体交枕の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方



体交枕の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方

体交枕の全体的なまとめとして、寝たきりの人を介護するときに、体位を維持したりするときに使います。一つのみを使うこともあれば、複数を組み合わせて使います。体位交換をしやすくする目的もありますが、どちらかといえばその後に維持するための道具となるでしょう。枕のように中にはクッション素材が入っていますから、利用する側の負担を軽減することができます。タイプとしては形が固定されたタイプと、自由に変えられるタイプがあります。固定タイプの場合は使える場所も固定されます。自由に変えられるタイプは、向きによって形を変える事ができるので用途としては広がります。介護をする人が勝手に購入して勝手に使うのではなく、される人や家族、その外いろいろな人の理解を得たうえで利用をします。柔らかさや中の素材などもいろいろなものが用意されています。



体交枕とは

体交枕とは、体位交換枕ともいい、寝ているときなどに自分で体位を変えられない人を介護するときに用います。寝ているときといいますと自然に寝返りをうったりして体位を変えています。そうしないとある部分に血液が滞ったり、筋肉や関節が固まってしまうことがあります。そうなると次に活動する時に動けなくなります。起きる時にすぐに動けるのは適度に寝返りをうてているからです。高齢などになり寝たきりの状態になると筋肉、関節などが弱り自分では寝返りがうてません。血行の滞りだけでなく、床ずれの状態になります。その部分に傷ができ、潰瘍になることもあります。そこで介護者は適度に体位を変えてあげるようにしますが、その状態を保持する筋力がないとき、それを支えるために使います。枕といいますが頭を支えることに使う事はあまりありません。



初心者にオススメの体交枕の使い方・利用方法

初心者が体交枕を利用する時の基本的な使い方として、寝たきりの人に対して体位を変えるときになります。寝ているときに突然行なうのではなく、きちんと了解を得ながら行ないます。筋力などは弱っていますが、できるだけ声かけをして、できるだけ自分の力で動いてもらいます。それを補助しながら体の位置を変更します。仰向けになっている状態なら右側に向くことがあります。でもそのままだとすぐにまた仰向けになります。そこで倒れないように背中の辺りに入れます。それ以外に足の関節部分にいれるタイプもあります。初歩としては同じタイプのものを利用しますが、いろいろな形に変える事ができるものだと、一つでいろいろな体位交換に使えます。

体交枕は簡単に使える

体交枕は、お年寄りの介護などベッドで寝たきりの場合に使われます。お年寄りのかた以外にも、体に麻痺があり、体の身動きをとることができず、体の向きや姿勢を変えられない人にも使われます。寝たきりになると、褥瘡(床擦れ)といった症状が起こります。褥瘡とは、長時間上向きの場合、背中などの皮膚に体重がかかることにより、圧迫されるため、皮膚組織が酸素不足や栄養不足に陥ることで生じる、障害や壊死の症状のことです。そういった症状を防ぐために、体の向きや姿勢を変え固定するのが体交枕です。介護する側の施設のスタッフのかたや、自宅介護しているかたたちが体の向きを変え、枕を足やお腹などに入れ体を固定します。それによって、体の褥瘡症状が起こりません。体位変換枕や体位変換クッション、体位変換パットという商品名で売られている場合もあります。

体交枕を使うのに必要な準備

体交枕を使用するために必要なものや準備は、体交枕や体に合ったベッドです。圧力を分散するマットレスもあり、そういったものも併用します。価格は、高額ではなく数千円で購入できます。インターネットサイトでも販売しています。形や色などは、円柱や三角柱など、白、緑と様々あります。褥瘡には、皮膚に圧力がかかることで酸素不足になり症状が出ますが、他にも原因があります。体が麻痺し身動きがとれない場合、多汗やオムツを使用していることにより常に湿ってバイ菌が繁殖している場合、皮膚がたるんでしわができている場合です。褥瘡が出る場所は、骨が出ているところです。頭やお尻、踵やくるぶしといった部分です。症状には、軽度から重度までありひどい場合には骨が見える状態にまでなる場合もあります。

体交枕の使い方・手順

体交枕の初歩・基本的な使い方や利用方法は、ベッドの上で寝ている人の体の向きや姿勢を変え、そこに枕を入れ固定させてあげることです。使い場所は、足やお腹などです。体の向きが悪くなり、ねじれないようにします。枕の中身は、ウレタン・ビーズが使われています。常に、1日3回程体の向きを変えて、褥瘡が起きないようにします。褥瘡が起きていないか体を見て確認しましょう。褥瘡が起きている場合、赤くなっています。ひどい場合、赤みを帯びたところが炎症を起こし水疱(水ぶくれ)が表れます。水ぶくれは、死んだ表面の皮膚下に体液が溜まることです。その水ぶくれが破れ、ただれます。膿がでたり、臭いが発生して壊死して黒くなります。

体交枕を使えると何が良いか?

