを取り付ける道具がハトメパンチになります。布に穴を開けて、そこに取り付けると、それ以上穴が広がることがなくなります。金属によって固定されるので、それなりの力を入れたとしても破けることがありません。多くのシートなどにハトメがつけられていることがあります。

初心者にオススメのハトメパンチの使い方・利用方法

初心者がハトメパンチを利用する時の使い方としては、初歩的には道具をそろえる必要があります。基本的にはハトメのサイズとパンチのサイズは同じでないといけません。ハトメのサイズは非常に豊富です。人の指が入るような大きなタイプもあれば、細い紐しか入らないようなタイプもあります。締める時には溝に当てて締めていくので、ぴったりでないと使うことができません。使いたいハトメのサイズがあるならそれにあわせます。通常はパンチを買うと数個のハトメもついてきますからそちらで試しに使ってみましょう。本格的に使えるようになったらたくさん入っているハトメを購入します。ハンカチなどに取り付けて紐を結べば、ハンカチを落とさないで住むようになります。

ハトメパンチは簡単に使える

ハトメパンチの初歩的な使い方としては、ファブリック・レザー・ビニール・紙など、様々な異素材に開けた穴を補強するためのツールとしての使い方があり、力を入れずともハトメと言われる金具を使い、補強させることができます。使い方もパンチで挟み込むだけであるため、手先が不器用な方にも簡単に使えます。また種類もバリエーションに富んでおり、一穴パンチとハトメパンチが1つになったツールを利用すると、素材の穴開けと金具の取り付けを1つで行えるため、効率や出来栄えを考えた際にも利用価値の高さが挙げられています。トンカチを用いるタイプも提案されていますが、トンカチの力で金具をセットできるため、ハードレザークラフトなどでの利用に適しており、トンカチを降り下ろすだけなので誰にでも失敗なく補強ができます。

ハトメパンチを使うのに必要な準備

ハトメパンチを使うための準備として、ハトメを手打ちで取り付ける際に使う打ち棒など、本体の種類によって準備が多少異なりますが、基本必要となるのがハトメです。金具いわゆるハトメにも種類があり、素材も様々ですし、サイズもバリエーションに富んでいます。もっともポイントとなるのがアシの長さであり、素材の厚みを確認してハトメの長さを選ぶことが必要となります。その他、穴を開ける箇所をマーキングする際にも利用できるポンチもあり、先端が円錐形になっており、素材に垂直に当ててトンカチで打って穴を開けることができますし、その他、ハトメ抜きも場合によっては必要となります。さらに、作業台となる打ち台も衝撃を吸収する素材や防音性を高めた素材の台が提案されているため、準備しておきます。

ハトメパンチの使い方・手順

ハトメパンチの使い方としては、例えば、パンチとなる穴開けが上部についているタイプの場合を例に挙げると、上部についている一穴パンチで紙や布などの素材に穴を開けます。使い手が初心者でも、素材の端から穴までの距離を一定に保つ目盛りガイドがつけられているため、目盛りゲージを動かすだけで使用位置に合わせてネジ式で固定ができる魅力があります。穴の開いた素材にハトメ金具を落としてセットします。本体の向きを確認し、金具に合わせてハトメパンチを強く握ってカシメます。このカシメによって、金具のアシの部分がクルっと丸まります。さらに、ハードレザーや厚い素材の穴を補強する場合、トンカチで打ち込んでいくのが適していて、打ち棒を打つ角度を垂直にし、力を抑え目に回数打ち込んでいきます。

ハトメパンチを使えると何が良いか?

