DVDFabの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方



DVDFabの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

このようなソフトは利用方法が難しそうな印象を受けるかと思います。しかしDVDFabは操作もシンプルで細かい設定も必要なく、直感的に使えるとてもお手軽なソフトです。DVDを入れたら開始ボタンを押すだけなのでやり方が分からないということもなく、あっという間に作業が完了します。今まで撮りためていた動画をスマートフォンやパソコンの中に動画形式のままで保存しっぱなしにしていたものも、DVDにすることで鮮やかに蘇ります。それを友人や家族に配って思い出を共有したり、何かを宣伝したりするのにも便利です。動画やDVDを扱う人にとっては基本中の基本となるソフトですから、動画サイズや形式などもっと細かく設定したいという場合も利用方法を検索すればすぐにやり方が分かるようになっています。このDVDFabを活用すれば、眠ったままになっている動画たちもDVDという身近で手軽な形で呼び覚ますことができます。



DVDFabとは

DVDFabとは、DVDをコピーしたりパソコンにバックアップを作成したり、逆にデータをDVDに保存したり動画の形式を変換したりすることのできるDVDのマルチソフトウェアです。DVDプレイヤーに挿入するとすぐに動画が再生されるようなDVDでも、DVDFabを用いればバックアップをとることができます。こうして作成したバックアップデータを別のDVDに焼きこむことも可能です。使い方次第では、例えば複数のDVDに散らばった様々な動画を一枚のDVDにまとめてオリジナルDVDを作成することもできるのです。このように、DVDFabはDVDに関することならなんでもできると言っても過言ではなく、今ではとてもポピュラーなソフトウェアとして多くの方に利用されています。特に動画を撮影したり編集したりという作業をする上で、動画をデータとしてやり取りしDVDからDVDへ移動させることができるこのソフトはとても便利なものなのです。



初心者にオススメのDVDFabの使い方

DVDFabにはDVDに関する様々な機能が備わっていますが、もっともポピュラーなのはDVDの内容をコピーする機能です。DVDFab自体は基本的には有料ソフトですが30日間の試用期間があり、その間は有料版とまったく同じ機能が使用可能です。さらに、DVDコピーの機能は試用期間が過ぎても若干の機能制限はかかるものの無料で使うことができるのです。昔撮った家族旅行やペットの動画を動画メーカーなどでどんどん編集してDVDに焼いていると、あっという間に枚数がかさんでしまいます。また元の動画データが無い場合はそれを複製して友人や家族に配布するのも難しくなります。そういったとき、DVDFabのコピー機能を使えばDVDのバックアップができますので、そこからまたDVDを作成すれば何枚でも同じDVDを作ることができます。その際にやり方を工夫し容量に気を付ければ、複数の動画をまとめて一枚に焼いて枚数を減らすことも可能です。

DVDFabは簡単に使える

DVDFabは昔から多くの方に愛用されているソフトで、その理由として使い方が直感的なので利用方法が難しくないという点にあります。まず表示を日本語にできるので迷うことがありません。圧縮やリッピングと聞くと難しく感じるかもしれませんが、単純に動画をバックアップをとりたいだけならば、ディスクを挿入したら自動的にDVDFabが認識してくれますので、保存先のフォルダを指定して開始ボタンを押すだけで完了です。製品版なら、コピーしたいDVDを挿入すればそこからデータを取り出し、圧縮し、空のDVDに焼いてくれるというコピー作業をすべて行ってくれます。難しい設定や細かい説明はありません。基本的にDVDを挿入したら、コピーしたいのかバックアップを取り出したいのか動画を分割したいのかなど自分の目的に合うものをクリックして作業が終わるまで待つ、というだけですのでとても簡単に利用できます。

DVDFabを使うのに必要な準備

DVDFabを使うのに大がかりな準備は必要ありません。まずはDVDFabをダウンロードし、あとはコピーしたいDVDを手元に用意しておくだけです。ただし、動画を扱いますのでパソコンにそれなりの空き容量が必要となります。特にDVDをリッピングすなわちDVDからバックアップした際に生じる動画データは動画に関するたくさんの情報を持っていますのでとても容量が大きく、パソコンの空き容量が足りないと動作が重くなったりその後の作業がフリーズして止まってしまう可能性もあります。その点にだけ注意すれば、動画をバックアップするだけならパソコンがあれば十分ですし、それを新しいDVDにコピーしたければ空のDVDを用意するだけというように必要な準備はとても少なくてすみます。

DVDFabの使い方・手順

DVDFabの具体的な利用方法ですが、まずはソフトをダウンロードしインストールします。このとき、日本語を選択すればソフトでの表示もすべて日本語になるためとても楽になります。そして動画データを取り出したい元となるDVDを挿入します。次に動画をどうしたいか、目的のタブを選択します。コピーであればDVDの動画形式をそのまま保ったまま、リッピングであればDVDの動画形式を別の形式にしてDVDディスクから取り出します。また変換は一般的な動画を別の形式に、作成は一般的な動画をDVDに書き込める形式に変換します。タブを選択すればその後は基本的には開始ボタンを押すだけなのでやり方に迷うこともありません。また広く使用されているソフトですので利用方法を解説したサイトもたくさん存在します。使い方が分からなかったり細かい設定のやり方を知りたいというときはインターネットで調べればすぐに答えが見つかるはずです。

DVDFabを使えると何が良いか?