寝たきりにせず、必ず体位を変えてあげましょう。その際には、数個の体交枕を用意しましょう。体が麻痺して身動きがとれない場合、体が機能しなくなってしまいます。そのため、リハビリを行いマッサージなどもしてあげる必要があります。療養施設ではそういったリハビリなどを行います。自宅介護している場合、家族のかたがしてあげることにより改善する場合もあるので毎日、リハビリをして改善していくようにしてあげましょう。改善が見られても、やめずに毎日行うことで次第に良くなっていきます。介護する側もされる側も、忍耐強く長期的に取り組み日々頑張っている人もいます。お年寄りのかたでも、筋肉が弱ってしまいますます身動きがとれなくなってしまうので、リハビリして常に筋肉量を保つようにしましょう。筋肉がつけば、免疫力もつき様々なウイルスから身を守ることができます。

体交枕の利用時の注意点

体交枕の利用方法での注意点としては使用目的によって形などが異なります。交換作業の負担を軽減するものとしては体を変更しやすいマットなどがあります。一方で体位を安定させるためのものは立体式のものになります。一般の人でも使うような抱き枕のような形をしている場合もあります。ただこの枕を用意するといわれても目的を知っていなければ行なうことができないので、目的を定めます。もちろん複数の目的に合わせて複数用意するのも問題ありません。利用する最大の目的は利用する人が楽になるためです。それを理解していないと使ってもらえません。利用者が好まないものを無理に利用しないようにします。専門員と一緒に選ぶようにすることもあります。

体交枕の全体的なまとめ

体交枕の全体的なまとめとして、寝たきりの人を介護するときに、体位を維持したりするときに使います。一つのみを使うこともあれば、複数を組み合わせて使います。体位交換をしやすくする目的もありますが、どちらかといえばその後に維持するための道具となるでしょう。枕のように中にはクッション素材が入っていますから、利用する側の負担を軽減することができます。タイプとしては形が固定されたタイプと、自由に変えられるタイプがあります。固定タイプの場合は使える場所も固定されます。自由に変えられるタイプは、向きによって形を変える事ができるので用途としては広がります。介護をする人が勝手に購入して勝手に使うのではなく、される人や家族、その外いろいろな人の理解を得たうえで利用をします。柔らかさや中の素材などもいろいろなものが用意されています。



携帯バーコード作成の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕...

バーコード作成まで出来るようになれば、携帯電話の機能は使いこなせるようになったと言っても過言ではありません。特に今の時代...

ヴァセリンの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・...

ヴァセリンは自然の天然素材のものから作ったものなので、皮膚が弱い人でも使うことが可能背すし、使い方を考えていけば広範囲で...

AVISYNTHの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

全体的なAVISYNTHのまとめとして、玄人向けに作られた編集ソフトの補助的なツールであり多種多様な使い方ができる反面、...

GOOGLENEXUS7の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方...

このGOOGLENEXUS7をはじめ、使い方や利用方法などによってはパソコンやスマートフォン、携帯電話等よりも大変便利な...

デジタル一眼レフの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

画像センサーで画像をとらえて、画像エンジンで画像をデジタル情報へと変化させて処理して、カメラ本体の内臓メモリーやスロット...

SCRATCHの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方...

今述べたように、このSCRATCH自体はCAD等をはじめとする設計専用ソフトなどとは異なるので、複雑な画像構造のアニメー...

ミュージックプロアプリの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法...

ミュージックプロアプリはとても画期的なアプリです。最近はほとんどの人がスマートフォンを持っていてできるだけのことをスマー...

KNOPPIXデータ救出の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方...

基本としてはKNOPPIXは無料で手に入れることができるパソコン向けのOSです。ディスクメディアから起動させるというスタ...

ソフトバンクヘルスケアの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法...

ソフトバンクヘルスケアの全体的なまとめとして、体組成計と通信会社が連携を組んだサービスです。高機能な体組成計は売られてい...

北陸フリー乗車券の簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様...

北陸フリー乗車券は北陸フリーきっぷを前身にもつ、JR東日本が販売していた特別企画乗車券で2015年春に終了となりました。...

圧力鍋レシピの簡単な...

圧力鍋を使ったことがない場合には、爆発したりする恐れがあ...

おゆまるの簡単な初歩...

おゆまるの全体的なまとめとして、お湯につけることによって...

泡消火器の簡単な初歩...

消火器が火を消す効果には3種類あります。燃えているものを...

ハッカ脳の簡単な初歩...

ハッカ脳にはたくさんの良い点があります。一般的な生活を送...

GOランチャーEXの...

GOランチャーEXは、アンドロイドのホーム画面作成アプリ...