ハトメパンチの初歩的な使い方は補強目的であるものの、その他にも様々な利用方法が挙げられています。現在、ハトメの素材もバリエーション豊富に展開されており、軽い仕上がりのアルミ製をはじめ、耐久性の高い真鍮製やステンレス製などもあります。さらに色もシルバーやゴールドだけではなく、ポップに着色されている赤・黄色・緑などのハトメもあります。ハトメパンチ本体もリーズナブルな価格で手軽に手に入れることができ、本体を使えるだけで一般的な穴の補強をはじめ、ハンドメイドによるカーテンの取り付けの際のパンチや補強なども行えます。さらにハンドメイドによる雑貨作りにも活用でき、タグ作りや靴や洋服などのアクセントとしての鋲打ちデザインにも活用できるのも魅力と言えます。

ハトメパンチの利用時の注意点

ハトメパンチの利用方法での注意点としては、サイズが様々なので、複数のサイズを使おうとするならそれぞれのパンチを用意しないといけなくなります。たくさん取り付けようとするならどれか大きさを統一するようにすればパンチも一つぐらいで使うことができます。購入に関しては百円ショップでも買えます。500円ぐらいまで売っているショップなら数百円で売られています。しっかりしたものの方が取り付けやすいですが、百円ショップのものでも十分取りつけは可能です。このときには力の入れ具合を覚える必要があります。最初にやりがちなのは力を入れすぎて金具を変形させてしますことです。さらには本体がずれたりすることもあるので、慎重に使うようにします。

ハトメパンチの全体的なまとめ

ハトメパンチの全体的なまとめとしては、布であったり、紙などにリングの金具を取り付けることができます。単に穴を開けただけだとそこから破けやすくなりますが、金具をつけるとそのようなことはありません。革製品を自作したりする時にはお洒落のために取り付けることもあります。色のタイプも様々ですから、銀色や金色、その他の色などを上手く組み合わせるようにすればお洒落に作る事ができます。リングの大きさは様々で、それぞれ専用のパンチがいりますから、たくさん使うときなどは同じ大きさなどで統一するのがよいでしょう。ハトメパンチの中には仮穴を開けるための装置がついているものとついていないものがあります。ついていない場合は別途道具を用意して仮穴を開ける必要があります。穴が開いていないところには取り付けられないので、これは必要になります。

Iアイパットの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

ここまでの内容をまとめますと、次のとおりです。・Apple社が販売するタブレット端末であり、SIMタイプとWi-Fiタイ...

AUTOCAD3Dの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

割と低価格で購入が出来る上、利用方法や操作のやり方、基本動作環境などの設定などにおいては容易にそれらが可能なので、このA...

デンタルフロスの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

最近はメントール効果が含まれているような、スッキリするタイプのデンタルフロスなども出てきており、使う人のモチベーションの...

JOTA+の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

文章作成のアプリケーションの中でもJOTA+に人気が集まっているのは、起動してすぐに書き始められるという操作性の良さにあ...

にんにく醤油の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

ニンニク醤油は作り方が簡単で手頃なだけではなく、使用することによって料理のクオリティが格段に上がります。大葉や鷹の爪をい...

ラバーカップの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

またラバーカップの初歩的な使い方のひとつとしては、便器の水位の問題があります。詰まっているということは、溢れ出すような推...

HTMLテンプレートの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・...

市販または無料で配布されているHTMLテンプレートを工夫をして利用すれば、人に見てもらえるしっかりとしたウェブサイトを作...

水彩鉛筆の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

注意点がいくつかある水彩鉛筆ですが、基本的には、他の画材と扱いは変わりません。使いやすく、簡単に手に入れることができる水...

エアブラシの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

高度な技術力を蓄えてエアブラシを活用してください。そして塗装のイメージを広げたほうが良いのかもしれません。様々なパーツを...

CD-Rの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

CD-Rは確かに一昔前の技術と言っても過言ではありませんが、しかし現在までずっと進歩を続けてきた安定している技術だとも言...

ステロイド剤の簡単な...

ステロイド剤の全体的なまとめとして、主に皮膚の病気の治療...

フォトショップCS5...

フォトショップCS5はデジカメで撮った写真を自分の思うよ...

ubuntuの簡単な...

基本的には、自分でインストールする場合はかなりの知識と情...

LINE友達登録の簡...

LINE友達登録をするための方法には、ID検索、ふるふる...

EXCELの簡単な初...

EXCELは文章も打て、表計算も出来る、プロの人だけが使...