MSLYNCの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方



MSLYNCの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

MSLYNCはさまざまなコミュニケーション方法をリアルタイムで実現し、時間的なロスを徹底的に削減できるシステムです。特に会議機能は充実しており、電話にもビデオにもWEB会議にも対応していて、外線電話から参加することもできます。いつでもどこでもシステムにアクセスでき、緊急事態に対応しやすいというメリットもあります。自宅でも会社の通信網を利用できて負担が少ないのは長所ですが、仕事とプライベートをしっかり区別しておく必要はあるでしょう。オフィスで使用されているマイクロソフト社のビジネスソフトなら、簡単にコンテンツを共有できる点も強みです。基本的に通信は暗号化によって保護されており、セキュリティ対策にも問題はありません。あくまでコミュニケーションツールですから、使い方はユーザーの工夫次第と言えるでしょう。



MSLYNCとは

MSLYNCはマイクロソフト社が提供している企業向けのアプリケーションで、統合コミュニケーションツールと位置づけられています。オフィスの内部で行なわれる音声通話をはじめ、ビデオ会議や画像共有、インスタントメッセージングなど、通信に関する機能を一手に管理するシステムがMSLYNCです。こうしたシステムとして、旧来はOfficeCommunicatorがありましたが、2010年にLYNCというブランドに変更されました。さらに2015年からは、同じ内容のサービスがLYNCからSkypeforBusinessに引き継がれています。Skypeは主として個人向けの通信サービスですが、将来的にはSkypeforBusinessも統合されて、ひとつのコミュニケーションソフトウェアとなることが予定されています。



初心者にオススメのMSLYNCの使い方・利用方法

MSLYNCは場面に応じて多種多様な利用方法が考えられます。代表的な例としては、WEB会議の開催によるコスト削減が挙げられます。この場合は出席者の交通費や宿泊費、移動にかかる時間などをカットできます。しかし、もっと初歩的な日常業務にも、コミュニケーションツールが役立つ場面は多いでしょう。たとえば所在管理機能により、連絡や報告を入れるべき相手が、いつどこにいるかを確実に把握でき、時間の無駄を省けます。会議中などで連絡が取れない状態であっても、インスタントメッセージを利用して緊急の用件を伝えられます。外出中でパソコンが使えなくても、スマートフォンに図面や資料を転送し、細かい打ち合わせが可能になります。



MSLYNCは簡単に使える

「MSLYNC(MicrosoftLync)」とは、マイクロソフト社のソフトウェア製品の1つであり、様々なコミュニケーション手段を統一的に扱うことが出来る統合コミュニケーションシステムです。オフィスなどで業務上の連絡や、会議などを通じて行うことを想定したWeb上でのシステムであり、音声通話や電話会議、ビデオ通話・会議その他、ビジネスシーンにおいて様々な必要な機能を一体的に利用する事が可能な、総合リンク用ソフトにあたります。あのSkypeをシステムの中に取り入れており、簡単で初歩的な動作環境のみで扱える使用になっているソフトですので、初心者であるユーザーの方でも安心して利用する事が可能となっています。



MSLYNCを使うのに必要な準備

このMSLYNCを入手するには、マイクロソフト社の公式ページ上にあるMSLYNCコーナーにある各種プランコーナーから、どのシステム及び料金プランのものを選ぶのかを選択します。そして、自分が入手したいプランのものを選び、それのダウンロード作業に取り掛かります。その前に、念のため現在自分が使用しているコンピューター本体の仕様OSのバージョン情報について調べておく必要があります。同ソフトの対応OSはMacとLinuxが使えませんので、この点に気をつけなくてはなりません。また、同ソフトのダウンロードの際には、これは無償プランであるフリーソフト型式及び有償プランのものの何れにおいてもサポートのあり方がそれぞれ異なりますので、よくプラン内容を確認した上で購入にのぞむ姿勢が大切です。



MSLYNCの使い方・手順

このMSLYNCについての基本的な使い方や利用方法についてですが、この点に関しては全てのプランのバージョンにおいて、ほぼ同じといえます。この点の概要について、今から触れてみます。同ソフトをダウンロードしてインストール入手をした際に起動となりますが、なんと最大250人のユーザーの方々との会議の開催が可能となります。そして、相手の方や参加者の方がビジネス専用の会話ソフトであるSkypeforBusinessを使用していなくても、電話回線やインターネット接続だけで十分ですので簡単に利用できます。また、連絡先であるユーザーさんのオンライン状態の確認、会議のスケジュール、会話の開始などをOfficeのアプリから行うことが可能なので、Officeとの統合化を図る使い方や利用方法もやりやすくなっています。

MSLYNCを使えると何が良いか?