DVDFabが扱えると、あらゆる動画の保存がとても楽になります。今やスマートフォンでも気軽に動画が撮影できる時代ですが、その動画をとっておきたいと考えたときどうするべきなのか、という悩みは多くの人が経験しているのではないでしょうか。パソコンに保存しても容量を圧迫してしまうし、どこに保存したか分かりにくくなってしまいます。そんなときDVDFabを利用すれば、DVDに保存して視覚的に管理することもできますしパソコンの容量を圧迫せず、気軽に複製して配布することもできます。利用方法が簡単なので、動画撮影もより気軽にできるようになりオリジナリティ溢れるDVDを作ることも可能になります。また大切なDVDのバックアップを取りたいという希望も、難しい使い方もなく叶えてくれるのです。

DVDFabの利用時の注意点

DVDFabを使う際にはいくつか気を付ける点があります。まず動画を扱うということで、パソコンの空き容量や動画自体のサイズを気にする必要があります。使い方が簡単だからとつい手元にあるDVDを片っ端からバックアップデータにしようとするとあっという間にパソコンの容量を圧迫してしまうので注意が必要です。またDVDFabは基本的には有料ソフトです。試用期間が過ぎると使える機能に制限がかかり、今までできていたことができなくなる可能性があります。もちろん購入すれば今まで通りの機能が使えるようになりますし、コピーやリッピング、変換などDVDFabが持つ機能を分けて購入することができますので、例えば動画変換はしないけどコピーはしたいというときはその機能だけ購入すればリーズナブルに活用できます。そして一番気を付けたいのが著作権の問題です。コピーガードを外す機能はありませんが、ガードのない市販のDVDもたくさんあり、これらをコピーすることは禁止されています。あくまでも個人の範囲で利用方法を守って使用すれば、どんな動画も扱えるとても便利なソフトになります。

DVDFabの全体的なまとめ

このようなソフトは利用方法が難しそうな印象を受けるかと思います。しかしDVDFabは操作もシンプルで細かい設定も必要なく、直感的に使えるとてもお手軽なソフトです。DVDを入れたら開始ボタンを押すだけなのでやり方が分からないということもなく、あっという間に作業が完了します。今まで撮りためていた動画をスマートフォンやパソコンの中に動画形式のままで保存しっぱなしにしていたものも、DVDにすることで鮮やかに蘇ります。それを友人や家族に配って思い出を共有したり、何かを宣伝したりするのにも便利です。動画やDVDを扱う人にとっては基本中の基本となるソフトですから、動画サイズや形式などもっと細かく設定したいという場合も利用方法を検索すればすぐにやり方が分かるようになっています。このDVDFabを活用すれば、眠ったままになっている動画たちもDVDという身近で手軽な形で呼び覚ますことができます。



PDFEXPERTの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

このPDFEXPERT自体は、主にiPadで使用する自炊電子辞書編纂専用アプリあるいはブラウザでの専用ソフトにあたるもの...

プレイステーションスポットの簡単な初歩や基本的な使い方・利用...

ソニーの携帯ゲーム機を満喫するためにも、インターネットには接続できるようにしておいた方が無難です。できることであれば自分...

DTABの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

DTABの全体的なまとめですが、基本的にドコモのコンテンツマーケットの利用に最適化されたタブレットでありますが、通常のタ...

蜂之巣床の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

やはり、蜂之巣床自体がどうしても必要となる人の手による金属加工をする際には必須といえるものなので、その分購入者などは、そ...

WINショットの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

画像キャプチャのフリーソフトとして手軽に使っていけるのがWINショットです。そういうソフト群を紹介している信頼おけるサイ...

茶こぼしの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・や...

茶こぼしの全体的なまとめとして、急須でお茶を入れるときに使う茶器です。急須、湯のみなどと一緒に置かれていることがあります...

TUMBLRの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

TUMBLRの全体的なまとめとして、3点が挙げられます。まず一つ目としては、写真などの共有といったSNSの特性と文字情報...

IPHONE5Cの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

このIPHONE5Cの一番のセールスポイントは、やはりカラー展開とポリカーボネート性ボディにあると思います。販売時期的に...

中心静脈ポートの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

中心静脈ポートは薬剤を投与するための使い方が基本的で、仕様は薬の点滴を行うために用いる機器として作られています。血管内に...

SURFACEの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

SURFACEは、最新型のパソコンに比べても遜色のないマシンパワーを有しています。それでいて、本体は軽く薄く、持ち運びを...

アイフォン5Sアプリ...

アイフォン5Sアプリは安全な利用方法で利用さえすればとて...

EXACT AUDI...

EXACT AUDIO COPYの全体的なまとめとしては...

ローズマリー化粧水の...

保湿成分など肌に良い成分が配合されているローズマリー化粧...

LINEパソコンの簡...

LINEは携帯電話、パソコンのコミュニケーションツールと...

JWWの簡単な初歩や...

JWCからJWWにシステムが移行したときに、多くの技術者...