このマイクロソフト社のMSLYNCを使うと、普段自分が使い慣れているコンピューター本体上にある各種Officeアプリケーションについての様々な編集作業などが、従来よりも格段にやり易くなります。そして、その際の機能には、事実上どこからでもビジネスに関してのドキュメントを作成したり、コミュニケーションをしたり、より効率的に作業を進めたりするのに役立つ新しい機能が含まれていますので、大変役に立つ、ビジネスには無くてはならないソフトといえる存在です。なんといっても、同ソフトにおいては先程も話したSkypeシステムを駆使した機能がありますので、リアルタイムでイザという時に緊急の会議などを開いたり出来ますので、時間的メリットの面で大きな利点があります。

MSLYNCの利用時の注意点

MSLYNCは上手く導入すれば業務の効率を大きく上昇させるアプリケーションですが、会社の規模や必要性に合っていないと、あまり実用的でない高価な通信アプリで終わってしまう可能性があります。導入にはサーバーソフトを購入し、社内でシステムを構築する方法と、料金を払ってオンラインサービスを利用する方法があります。いずれにしても、まず社内のニーズや使用環境を分析することが基本です。それから綿密なシステムの設計や構築を行ないます。この際には外部の業者を利用したほうがよい場合もあるでしょう。システムが完成しても、それだけでは十分とはいえません。管理者および実際の利用者に対して、効率的な運用のための教育を行なう必要があります。

MSLYNCの全体的なまとめ

MSLYNCはさまざまなコミュニケーション方法をリアルタイムで実現し、時間的なロスを徹底的に削減できるシステムです。特に会議機能は充実しており、電話にもビデオにもWEB会議にも対応していて、外線電話から参加することもできます。いつでもどこでもシステムにアクセスでき、緊急事態に対応しやすいというメリットもあります。自宅でも会社の通信網を利用できて負担が少ないのは長所ですが、仕事とプライベートをしっかり区別しておく必要はあるでしょう。オフィスで使用されているマイクロソフト社のビジネスソフトなら、簡単にコンテンツを共有できる点も強みです。基本的に通信は暗号化によって保護されており、セキュリティ対策にも問題はありません。あくまでコミュニケーションツールですから、使い方はユーザーの工夫次第と言えるでしょう。



C

MOBILIZERの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

MOBILIZERは、パソコンでスマートフォンなどに最適化されたモバイルサイトを閲覧できますので、色々な利用目的で便利に...

e-001-0119

ヤフーカード,使い方,利用方法,やり方,基本,仕様,初歩

このように日常生活では、必ず何枚かのクレジットカードが必要になりますが、選び方ということでは、それらの理由から、ヤフーカ...

e-001-1405

トーンカーブの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法...

トーンカーブは便利な機能ですが、気をつけないと取り返しがつかなくなってしまう場合もあります。保存していなくても他の操作と...

e-001-0105

両軸リールの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

両軸リールの全体的なまとめとしては、釣りをする上では、基本的にはどのようなリールでも行うことが出来ます。でも利用方法が異...

DNA maxiprep - purification of plasmid DNA from bacterial lysate

えひめAIの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

えひめAIの全体的なまとめとして、家庭においていろいろな場面で利用することができる環境浄化微生物です。実際には販売もされ...



ÕR;u

AGデスクトップレコーダーの簡単な初歩や基本的な使い方・利用...

AGデスクトップレコーダーの全体的なまとめとしては、パソコンの画面を動画として記録できるソフトです。有料のもの、無料のも...

e-001-0268

財布の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

財布は、レシートなどを入れる際においては利便性に優れていますが、紛失した時の事も考えておく事が求められます。少ないお金で...

e-001-1512

WINDOWS8WORDの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方...

先程も話しましたが、このWINDOWS8WORDはワードソフトの中でも最新のものであり、その分ソフト自体の性能も従来型の...

SONY DSC

JWCAD図面の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

JWCADとは、学校や会社などの様々な利用方法が存在しているフリーウェアの2次元汎用CADソフトです。無料で使用できるた...

消火器

消火器説明の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

消火器は、火事になった際の初期消火をする為に大変有効です。また、使用期限を守り、しっかり管理をする事で消火活動を行う事が...



e001-1087

NASHDDの簡単な...

「NAS」はネットワークに接続することで、沢山のデバイス...

e001-0983

かんざしセミロングの...

かんざしセミロングの仕様は、それぞれかんざしのデザインに...

e001-1735

アクセス2000の簡...

売り上げマスターとか、在庫マスターとかを使ってシステム処...

e-001-641

IPHONEマップの...

IPHONEマップはIPHONEにはじめからインストール...

Closeup of scanner scanning barcode

バーコード読むの簡単...

これからは様々なコンテンツとQRコードが連動するようにな...